プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者もつとめています。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

DATE: CATEGORY:今週の録音
今回のシューイチは、ちょっと久しぶりに、手元の讃美歌集の中から2曲メドレーで弾いてみました。

1曲目は、新生讃美歌319番「豊かなる恵みを」。
作詞、作曲はDon and George Blaylock とあります。
この「新生讃美歌」以外の讃美歌、聖歌に入っているのを見たことがありませんが、美しい曲ですね。

2曲目は、同454番「罪に悩む者みな」。
こちらはタワシの教会でいつも使っている讃美歌集にも入っていて、礼拝や水曜祈祷会でもときどき歌います。
作詞、作曲は、Leilia N.Morris(1862-1929)という女性です。
50歳を過ぎたころ彼女は目を患いますが、そんな彼女のために家族が巨大な五線譜の書かれた特製の黒板を作り、そのおかげで彼女は作曲を続けることができた、というエピソードがあります。

それでは、どうぞ~♪
[広告] VPS

豊かなる恵みを(新生讃美歌319)~罪に悩む者みな(新生讃美歌454)

Comment

感動しました!!

こんにちは(*^-^*)/
初コメントさせていただきます。
いつまでも聴いていたいような感動する演奏でした。
聴いたことがあるようで初めて聴くようなのは、
メドレーだったからでしょうか。
本当に素敵な演奏です♪

タワシさんへ

窓から朝日が差し込んで来ている中で
タワシさんの演奏を聴いていますよ。((^_^) 
今日も元気で頑張ろう~と  
(シンミより)

在嶺結為さん>

はじめまして!ブログ訪問&コメント心から感謝します!
感動、とか、素敵な演奏、だとか・・・もったいないほどのあたたかいお言葉をいただいて、ただただ恐縮です。

讃美歌はじつは日本の唱歌とも関係が深く、実際に聴いたことのある曲でもそうでなくても、懐かしい感覚を覚える方も多いようですね。
わたしも弾きながら、心の安らぎをおぼえるときがよくあります。

そちらのサイトも 後ほど訪問させていただきますね。
こちらは、こんな書きなぐりのような文章とつたない演奏ばかりのブログですが、また機会がありましたら、ぜひ遊びに来てくださいませ♪

シンミさん>

おはようございます!
朝から演奏聴いてくださってありがとうございます!

GWもとうとう終わってしまいましたね。
私は一日だけ(こどもの日)年休を取らせてもらいましたが、他は平常運転でした。
GW後半は郵便物も少なくてちょっと楽でしたが 毎年練習明けがすさまじいので今日はちょっとユーウツです。

お互い健康に留意してがんばりましょう!

賛美歌はやっぱりタワシさんの本業発揮な感じで 聴き入ってしまいました!
また賛美歌を気が向いたら 弾いてください!

初めまして。

あるブログにコメントされていたのを読んで、こちらに来ました。

クリスチャンの方なのですね。私もそうで、プロテスタントの教会に行っています。
ブログ主様ほどに上手ではありませんが、私もピアノを弾きます。半世紀を迎えるピアノで週末に讃美歌やプレイズソングなどを弾いています。

新生讃美歌は持ってないのですが、この賛美素適ですね。新生讃美歌集を早い内に購入しようと思います。

ゆめゆりさん>

コメントありがとうございます。クラシックピアノの定番曲とほとんど縁のないわがブログで、興味のない方にはホントつまんないだろうと思うのですが、このようにあたたかいコメントをいただくと続けていくモチベーションがあがります!

賛美歌といえば、ゆめゆりさんもお友達に楽譜をもらって練習されていたのですよね。
できれば録音聴きたいな=と思うのですがアップの予定はないんでしたっけ?
賛美歌と一口に言ってもすごく曲数が多いので、いただいた楽譜意外にもいい曲がたくさんあると思います。機会があればぜひチャレンジしてみてくださいね。
私のほうは今後もコンスタントにアップすると思います。(特に他に弾ける曲がないときなど!)

愛希穂さん>

はじめまして!「あきほ」さんとお読みするんでしょうか。ようこそわがブログへ~

同じクリスチャンの方の訪問、とても嬉しかったです。
しかも同じく奏楽の奉仕にたずさわっておられるんですね!
わたしたちの教会では「前讃美」という形でワーシップ(プレイズ)ソングも歌いますが、ピアノも含め皆10~20代の若い人たちが担当しています。

新生讃美歌はバプテスト教団で使っているものらしくて、ウチの教会でも、わたしが今まで所属したどの教会でも置いてありませんでしたが、以前、ある姉妹が下さったので手許にあるのです。
他の讃美歌に載っていない素敵な曲もいくつもあり、家で時々開いています。

今後も讃美歌の録音をアップしていく予定なので、お気が向いたらぜひまた遊びに来てくださいね♪

はじめまして。
時々音源を聞かせていただいております。

中高がキリスト教系の学校で、奏楽を担当していたので、讃美歌は懐かしいです。讃美歌もこんなに表情豊かに演奏できるのですね!
2番目の方は、弾いたことあるような気もします。

またお邪魔させていただきます。

柔らかい音の心温まる演奏と思いました。
タワシさんは表現の幅がとても広い(色んな曲を弾きこなされる)と感じますが、やはり賛美歌は絶品ですね!

Nekoushiさん>

はじめまして!訪問&コメントどうもありがとうございました、嬉しかったです!
実は、共通のお友達(ブロともさん)のコメント欄などで、しばしばお名前はお見かけしておりました。
キリスト教系の学校で、奏楽をされていたとは!!すごく近親感を覚えます♪(勝手にごめんなさいね)

クリスチャンでなくても子供のころに教会学校(日曜学校)に行っていて、そこで歌った讃美歌のことはよく覚えている、という方を何人か知ってます。
またそんな経験がなくてさえ、讃美歌に懐かしさを覚える日本人も結構いるようです。
Nekoushiさんも機会があれば,久しぶりに讃美歌を弾いたり歌ったりしてみられるのもいいですね。

ゆきなぎさん>

とても嬉しいコメント、ありがとうございます!

>柔らかい音の心温まる演奏と思いました。
→音、わらかく感じましたか?安物のデジピですがそれでも何かしら聴く人の心に届くものがあれば、幸いです。

>タワシさんは表現の幅がとても広い(色んな曲を弾きこなされる)と感じますが、やはり賛美歌は絶品ですね!
→たしかに 雑食性なので結構いろんなジャンル、いろんなタイプの曲に手を出してはいますが・・・
楽譜も何もない状態で、いきなり何か弾いてくれといわれたら、わたしは、やっぱり讃美歌かもしれませんね~笑

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © ようこそ!タワシワールドへ♪ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ