fc2ブログ
ようこそ!タワシワールドへ♪
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

プロフィール ×

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
最近始めたNAF(ネイティヴアメリカンフルート)の姿かたちと音色にゾッコン。学生時代からオカリナも好きです(現在の使用楽器はヒロミチオカリナとフォーカリンク)。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新コメント ×

カテゴリ ×

月別アーカイブ ×

練習室のカレンダー(その3)
【2023/05/29 08:38】 スタジオ(Gpiano)練習
先週は職場の事情で定休日の火曜に出勤した代わりに、その翌々日の木曜がお休みになりました。
以前にも書いたと思いますが、火曜は○マハのピアノサロンも、お気にいりのカワイのグランドがあるC楽器も定休日なんです(T_T) 24時間営業の近所の練習室は料金に見合わない音の悪さで、あまり気乗りしない。定休が火曜じゃなかったらもう少しグランドピアノで練習する機会が増えたことでしょう。
そんなわけで木曜は、自転車で片道20分弱のところにある激安大型スーパーで買い出しのあと、ピアノサロンのグランド練習室に行ってきました♪
20230529062547359.jpeg


ここのピアノはこまめに調律されているようで、いつ来ても安定の弾きやすさです。
予定では30分でシューイチの仕込み(3,4曲)を済ませ、残りの30分で録音なしの純粋な練習をするつもりでしたが、やっぱりミスタッチのせいでテイクを繰り返したため時間が押してしまい、練習らしい練習ができたのは10分ほどでした。

今回もカレンダーの写真撮ってきました!
20230529080802bb7.jpeg

が、実はわざわざ写真に撮らなくても、こんなサイトがあったんですよ!
https://www.yamaha.com/ja/wallpaper/
カレンダー、壁紙のダウンロードができるんですね。
「製品そのものを成す内部に着目して、モノの内側の魅力に迫ってみました」というコンセプトが、なかなか良いです♡


テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

練習室のカレンダー(その2)
【2023/04/01 23:33】 スタジオ(Gpiano)練習
昨日、Y楽器ピアノサロンの練習室に行ってきました!
ここは「ワンコインでグランドが弾ける(一枠30分500円)」のが魅力。
でもやっぱり1時間位は弾きたくて、(予約は一枠だったんだけど、あとの枠があいていたので)30分延長しました。

グランド練習が、ほぼシューイチの録音で終始していることに、いろいろ思うところのあるタワシですが(こちらの記事参照)極力生ピアノでの録音でアップしたいなあ、という思いは、やはり捨てきれず。結局、時間いっぱいかけて何曲か録って来ました。例によって例のごとく、短くて、易しくて、かなりレアな小品たちです♪
ホントは、1時間借りるなら最初の15〜20分でシューイチの録音(数曲分)を終え、残りの時間は「グランドピアノでしかできない練習」をしたいんですけど・・・なんでこんな短く易しい曲でミスるかな?と情けなくなるくらい、一発ではまともに録れないことが多くて。

前回に続き、練習室にあったピアノカレンダーの写真を撮ってみました。

IMG_7180.jpg

前回分と比べると、よりピアノらしいというのか。ピアノに詳しくないひとでも、すぐそれとわかりますよね。
2ヶ月に1枚なので残りあと4枚。
すべて写真に撮って紹介する予定です〜

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

録音失敗と、練習室のカレンダー
【2023/02/04 09:25】 スタジオ(Gpiano)練習
1月は1回しかグランド練習に行けなかった〜
仕事が繁忙期を過ぎたあとも、同僚の体調不良の影響で、体力的にハードな仕事が回ってきて、ほぼ毎日疲労感や筋肉痛の日々だったので仕方ないですね。
今月から、グランド練習も家での練習も、ペースを上げていきたいなあ。

というわけで昨日はY楽器ピアノサロンの練習室に行ってきました。ワンコイン(30分500円)でグランドが弾ける手軽さが魅力の場所ですが、昨日は1時間使用。
ICレコーダーのトラブル(メモリがいっぱいですと出て録音できない。ファイル削除もできない)で録音を諦めましたが、考えてみたらiPhoneを使ってもよかったのよね。
30分でシューイチの仕込み(録音)をして、残り30分は普通の練習を、という予定でしたが、録音を意識しない普通の練習に専念しました。
弾いたのはモシュコフスキの小品など。かつさん主催のWEB発表会の候補曲です。(今回こそ早めに取り掛かるぞ!)
2023020323274799b.jpeg
これといった特徴(個性)は感じられませんが、全体的によく整えられてとても弾きやすい楽器です。
スケルトンのメトロノームがあります。メトロ練習はめったにしないタワシゆえ、今回も出番はありませんでしたが。笑

EBB4DF70-1358-4B49-B8FB-3528ADC8BB5D_1_201_a.jpeg
部屋にあったカレンダー。いかにもピアノメーカーらしいですね♫

※今日は土曜日ですが、シューイチのアップは明日の午後にさせていただきます。今日は聖歌隊の伴奏、そして結婚式の特別賛美の伴奏の練習(コード譜なのでできるだけYouTubeの演奏に近づけるべく耳コピがんばります)に励みますネ!
ではまた明日〜♪


テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

2023年最初のグランド練習は…
【2023/01/21 22:28】 スタジオ(Gpiano)練習
年末年始の繁忙期は終わったはずなのに、相変わらず職場がハードです。疲れがなかなか抜けきらないせいもあって、ピアノの練習時間も思うように増えません。
そんな中、気がつけば、1月もはや3分の2が過ぎたというのに、今年になってまだ一度もグランド練習に行っていないではないですか!
というわけで、お天気にも恵まれた今日、出勤前に一時間、グランドピアノを弾きに行ってきました♪

お気に入りのC楽器、ワンコイン(30分500円)で利用できるY楽器ともに、希望の時間枠はすでに埋まっていたため、今回はH興産(不動産屋)の音楽室に行きました。 
H興産の音楽室といえば、ウチから自転車で5分という近距離にもあるのですが、そこのピアノ、コンディションが悪いため、できたらあまり弾きたくないのですよね〜。 なので同じH興産のもうひとつの練習室(こちらは自転車で20分ほど)へ。

20230121213705cdb.jpeg

ピアノは YAMAHA G-3です。
鍵盤はかなり軽く、しっとり落ち着いたKAWAIとは対象的な音です。あと、打鍵の際にカタカタ音がする鍵盤が結構ありました。
繊細さが要求される曲は、正直、このピアノでは苦しいかなあと思いますが、そもそもタワシのレパにそんな曲は残念ながらほとんどないし、今日弾いた曲も(シューイチ用の)こども向けの小品ばかりなので、ま、いいかって感じで。
ひとつ気になったのが、室内にある掛け時計の秒針の音。結構響くんですよ〜。
部屋にはノートが備えてあり、使用した感想や、不具合の指摘、要望などを自由に書き込めるようになっているので、練習が終わったら書こうと思っていたのに書き忘れました。

今回のシューイチ、見開き2ページのテクニック的にはかなり易しい曲なのに、ミスタッチ連発で何度も録り直しました。まあ、いつものことですが。
今日のうちにアップしたかったのですが、今日も残業でクタクタなので、明日礼拝から戻ってから編集して記事を書きますね。



テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

2022年グランド練習納め&2023年初弾き
【2023/01/02 11:32】 スタジオ(Gpiano)練習
新しい年が始まりましたね!
昨年中はありがとうございました。そして本年もよろしくお願いいたします。

タワシの仕事は郵便局の内務。なので年末年始はとっても多忙です。週に2回の定休日(日・火曜日)以外は休みもなく、大量の年賀状に指の脂分を奪われ、あちこちが筋肉痛になりつつ、がっつり働いてます。
そんな中、ピアノも、なんとか細々と、という感じではありますが、毎日弾き続けてます。

去年の12/30には、疲れた体に鞭打って、お気に入りのC楽器にこの年最後のグランド練習に行ってきました。
前の記事で、紹介した、ポーランド&ボヘミアの民謡集、そしてヴィラ=ロボスのピアノ曲集を中心に、小品をあれこれを弾き散らかして1時間が過ぎました。ああ、この一年もこういうちっちゃな曲たちばっかり弾いて終わるんだなあという思いが頭をかすめましたが、それもタワシらしくていいかな、とも。
相変わらず、C楽器のカワイのグランドは、まろやかな響きで、弾き手を安らかで幸せな気持ちにしてくれました。
A312C69E-D232-4ACC-9313-DFE2CB69B792_1_201_aのコピー

大晦日もちょっぴりピアノに触れる程度はできましたが、2022年の弾き納めはなんだったか、2日前のことなのにもう記憶が定かではありません。ハイドンのどれかのソナタの2楽章か3楽章だったかな?

そして2023年の初弾きは・・・
日曜で主日礼拝があったので、教会での賛美歌の伴奏(の練習)で弾いた讃美歌、ということに、正確にはなるのでしょうが、それを別とすれば、予定通り(?)バッハ を弾くことができました。
弾きやすさ最優先の選曲で、平均律第1巻20番 BWV 865 のプレリュード。
あ、それでも完成度は低いので、とてもじゃないがシューイチにアップはできませんよ〜(^◇^;)
そして「音楽の父」の曲を弾いたら、「母」の方も、というわけで、ヘンデルのプレリュードとメヌエットを1曲ずつ弾きました。子供向けの小品集に入っていたもので作品番号は不明ですが、初見でもサクッと弾けるような曲です。
ついでに、二人と同じ年に生まれたスカルラッティのソナタ (見開き2ページの、これまた小さな曲)も1曲。
1685年生まれの3人の大作曲家に、敬意を示したつもりです。

さて今年は、ステキな音楽との、そして音楽を愛する人との、どんな出会いがあるでしょうか。
健康に留意して今年も一年無事にシューイチを続けるとともに、リアルでの交流(弾きあい会など)を少しずつ増やしていけたら、と思う、2023年初頭のタワシです。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

今日の練習メニュー  ×
<2月27日> ♪ソナチネイ短調 第1楽章(名倉晰)♪ソナチネハ長調 第2楽章(同) ♪高原の朝(奥村一) ♪おすまし(矢代秋雄)♪むかしばなし(同) ♪小さな花(シドニー・ベシェ) ♪テンダリー(ジャック・ローレンス)

にほんブログ村 ×

人気ブログランキング ×

FC2ブログランキング ×

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター ×

カレンダー ×
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事 ×

リンク ×

(ページビュー)アクセスランキング ×

X(旧 TWITTER) ×

メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる