FC2ブログ

<今週の録音>故郷の歌(イギリス民謡・ウェイルズ地方) 

大型台風接近中につき、今日は「特別休暇」で久々に「弾きこもり」ができたタワシです。
とはいえ、すでに風雨の音凄まじく、台風情報のテレビはつけっぱなしだし、さらにスマホからは何度も緊急速報メールの着信音が鳴り響き、とても練習に集中できたものではありませんが・・・
皆様のところは大丈夫ですか?できる限り被害が少なく、早く台風が去ってくれるようにと、祈るのみです。

こんな中でももちろんシューイチはあります!
停電にでもなろうものなら、デジピは弾けないし、PCが使えないから記事をアップできない。
ということで急いで録音を済ませましたので、いつもにも増してやっつけ仕事ですが・・・

今回は先週に続いて世界民謡シリーズです♪
ウェイルズ民謡の「故郷の歌」を弾きました!
曲は、生まれ育った美しい故郷を深く愛しながらも、なんらかの事情でそこを追われた主人公の、痛切な望郷の思いを歌っています。
ウェイルズ人はとりわけ音楽を深く愛し、古来から音楽的に優れた美しい民謡を多く遺したと言われています。
日本ではあまり知られていないと思われるこの曲も、伴奏を含めてとても美しいと思います。

それでは、どうぞ〜♪

故郷の歌(イギリス民謡・ウェイルズ地方)

コメント

先週に引き続き、世界には美しい民謡がたくさんあるのですね。
ウェールズ人がとりわけ音楽を深く愛した、というのが、よく感じられる、美しい民謡ですね。

本当にタワシさんは、どこからこんなにたくさんの素敵な小品を探してくるんだろう、と、曲を全然知らない私は、いつも感嘆しております^^

ジルさん>

こんにちは!コメントありがとうございます。励みになります!

>先週に引き続き、世界には美しい民謡がたくさんあるのですね。
ウェールズ人がとりわけ音楽を深く愛した、というのが、よく感じられる、美しい民謡ですね。
→はい!誰もが知っている有名な民謡で素晴らしいものもたくさんありますが、知名度が低くても美しい曲も多く、少しでもその魅力を紹介できれば幸いです。
そんな中でもウェールズ民謡は、歌の国イタリアと並んで、音楽的レベルが高い印象がありますね。今回の曲のもそうですが強い愛国心も特徴の一つです、

>本当にタワシさんは、どこからこんなにたくさんの素敵な小品を探してくるんだろう、と、曲を全然知らない私は、いつも感嘆しております^^
→曲の発掘をするのは楽しく、ついついのめりこんでしまいますが、そのせいで練習時間が少なくなってしまうということもあったりして・・・汗
世界民謡シリーズに関しては、よく使う「ネタ本」のような存在もあるんですよ〜。そのうち、それについても記事にしたいと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/tb.php/1729-1378f6dd