FC2ブログ

<今週の録音>トランペットを吹いて(広瀬量平)

今年の秋はお天気の日が多くって嬉しいなと思っていましたが、(乾燥に加えて今年は消毒のし過ぎで、手荒れがひどいのは辛いですが、それでもやっぱり晴れが好き!)、今日はせっかくの定休日なのに冴えない空模様。チャリで近場に買い物に出かけたら、小雨に降られました。こんな日はおとなしく家で弾き籠もり、といきたいところだけど、どうにもテンション上がらずダラダラと過ごしています。

今回のシューイチは こんな気分と真逆の、行進曲調の明るく元気な曲です。
昨日、出勤前に、お気に入りの楽器店の練習室で、締め切り当日のレアチャレのための曲を録音してきたのですが、レアチャレの曲の合間に弾き散らかした曲のうちのひとつを、アップさせていただきます。(ICレコーダーは納得の録音が録れるまでずっとオンのままにしてあるのです)
またしても(!)子ども向けのオムニバス曲集の中から、広瀬量平さんの「トランペットを吹いて」です。
なお、Wikipedia等によると、漢字の表記は、「廣瀬」が正式だそうですが、初期には「広瀬」と「廣瀬」が混在していたとのことで、この楽譜では「広瀬」となっていますので、ここではそれに従っています。

それでは、どうぞ〜♪



トランペットを吹いて(広瀬量平)

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

結局、お決まりのパターンに・・・

かつさん主催の レアピアノミュージックチャレンジ(レアチャレ) 第4回、今日が締切なのですが、例によってここに来てまだ最後のあがき中のタワシです。
レアチャレにせよ、おなじくかつさん主催のピアノWeb発表会にせよ、「今度こそは早めに取り掛かるぞ!(そしてあわよくばサイズ的にも難易度的にも、いつもよりがちょっとハードルを上げて・・・)」といつも思うのですが、現実は・・・ご承知の通り、毎度毎度、普段のシューイチとほとんど変わり映えしないお手軽路線となっております。バイエル併用の子供向けの曲集から選曲したりしてるくらいですもんね(汗)。

言い訳させていただくと先週は仕事がとても忙しく、やる気はあっても肉体的疲労がマックスで、金曜日などは練習時間0分!!でした。(郵便局に勤めてますので今後ますます忙しくなるのは必至です)
流石にこれはまずいと、土曜日は奮起して候補の数曲を真剣モードでさらいまくり、昨日は使える過去録音がないか音声ファイルのチェックなどして、その結果なんとかかんとか1曲は提出できそうです。
でも(これまた例のごとく!)1曲が大変短いので、できればもう1曲、と思ってます。昨日、楽器店のグランド練習室
を予約して、今朝、出勤前に行ってきます。

レアチャレ&Web発表会に関しては、ぎんねねさんとタワシがこれまでのところ皆勤賞だそうで、なんとかこのまま走り抜けたいという野望(笑)も持っていたりするのです。
レアチャレは12月28日締切の第5回が一応最終回・・・その頃は職場で年賀状の山に埋もれてヒイヒイ言っているでしょうが、「参加することに意義あり」でなんとしても完走したいです。
ピアノWeb発表会のほうは次回まで時間があるので、選曲、完成度ともに、ハードルを上げられたらいいなあ。

それでは!レアチャレの会場でお目にかかれるのを楽しみにしております♪

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

<今週の録音>ドルンゲ・ドルンゲテ!(イタリア民謡・ナポリ地方)

今週もまた寝落ちして日付が変わってしまいました〜これじゃせっかく定休日の火曜日を締め切りにした意味がありませんね・・・こういう事態を想定して水曜日を締め日にしたほうがいいのかな?

そして今週もまたまた、世界民謡シリーズです。
イタリア・ナポリ地方の民謡で「ドルンゲ・ドルンゲテ!」というちょっと変わったタイトルの曲を弾いてみました。
タイトルは、意味のないはやし言葉のようなものだそうで、恋人を花から花へと飛びまわる白い蝶々になぞらえて、一夜のアバンチュールを歌った曲です。
いかにも歌の国イタリアの曲らしく素直で伸びやかなメロディは、耳に馴染みが良く、2、3度聴けば自然と覚えてしまうほどです。

今回は教会のアップライトで録音しました。
後半、少しだけ、タワシアレンジ?捏造?(笑)が入っています!(例えば1:10辺りからの、オクターブ上げなど)

それでは、どうぞ〜♪


ドルンゲ・ドルンゲテ!(イタリア民謡・ナポリ地方)

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

早くも2本目!

ネイティヴアメリカンフルート(NAF)を始めてまだまだ日が浅いのですが、このたび、「神様の導き」(クリスチャンなのでこういう表現をしますが世間一般の言葉で言えば「ご縁」です)がありまして、破格の安さで2本目のNAFを入手いたしました!

2020111523524298e.jpeg
笛の「材」が違います。2本目は、「レッドシダー」、NAFとしては定番中の定番の「材」なんだそうで。

20201115235500322.jpeg
「バード」と呼ばれる鳥型のパーツ(単なる飾りではなく、発音のために欠かせない、調節ブロック)も笛によってさまざまな種類があります。

肝心の音ですが、やはり材によってかなり違いますね。
こちらのレッドシダーの方が、芯があってよく通る音という感じです、
ウォルナットは テレマン楽器さんのサイトによれば 「胡桃は硬質で軽やかなサウンドが特徴です。底抜けの明るさでインディアンフルートのなかで一番透き通った音色を奏でる材です」とのことでしたが、個体差なのかタワシの演奏のせいなのかわかりませんが、吹き比べた印象ではウォルナットの方がレッドシダーよりハスキーで味わいのある音色という感じです。
音にも姿形にもそれぞれ個性がありますが、どちらも甲乙つけ難く魅力的です。

ここ何週間か、日曜日は礼拝の後、無人の礼拝堂でNA Fの練習をするのが習慣になっています。(無人とは言え階下に音は筒抜けなんですが、皆「癒しの音色だね〜」と暖かく受け入れてくれるのでありがたいです)
昨日は「荒野の果てに」「ファーストノエル」などクリスマスソングに挑戦してみました。
屋外で吹くのが似合う楽器なので、もうちょっと上達して運指表なしでいろんな曲が自由に吹けるようになったら、お出かけ(ママチャリの遠乗りとか)に連れていきましょうかね♪( ´▽`)

テーマ : 楽器
ジャンル : 音楽

今年のクリスマスは・・・

この前の火曜日の午後、聖歌隊メンバーの女子3人で教会に集まり、今後のことについてなど話し合いました。
教会の方針として、今年のクリスマス主日礼拝、クリスマスイブのキャンドル礼拝は、例年よりも大幅に規模を縮小して行うことが既に決まっています。
礼拝後の愛餐(昼食)もプレゼント交換も、今年は感染防止の観点から中止。
キャンドル礼拝での、各部署ごとの合唱、合奏、ダンスなども中止。
ここへきてまた急激に感染者数が増えているのでやむを得ないなあと思いつつも、やはり寂しいですね。
かろうじて、キャンドル礼拝での聖歌隊の特別賛美(アダンの「O Holy Night(さやかに星はきらめき)」だけはできそうです。
メンバーの立ち位置(ソーシャルディスタンスの確保)や、マスク?シールド?をどうするかなど、意見を出し合いましたが、とりあえず一度実際にやってみないとわからないということで、結論は日曜に持ち越し。

それと・・・これは一部の人から出た案で、実現できるかどうかわからないんですが・・・
ソロ演奏なら密になる心配は少ないので大丈夫なのでは、ということで、ギター伴奏(教会にはギターを弾ける若者が何人もいます)で笛を演奏してはどうか、と提案されています。
笛、かぁ〜。オカリナなら、そこそこ慣れているのである程度安心感がありますが、なんと、始めてまだ日の浅いネイティブ・アメリカン・フルートのリクエストをいただきました!もちろんうまく演奏できるならタワシとしてもぜひそうしたいところです。あの楽器の音色は本当に心安らぐからなぁ。でもまだまだ、運指表付きの楽譜を見ないとおぼつかないところがある、入門者です。いろんな状況から考えてみると。NAフルートでクリスマスキャロルを奏でるのは来年のクリスマスあたりになるのかな。

タワシは医療従事者の方々のようにとりわけ厳しい制約のもとで生活しているわけでもないし、飲食業などの商売の方々のように大幅な収入減で苦しむわけでもなく、感謝しなくてはならないなあと思うものの、先の見えない閉塞感が延々と続くのはやはり精神的に参ってしまいます。本当に、いつになったら普通の生活に戻れるのだろう・・・
クリスチャンなのでコロナに関係なく初詣には行きませんから、今年のクリスマスは、いつも以上に、やって来る新しい年が平和で穏やかなものとなるよう、心を尽くして祈るひとときにしたいです。

テーマ : 日記
ジャンル : 音楽

        
*プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
オカリナ吹きます(「フォーカリンク」と「アケタ」を使ってます)。時々、リコーダーやティンホイッスルなども。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

        
*最新記事
        
*最新コメント
        
*カテゴリ
        
*月別アーカイブ
        
*今日の練習メニュー
<11月23日> ♪椿(井上明美) ♪トランペットを吹いて(広瀬量平) ♪まつりばやし(羽田健太郎) ♪こもりうた変奏曲(保田正・編)
        
*にほんブログ村
        
*人気ブログランキング
        
*FC2ブログランキング
        
*FC2カウンター
        
*リンク
        
*(ページビュー)アクセスランキング
        
*カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
        
*TWITTER
        
*メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

        
*ブロとも申請フォーム