FC2ブログ

2019-09

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

グランド練習するもWeb発表会の仕込みはお預け

タワシは日曜日から今日まで、3連休でした〜
この3日のうちに、少なくとも一回はグランドピアノ弾きに行かなくちゃ!と思っていましたが、今日の午後やっと行けました(^o^)
近さだけが取り柄の近所のスタジオではなくて、30分500円から借りられる○マハの練習室へ。今日は枠が空いていたので1時間借りました。

今日の目的は・・・
(1)11月のイベント(プロのフルート奏者と共演予定)の伴奏の練習
(2)かつさん主催 第2回『ピアノWeb発表会』 候補曲をグランドで弾いてみて、あわよくば録音まで
(3)時間に余裕があれば、シューイチのための録音を1〜2曲

で、結論から言うと、録音まではいきませんでした・・・
Web発表会は今回は、 企画部門と自由部門があるのですが、企画部門はいまだに選曲中です。(そろそろ決めないと!なお、こちらは過去の録音でもオーケーとのことですができれば、できれば、過去にアップした曲であっても生ピアノで録り直したい)
自由部門は、「仕上がっていなくてもいいから、努力の成果を皆に聴いてもらおう」という趣旨らしいですが、タワシの未完成は本当に「騒音」でしかないので、結局今回もまた、身の丈にあった子供のための曲を弾くことにしました。そして今回もまた、一般的には知名度の低い曲なので、伝道活動も兼ねてます(笑)
今日その曲を初めてグランドで弾いてみましたが、まだ指が覚えていない箇所が多すぎ!うちのデジピで弾き込んでからまた出直します。
ただ、この曲、子供向けとはいえ、グランドで弾けたらすごくいい!と確信しました。(前回のレビコフの曲、デジピだったのが惜しまれる〜 なので今度こそは!)

順序が前後しますが、まず練習したのはフルートの伴奏のほうで、これだけで全体の半分くらいの時間を割きました。
が、かなり惨憺たる出来で、これはいい加減本気モードにならないと本番に間に合わないぞと、ちょっと焦りを覚えてます。これから極力毎日コンスタントに練習せねばっ!

あ、そうそう、シューイチのための録音は残念ながら時間切れでできませんでした。
家を出るとき、たまたま手にしたピアノ名曲集の楽譜をバッグに入れてしまったのが悪く、その中から遊び弾き10分くらいしてしまったので(汗)
まあ楽しかったからよしとするか。

写真は練習室に備え付けの、スケルトンのメトロノーム。
日頃からメトロの出番が極めて少ないタワシらしく(笑)これまで一度も使ったことがありません。

IMG_1289.jpg
entry_footer
entry_header

<今週の録音>エコセーズ ロ長調 〜 D145より〜(シューベルト)

曲が長い!と評判(?)のシューベルトですが・・・タワシのブログの登場するのは、ほとんどが、演奏時間1〜2分という「プチ舞曲」たち。
今回もやっぱりそうなのです。
シューベルトのOp.18, D.145は、彼が数年にわたって書きためた舞曲を集めたもの。
12のワルツ、17のレントラーと9つのエコセーズ から成っています。
今回はその中からエコセーズを弾きました。
エコセーズ5番(ロ長調)と、同3番(ロ短調→ニ長調)を、3番をトリオに見立てた3部形式にして演奏してみました。

こんな短くてシンプルな曲なのに、ミスタッチがなくならないのはなんでだ!?
実はほぼノーミスで弾けたテイクもあるんですが、こっちの方がエコセーズという舞曲の雰囲気がより出せたかなあと思い、こっちを採用。
エコセーズはスコットランドのカントリーダンス(コントルダンス)の一種だそうです。
3拍子系の舞曲が好きなタワシにはやや珍しく、4分の2拍子の明るく軽やかな舞曲です。

それでは、どうぞ〜♪


エコセーズ ロ長調〜D145より〜(シューベルト)

entry_footer
entry_header

現在まで尾をひく、ブルグ25番の苦手テク!

最近、ブログでのコメントのやりとりで、重音の連打の話が出ました。
たまたまその部分は、3〜4連打と、あっという間に終わる箇所だったので、スムーズに弾けたようですが、実はタワシ、重音の連打をとーっても苦手にしております。(単音の連打も苦手ですけどね・汗)
重音連打が何小節も続く楽譜を見るだけでげんなりします。もちろんゆったりしたテンポならどうってことはないんですが、ある程度以上の高速になると本当にキビシイ。
絶対に、どこかに無駄な力が入ってると思うんですよ!それは間違いない。
でも、本やネットで情報を得つつ、あれこれ試行錯誤してみたこともありましたが、ほとんど効果はなく・・・
今はもう、諦めて放置しています。

思えば子供の頃習ったブルグミュラーの25番の中に「帰り道」という連打の練習曲があり、当時もすっごく苦手にしていて、何週も続けて合格できず、泣いた記憶があります。
ピアニッシモという指示が一段と難易度を増してるように感じてました。
f0079085_22153988.jpg
そうそう、この曲のタイトル、「再会」という訳もあるようですね。「帰り道」と「再会」じゃ、ずいぶんイメージ違ってくるけどなあ?

ブルグ25番でもう一つ苦手だったのが「つばめ」です。
fig6641.png
画像の大きさが不揃いでごめんなさい。
右手のアルペッジョを飛び越えて左手が軽やかに旋律を歌う、という、両手交差と跳躍の練習曲ですね。
これうまく弾ければとっても爽快感がある曲なんですけど、タワシは何せ音を外す確率が高すぎて・・・(^^;;
手の交差はモーツァルトやベートーヴェン、それに今やっているスカルラッティなんかにもよく出てくるので、苦手意識をなくしておきたいところなんですが、なかなか、ね〜

あの頃は、23番、24番と立て続けに苦手な曲が続いてつらかったなあ〜
entry_footer
entry_header

<今週の録音>バルケッタ(小舟)(イタリア民謡・トスカナ地方)

今回のシューイチは、かなり久々のイタリア民謡です♪
と言ってもイタリア民謡といえばこれ、という感のある(?)〈ナポリターナ〉ではなく、トスカナ地方(フィレンツェなどがあり、ルネッサンスの中心地となったところ)に伝わる民謡で、「バルケッタ(小舟)」という曲です。
歌詞の内容は「小舟に乗ってやってくる恋人を、岸で胸をときめかせて待つ」というもの。素直で伸びやかな曲調が、そんな歌詞によくマッチしていると思います。

それでは、どうぞ〜♪

バルケッタ(小舟)(イタリア民謡・トスカナ地方)




entry_footer
entry_header

縛られるのも楽し♪

タイトル見て変な想像した人はいませんか?笑 タワシにはそんな趣味は全くありませんので念のため。
もちろんピアノの話ですよ!何らかのテーマを決めてそれに合った曲を演奏する、いわゆる「縛り」のことです。

毎回ユニークなテーマを設定して、聴いて、観て楽しめる、そして弾けばさらに楽しめる、年に一度のイベント「イロモノおふ」の次回の募集が始まり、さきほど早々とエントリーしてきたタワシです。
(ちなみに過去のテーマは、「絶望おふ」「絶頂おふ」「そなちねおふ」「怪奇・幻想おふ」「ラテン・乗り物おふ」「ぱちもんおふ」などなど。)
今回のテーマは「音楽の勇者」と決まりました!
ゲーム音楽のレパートリーがある人はネタに事欠かないでしょうね。うらやましい〜
まあ、この会は、一見テーマとは何の関係もなさそうな曲を強引にテーマにこじつけて参加する人も多く、そのこじつけがまた見どころだったりもするので、事実上は「何でもござれ」状態なのですが。
タワシとしては、できるだけ正攻法(?)で、テーマのイメージに合った曲を選びたいです。
しかし・・・自分のレパにそれっぽい曲、ほとんどないなあ〜(・・;)
開催は来年の2月です。余裕があるのでじっくり考えるとしましょう。

「イロモノ」以外でも、過去に何度かこういう縛りのある会に参加したことはあります。
Web発表会(かつてはAさん、最近ではKさん主催の)にもテーマがありましたね。
自分の守備範囲〜たとえば見開き2ページ以内の小品とか、子供向けの曲とか〜だと、ラッキー♫と思いますが、逆に苦手だったり馴染みの薄いジャンルを指定されるのも、世界を広げるいいチャンスになりそうです。
テンポの速い曲(Vivace,Presto...)限定とか, 調号がシャープ・フラット5つ(or6つ)以上の曲限定とか。
とはいえ・・・もしもハノン・チェルニー限定の会なんかがあったら、考慮の余地もなくタワシは不参加ですが(爆)

entry_footer

side menu

side_header

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

side_footer

side menu

side_header

今日の練習メニュー

<9月17日> ♪Black Butterfly(ピアノパート)(上松明代) ♪「子供のための6つの小品」より夕べの祈り、メヌエット(クレヴァース) ♪アリエッタ(グリーグ) ♪へ調のメロディ(ルビンスタイン) ♪信頼(メンデルスゾーン) ♪石踏み越えて(ウェイルズ民謡)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

リンク

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

side_footer