FC2ブログ
プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
オカリナ吹きます(「フォーカリンク」と「アケタ」を使ってます)。時々、リコーダーやティンホイッスルなども。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

ハレルヤコーラスと、伴奏ピアニスト・タワシ

今年のイースターに、教会員全員でヘンデルのハレルヤコーラスを歌うことが決まりました!
一昨年の聖歌隊のお茶会で「人数的にも実力的にも、まだまだうちの聖歌隊では難しいと思うけど、いつかやれたらいいね」という話になったことを覚えています。その時のメンバーのうちの数人は就職や結婚などで去り、もうすでにここにはいませんが。
昨日初めて、礼拝後に4つのパートに分かれて歌ってみました。YouTubeで自習してきた教会員も多かったおかげで、なんとかかんとか、という感じですが、最後まで通すことができました。
かつて聖歌隊員(テナー)だった牧師先生も、大いに張り切って美声を響かせていました♪

昨日は伴奏を務めたタワシですが(ものすごく音を省いたり捏造したりしてますが、とりあえず主旋律をしっかりと鳴らすことと拍をキープすることだけは、根性でやり抜いた!)本番では「教会ピアノ女子」の一人で高校2年生のSちゃんがピアノを担当します。
Sちゃんはクラシックピアノに関してはタワシなど足元にも及ばないほど達者です。
(これまでに発表会で弾いたレパートリーだけでも、ベートーヴェンの熱情やショパンの木枯らしやバラ1、リストのラ・カンパネラにメフィストワルツなど!)
なので、安心して任せられます。
タワシはアルト兼練習ピアニストを務めさせていただきます。

ハレルヤコーラスをやるならピアノより歌で参加したいと思っていましたので、念願叶って嬉しいです。
だけど、アルトのパートリーダーに指名されて、ちょっと不安も・・・汗
日本語でも容易ではないのに、韓国語なので、発音とかも頑張って練習しなくては!

YouTubeのパート別練習用動画を師匠にして、励みます!(便利な時代になったもんだ!)


また時々、進捗状況など報告しますね〜

コメントのお返事、また遅れててごめんなさい。火曜日はお休みですのでブログ活動(コメントのお返事、皆様のブログへの訪問など)もじっくりさせていただきますネ♫

テーマ: 合唱
ジャンル: 音楽

クリスマスイヴ讃美礼拝

こう見えても(?)クリスチャンなのに、イヴもクリスマス当日もブログを書けず、ブロとも&読者の皆さんに、メリークリスマスを言いそびれてしまったタワシです。
簡単にですが、クリスマスイヴ讃美礼拝の報告をさせていただきますね。

女性会、青年会など6つの部署ごとに、プログラム順に前に出て聖書のみことばを朗読してから1〜2曲を演奏するというスタイルです。
もちろん牧師先生のショートメッセージ(説教)もあります。
例年タワシは伴奏や歌で出ずっぱりなのですが、今年は若い伴奏者たちと分担したので、会衆席に居られる時間も長く、結構余裕がありました。

タワシはピアノ伴奏のほか、「教育部」の一員としてオカリナでも参加しました。
2ヶ月前に買った『フォーカリンク』のオカリナの、人前演奏のデビューでもあります。
曲は「御使い歌いて」という讃美歌ですが、これ実はあの有名な「グリーンスリーヴズ」に、主の生誕を祝う歌詞をつけた「替え歌」です。
24日はタワシの定休日である火曜日だったので、午前中に近所のカラオケに行ってオカリナ練習をしてきました。カラオケにも「グリーンスリーヴズ」はあります。キーの調整も出来るので、カラオケをバックに6、7回は吹きました。(もちろん1時間まるまるこの曲の練習にかかりっきりだったわけではなく、唱歌や童謡を吹いたり、合間には80年代の懐メロを歌ったり)
練習の成果あってか、本番では(細かいミスはあったものの)いい音で鳴ってくれました。『フォーカリンク』ともだいぶ仲良くなれてきたみたいです。何人もの人から音の美しさを褒めていただき嬉しく思います。
またこういう機会があることを期待して、今まで以上に練習に励むつもりです。
ピアノ伴奏の方も、全体的に無事に任務はこなせた、というところでしょうか。
もちろんピアノもオカリナもまだまだ練習不足であったことは否めませんが、繁忙期で疲れた体を引きずって精一杯やりましたよ〜。

そして気がつけば今年もあと6日!
穏やかで平和な年末年始を迎えられますように。





テーマ: TANGO
ジャンル: 音楽

クリスマス礼拝の特別賛美の曲、決定!

この前の日曜日(11/10)の午後、聖歌隊のメンバー数名で、今年のクリスマス礼拝の時に歌う聖歌隊の特別賛美の選曲をしました。
みんなの意見が一致して割とすんなり決まりました!

⬇️の動画の1曲目、
A New Birth - A New Beginning
という曲です。
同名の、クリスマス・カンタータの中の曲のようですね。

"A New Birth - A New Beginning" (A Christmas Cantata) Part I

ピアノ伴奏、ちょっとイージーリスニング風の趣もありますが、綺麗ですね♪
本番まで1ヶ月少々の時間しかなくて、歌もピアノも、はたして間に合うのだろうか?と不安もありますが、
最近着実に力をつけている我が聖歌隊を信じて、タワシもこれから伴奏の練習に励みます!

クリスマス礼拝、そしてイヴのキャンドルサービスでは、聖歌隊の他にもいくつものチームの歌や演奏がある予定です。
職場(郵便局)も繁忙期真っ只中ですが、ここは頑張りどきです。
機会があればオカリナも吹きたいなあ。できれば今度は、フォーカリンクのデビューとなるといいな、と思っています。

テーマ: 聖歌・讃美歌
ジャンル: 音楽

信徒修養会@日光

感動が新たなうちに記事にしようと思ったのですが、なかなかゆっくりとPCに向かえず今日になりました。
前の記事でちらっとお知らせした通り、8月24日(土)〜25日(日)と一泊二日で、わが教会の「信徒修養会」のため、栃木県日光市にある、こちらの施設に行ってきました。
豊かな自然に包まれ、天然掛け流し温泉の露天風呂で心身ともにリフレッシュできました(^o^)

チャペルには白いグランドピアノがあると聞いて、それを弾くのもちょっと楽しみにしてました。
到着して直ぐの開会礼拝は、会議室ふうの小チャペルでしたが、ここのアップライトはビックリするほど調律が狂ってて、弾いていてしんどかったです。マイピアノを持ち歩けないピアノ弾きには、いろんなピアノに適応する能力が求められる、とよく言われますが、それには、こんな調律の狂ったピアノもいつも通りに弾きこなすことも含まれているのでしょうか。
主日(日曜)礼拝は、待望の大チャペルで。
綺麗な立派な礼拝堂で、ピアノは情報通り白いヤマハのグランドでした。弾きにくくはありませんでしたが、小チャペルのアップライトよりは格段にマシなものの、音が整ってなくて調律も多少気になりました。
この施設全体が非常にリーズナブルな価格設定になっているので、多分そんなにちょくちょく調律を頼めないのでしょう。グランドがあるだけで感謝しないとね。(どなたかが調律代を献金してくださったら最高ですが!)
「見た目はすごくいいんだけど・・音は正直、うちの教会のアップライトのほうがいいかなあ」と、会衆席にいた聖歌隊メンバーの声です。
聖歌隊の伴奏では、いつもの礼拝とは聖歌隊員とピアノの距離感が違うし、歌とピアノの音量のバランスもわからなくて、手探りという感じでしたが、歌声はしっかり響いていたので安心して弾けました。
牧師先生が、賛美歌を1曲すっ飛ばすという小さなアクシデントはあったものの(笑)、無事終了してホッとしました。

昼食を食べて解散した後、途中3か所ほど立ち寄って観光しつつ帰宅しました。
帰りの車の中では、バッハを聴くのが好きという信徒さんと音楽談義も。バッハ大好きなピアともさんの顔が目にうかびました。彼女のバッハ愛には足元にも及びませんが、でもタワシもバッハを敬愛しておりますよ。色々話せて嬉しかったです。

IMG_1331.jpg
チャペルの白いピアノです♪

テーマ: 日記
ジャンル: 音楽

大雨の中、待ち人来たる!

先日ブログでもお話しした通り、このところ教会のアップライトが<止音不良>の症状ががひどく、相当なストレスを感じていました。
しかも症状は悪化する一方で、問題の鍵盤の隣の鍵盤も同じような症状が出始めて、もう限界〜
そんな中、指折り数えて待っていた救世主=お友達の調律師、Iさんが、お母様と一緒に、タワシの住む街に、観光を兼ね、泊りがけで来てくれました♪

ところがあいにくその日は、令和になってから一番という大雨。風も強く、散々なお天気になってしまいました。
そんな中でも、いつものように手際よくお仕事をこなしてくれたIさん。
あっという間に症状はピタリと収まりました。
さらに今回、磨耗していたフェルトも交換しました。
これでまた気持ちよくピアノを弾くことができます!

作業終了後は教会の聖歌隊メンバーが作ってくれた韓国料理でおなかもも心も満たされ、さらにみんなで賛美歌を歌ったり、Iさんのソロ演奏やお母様との連弾などもあって、楽しいひと時を過ごしました。
こんな悪天候の中来ていただいて申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが、天気が悪いおかげで教会でゆったり過ごせて良かった、と言ってもらえて、ああやっぱり神様はすべてのことを益にしてくださるんだなあと改めて実感したタワシでした。
明るく若々しいお母様、教会の建物も、雰囲気もとても気に入っていただいて、次回はぜひ礼拝に来たいと言ってくださり、タワシも教会員としてとても嬉しかったです。

そして翌日は前日の大雨から打って変わっていいお天気に(^o^)
Iさん親子は筑波山の自然をおおいに堪能したそうです。
ああ!タワシも仕事サボって一緒に行きたかった!

Iさん、お母様、お疲れ様でした!
そして本当にありがとうございました。
ぜひまたお会いしましょう!!

テーマ: 日記
ジャンル: 音楽

今日の練習メニュー
<1月26日> ♪「メサイヤ」より「ハレルヤ」(ヘンデル) ♪ああ麗しのべルメランド(スウェーデン民謡) ♪おどりたい と おもってはいるが・・・(細井勝美) ♪ふんじゃった猫のレントラー(国枝春恵)
にほんブログ村
人気ブログランキング

ピアノランキング
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

FC2カウンター
リンク
(ページビュー)アクセスランキング
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
TWITTER
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる