{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。

誕生日に憧れ曲を弾けたらなあ・・・

今日は、体調を崩した同僚の突発欠務の穴埋めのため、夜8時までみっちり働いて(しかもいつもと仕事の流れが違う)疲れ果てました。
しかし、往々にして、こんな日の方がかえってピアノのモチベーションは上がってたりします。

今夜は、明日アップする予定のシューイチの曲を数回さらった後、ショパンのマズルカを3曲、立て続けに練習。
うち一曲は、「身の丈プラスα憧れ曲」である、マズルカ嬰ハ短調Op.63-3 ですが、あと2曲は、難易度的にはかなり低めの、遺作のマズルカ。本命曲の練習に疲れた時の息抜きにちょうどいい感じです。(しかし、マズルカの息抜きにマズルカって・・・笑)

実はもうすぐタワシの誕生日でありまして、本当は、この日に、憧れ曲Op.63-3を録音したいとずっと思っていたのですが、この完成度の低さでは、録音したとしても、とてもじゃないが皆様に聴いていただける状態ではなさそうです・・・
だいぶ前から、一応最後まで通ることは通るようになっているのですが、やっぱり最後のカノンはひどくバタバタしてます。ちっとも美しくないのです(涙)ここから先は、やはり独学では厳しいかも。もしかしたらこの曲のために単発レッスンを受けるかもしれません。と言っても、まだ具体的な予定があるわけではありませんけどね。

123456!

当ブログのアクセスカウンターが本日の夜11時頃、123456を記録しました〜♪


訪問してくださった方々に心から感謝します。
今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

大切な、あの場所へ!〜「ばんちゃん会」に久々のエントリー〜

一昨日のことになりますが、ある特別な音楽会に、参加の申し込みをしました。
自閉症のチャレンジド(障がい者)ピアニスト、ばんちゃんこと坂東翔一郎さんとそのお父さん(ばんちゃん父さん)を中心とした、”垣根のない音楽会”「ばんちゃん会」です。
ばんちゃん親子については、
会の主催者であるばんちゃん父さんのブログ
音に想いをのせて・・・http://shopiano.blog15.fc2.com/
を読んでいただきたいと思います。

2011年の2月に「おんそうず」という名前でスタートして以来、毎年1〜2回のペースで開催されています。途中で今の「ばんちゃん会」という名前に変更してから今度で4回目、おんそうずの時から数えたら通算13回目の開催となります。
タワシは創設時からのメンバーで、ずっと皆勤賞だったのですが、前回、前々回と都合が合わずお休み、「ばんちゃん会1(2016年2月)」以来の参加予定です。
この間、ばんちゃんのリサイタルにも仕事が休めずに行けなかったので、ばんちゃんの生音を聴くのも久々で、どんなふうに進化したのか早くこの耳で確かめたく、うずうずしているタワシです。
ばんちゃん父さんの、心にストレートに訴えかけてくる熱唱も、ほんとうに楽しみです。これまで懐かしのアニソンや昭和歌謡で、ばんちゃん父さんの伴奏をさせていただいてきましたが、今回このコンビも久々に復活させますよ〜!
さらに今回はヴァイオリンのブロ友さんをお誘いし、一緒に参加できることになりました。モーツァルトのコンチェルトやベートーヴェンのスプリングソナタも見事に演奏される実力者さんです。アンサンブル、足を引っ張らないように練習に励みます!

第2回からずっと同じ会場で開催されてるいるので、そこももう、すっかりなじみの場所となり、様々な思い出が詰まっています。
先ほども自分のブログの「ばんちゃん会」に関する過去記事を読み返していたところでした。
今はもう全く交流がなくなってしまった方々もいます。ブログも閉鎖されて、現在どのように過ごされているかもわかりませんが、お元気で、そして願わくは、ピアノも楽しく弾き続けていてほしいなあ。

「ばんちゃん会4」までは、すでに、あとひと月切ってます。
スロースターターのタワシですが さすがにそろそろソロの曲も決めないと!
実は、先週あたりからピアノの方はちょっとスランプ気味、というかやる気降下中なのですが、今回のエントリーをきっかけに浮上したいものです。

シューイチ録音、300回へ!

本番(イロモノおふ)もなんとか無事(でもないか・・・(ーー;)に終わり、さて次のシューイチ録音は何にすっかな〜、と、選曲しようとして気が付きました。記事の「カテゴリ」のところに 
今週の録音(299)
とあることに!
ということは今度のシューイチが、記念すべき300回?
300回がそろそろ近いことは認識してましたが、1週間かあるいは2週間先だと、勝手に思い込んでいました。

節目の回にはそれなりの内容のあるものにしたいと前々から思っていたのですが、そんなわけで準備期間がすごく短くなってしまいました。
が、間に合えば、ショパンのマズルカを弾きたいなと思います。3曲ほど候補があって同時進行で練習中なのですが、1曲でも間に合うでしょうか?(時間がないなら1曲に絞って集中的にやればいいと思われるかもしれませんが、1曲が本命であと2曲は間に合わなかった時の予備のつもりです・笑)

ということで、朝に晩に、練習に励んでいたのですが・・・
そんな中、昨日から職場で、今まで全く部署違いだった、「ゆうパック」の仕分けを命じられ(人出不足で作業が全く追いつかず、狭い職場内にゆうパックが溢れている状態なので)、不慣れなのも相まってかなり体力を消耗してしまいました。(筋肉痛は、若くないので、2、3日間をおいて出るものと思われます)この肉体労働は、当分の間続きそうです。
こんな状態で、果たして明日、予定通りマズルカをアップできるのでしょうか?

ちなみに・・・
シューイチ録音100回目は・・・ショパンのマズルカ・ト短調Op.24-1
https://blog-imgs-67.fc2.com/w/a/t/watashiwatawashi/201405172117110f7.mp3
200回目は・・・やっぱりショパンのマズルカ・ト短調 OP.67-2
http://blog-imgs-93.fc2.com/w/a/t/watashiwatawashi/20160415081026c8a.mp3
でした〜

「再会した幼友達」のような曲で、エントリー♪

日曜日のことです。3月に開催される某オフ会〜ステージ(ホール)で、一般のお客さんも少数ながら来られるので、コンサートとか発表会に近いものです〜にエントリーしました。
毎年恒例で行われるこのオフ会l、今年は人前で弾けそうな曲もないので、聴き参加でもいいか、と思っていたのですが・・・
実は、早い時点で暫定的に参加ボタンをポチしていて(⇦状況によっては、期限内にキャンセルすればいいや、という目論見)気がつけばエントリー期限を過ぎており、以後はキャンセル料がかかるということで、ビンボー人のタワシは、それじゃもったいないからとばかり(爆)、弾き参加することにしました

毎回、ユニークなテーマがあるこのオフ会、今回のテーマは某人気アニメの影響か(と思ったら「タイトルおよびコンテンツは某有名アニメ作品とは一切関係ありません」ですって。そうなんだ〜?笑)「フレンズ」
というわけで、ちょっぴりそれを意識した、タワシのエントリーの際しての「ひとこと」がこちらです。

(ひとこと)
ハ短調のガヴォットは、「子供のバイエル・下巻」(音楽之友社)に、原典に混じって収録されている、数曲の「お楽しみ曲」のうちの一つです。(小学生の頃に弾いた記憶がありますが、調べてみたら、現行版の同楽譜でも健在なことが判明!バイエル99番と100番の間に載っています)
最近、この曲のフルバージョン(?)と思われる楽譜にたまたま出会い、成人した幼友達と久々に再会したような気持ちになりました。
その懐かしの曲を、今回、同じく作曲者不詳の、ヘ長調のガヴォットと合わせて演奏します♪


バイエルに載っている楽譜は、これ⬇️です。
IMG_0277.jpg
(サムネイルをクリックしてご覧ください)
この、2羽の鳥のイラストも、当時のまんまです。懐かしい〜!
「あれ?ハ短調、じゃなくて、ト短調じゃ?」と思われる方もあるかもしれませんが、初級者向けにフラットの少ない調に移したものと思われます。また、バイエルに載っているのは曲の冒頭部分のみ。
いくら、易しくて短い曲が専売特許のタワシといえども、バイエルバージョンじゃ流石にさびしいですので、原曲を弾きますよ〜(作曲者不詳の民謡だから、「原曲」というのも変かな。ハ短調の長いバージョンのほう、です)

本番まであと一月もありません。しかも2月は短い・・・あっという間に当日が来そうです。
ささっ、練習、練習、練習だあ〜!
プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
今日の練習メニュー
<7月10日> ♪マズルカ Op.63-3 ♪同 KKⅣb Nr..4(ショパン) ♪「小組曲」より、インテルメッツォ、マズルカ1(ボロディン) ♪「ロンドン音楽帳」より、アンダンテ(モーツァルト)
にほんブログ村
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

FC2カウンター
リンク
(ページビュー)アクセスランキング
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
TWITTER
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる