FC2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪

{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。

スタジオ朝練♪からの〜、忘れ物

アンサンブル練習会まであと一週間を切り、その前に一度はグランドピアノに触れておいたほうがいいかなあと思って、出勤前に近所の音楽室(スタジオ)に行ってきました。

グリーグのサラバンド(「ホルベルク組曲」より)、ショパンのマズルカ、そして今度の練習会で初めて合わせる予定のパガニーニ「カンタービレ」の伴奏、さらに今週末のシューイチのネタ仕込み、さらにさらに、アンデスくんもたまにはかまってあげないとかわいそう、というわけでピアノの練習の合間に1曲だけやってみたり・・・と、1時間にしてはかなり盛りだくさんでした。

今日弾いたピアノ、最近弦を一部張り替えたそうで、新しい弦ならではの気持ちよさと不安定さが同時に感じられましたが、全体的に満足のいく練習となりました。
家に帰り、さて録音を聴いてみるか〜と、バッグの中を覗き込むが、
あれ?あれれれ!?
ICレコーダーが、ない!
バッグをひっくり返して中を改めましたが、やはり、ない!
スタジオに忘れてきたようです。
事務所に電話すると、幸いにも無事に回収されていました。
ああよかった〜。
スタジオは自転車で5分なのですが、事務所は離れたところにあり自転車で20分くらいかかるかなあ〜
今日は仕事もありもう無理なので、明日以降取りに行くことになりました。

本当に忘れ物、落とし物、失くし物が多くって我ながら呆れます。
まあ無事にあったからよかったですが。。。

というわけで今回も録音は載せられませんでした。
レコーダーは明後日に取りに行く予定なので、うまく録れていたら音源公開します。


[タグ未指定]
[ 2018/08/01 23:44 ] スタジオ(Gpiano)練習 | TB(0) | CM(0)

久々のグランド練♪でも、バースデー録音には失敗・・・

今日は定休日で、夕方の歯医者以外に用事もなかったので、久しぶりにグランドピアノを弾きに行ってきました。
自転車で20分位のところにあるスタジオ(音楽室)です。
ピアノはYAMAHA G-3 これといった変な癖もなく、特筆すべき長所もなく、まあ、平均的な、よくあるヤマハです〜笑

午後の3時から1時間借りたのですが、はっきり言ってこの時間にしたのは失敗でした〜
ガンガン照りつける直射日光を浴びまくって、目的地までママチャリを走らせるだけで、かなり体力を消耗しました。
もっと近いところ(自転車で5分もかからない)にも同じ会社の音楽室があるのですが、そこのピアノはひどく状態が悪いので1時間500円でも弾きたくないくらいなのですよ〜
熱中症一歩手前で軽いめまいも感じつつ、エアコンをガンガンかけて即練習開始!
今回の目的は、(二日遅れではありますが)バースデー記念録音をすることでした。
曲はもちろん、ショパンのマズルカOp63−3!

が、こんな時にICレコーダーを家に忘れてくるという大失態!
仕方なく、滅多に使うことのないスマホの録音アプリを起動させましたが、録音レベルの設定をデフォルトのままにしていたら、凄まじい音割れで、聴くに耐えない状態になっていました。ううう。
もっとも演奏の方も残念ながらかなり酷い出来でしたので、ICレコーダーがあったところで、皆さんにお聞かせできないことに変わりはなかったと思います。
ミスタッチも家で弾いてる時の2〜3倍はありましたが、それ以上にペダルの扱いに戸惑い、踏みすぎて濁る箇所と逆に音がブツ切れになる箇所だらけに。。。
そして例によって例のごとく、ヤケクソで叩きつけるような痛いフォルテ(もちろんそんな荒々しい気持ちで弾いているわけではないですよ)と、芯のない、ひ弱なだけのピアノ。
やっぱりショパンは日頃のデジピ練習の弊害が出やすいのかなあと、ちょっと落ち込みました。

で、ショパンに見切りをつけて昨日から、解凍中のボロディン(「小組曲」のインテルメッツォ)を弾いてみました。解凍二日目なのでミスタッチの嵐、ちょっと弾いてはオロオロになって止まったり弾きなおしたり。でもこちらはグランドの響きを楽しみつつ、気持ちよく弾けました。30分あまり弾いて、久々のグランドにようやく適応してきたのか?

最近本番(発表会やコンサート)と、てんで無縁なせいもあって、ご無沙汰していたグランドピアノですが、もうちょっとグランド練習の頻度を上げていこうと思います。

IMG_0516.jpg

[タグ未指定]
[ 2018/07/10 21:06 ] スタジオ(Gpiano)練習 | TB(0) | CM(8)

本番前日のグランド練習(グリーグの遊び弾きの録音あり)

明日は久々の本番(ホールで弾きます)。というわけで、今日は前から年休を取ってありました。(うちの職場の人員の配置上、木曜と金曜は事前に分かっていれば比較的容易に年休が取得できます)
で、近所のスタジオにグランド練習に行ってきました♪

本当は本番までに3回くらいは行きたいなと思っていたんですが、実際にはまさに前日になって1回(一時間)のみ・・・(^_^;)
演奏曲目が「作者不詳のフランス古曲」ということで、例えばショパンやドビュッシーの曲のようにどうしてもグランドで弾かないと無理、というタイプの曲ではなかったので、切迫したグランド練習の必要性を感じなかったというのもあります。
とはいえ、本番ではグランド弾くのですから、最低でも一度はグランドで指に当てておかないと。

お昼の2時から一時間弾いてきたのですが、今日は隣の部屋に人がいました。
隣の音、自分が音を出しているときは気にならないレベルですが、トイレに行った時はかなりはっきりと聞こえます。
「追憶」を練習してました。タワシが若かりし頃ポピュラーピアノを習っていた時、レッスンでやった曲です(アレンジはもちろん違いますが)。
懐かしさと同時に、顔も見ていない隣の部屋の人に、エールを贈りたくなりました。

本番の曲があっという間に終わってしまうので(2曲合わせて3分少々)一時間そればかり弾き続けるなんてことはできません。(真面目な人はできるかもしれないけど、タワシは絶対無理!)
それでも時間の3分の1近くは本番曲の練習に充てました。
そして、残りの時間で弾いたもの(つまり遊び弾きです)・・・
♪ガヴオットト短調(ラモー)(ガヴォットつながりで最近弾いてる)
♪平均律第1巻第9番プレリュード(バッハ)
♪椰子の実(伴奏)(楽譜ファイルにたまたま入ってた)
♪20の小練習曲第10番(モシュコフスキ)(今週のシューイチ用に練習していた曲。グランドでも弾いてみたくなって弾いた)
♪スプリングダンス(グリーグ)

本番曲のガヴォットは2曲あって、ヘ長調の方は指鳴らし的な意図で入れた曲で、ハ短調の方がメインです。前に記事に書いた通り、バイエルに載っていた、懐かしの曲です。
ヘ長調のほうは、出だしで焦って指がもつれることさえなければ、勢いに乗って最後まで楽しく弾けそう。
が、肝心のハ短調のほうは、家でデジピで練習している時に比べて、スタッカートの重音の下手さが際立ち、「う〜ん(・_・;」という出来でした。
弱音はすっぽ抜けるし、フォルテは痛い音になるし、まあこれは毎度おなじみのタワシの課題なのですけどね。
とりあえず、舞曲っぽい雰囲気は出てるようなのが救いですが。
これからデジピでもうちょっとだけ最後のあがきをしてみますね。

せっかくグランド練習に行ったので、完全なる遊び弾きですけど、グリーグの「スプリングダンス(飛び跳ねる踊り)」を録音してみました。一発録りです。ミスタッチ、音抜け多数に加え、凄まじく捏造してますけど(うちに帰って楽譜を見たら リズム間違って覚えてた場所がいくつも明るみに・・・)、興味のある方だけどうぞ。

スプリングダンス(グリーグ)遊び弾き ⬅️Click!

[タグ未指定]
[ 2018/03/09 19:37 ] スタジオ(Gpiano)練習 | TB(0) | CM(4)

マズルカOp.10-3(モシュコフスキ) ~練習4日目、グランド録音~

今日は年休だったので、市内のスタジオまで、グランドピアノ弾きに行ってきました♪
ピアノは普通のヤマハですが、久々のグランドで、気持ちよく弾けました。

実は最近、「デジピではなく生ピアノでの録音が聴きたい!」というリクエストが複数ありまして・・・
この機会にシューイチ用に少なくとも2曲は録っておけたら、と思ったのですが、2曲とも今週の火曜日にはじめて弾いたばかりで、1曲はどうみてもアップできる状態までいきませんでした。

でもせっかく録音したので、興味のある人は聴いてみてください。
思いっきりビフォー版です、そのつもりで。

モシュコフスキの「マズルカ Op10-3」です。
ミスタッチの山なのはもちろんですが、リズムの読み間違いなどあちこちやらかしてます(汗)







マズルカOp.10-3(モシュコフスキ) ~練習4日目、グランド録音~

[タグ未指定]
[ 2017/09/08 18:39 ] スタジオ(Gpiano)練習 | TB(0) | CM(12)

久々!グランド練習♪(メンデルスゾーン「甘い思い出」他)

今日はタワシの定休である火曜日、しかも何も用事が入っていなかったので、久しぶりにスタジオにグランドピアノ練習に行ってきました。
これから仕事も教会も忙しくなる一方の事を考えると おそらくこれが今年最後のグランド練習かな?

うちから自転車で5分の近距離にあるスタジオのピアノは、正直お金払って借りる気があまりしないレベルのピアノですので、こちらも同じ会社の別のスタジオに行ってきました。
同じくヤマハですがこちらは「どこにでもよくあるようなヤマハのグランド」(笑)という感じの楽器(YAMAHA G3)です。

今日もいつものように一時間借りました。
大屋根を開ける必要もないと思ったんですが、一応半開きにしてみました。
まずは、最近練習しているメンデルスゾーンの無言歌から第1曲「甘い思い出」Op19-1を。
右手の旋律、左手のバス、そして両手で受け渡されるアルペジオの内声という3つの要素で出来ている、甘美な曲です。
グランドピアノはねこカフェ発表会で弾いて以来全く触る機会もなくて、そのせいか指がグランドのタッチを思い出すのにかなり時間がかかってしまいました。
今日のピアノは鍵盤もパダルも重くもなく軽くもなく、ごく普通でしたが・・・
グランドでは、各声部のバランスが家でデジピで弾いている時とかなり違うようで戸惑います。
ほんのちょっとの力加減で、目立たせたい音が響かなかったり逆に控えめにしたい音が突然飛び出たように目立ってしまったり。。。
また、左手が右手と同じように歌えていないのが、デジピ以上にあらわになります。
主に左手に意識を注ぎ続けて練習を繰り返し、
この曲1曲で35分ほど時間をとってしまいました。

次にグラナドスのスペイン舞曲より2曲、アルベニスの入江のざわめきというスペインものをちょっと音出ししてみましたが、フォルテがあまりにも汚くて我ながらがっくり。まあ高音の金属的な響きがちょっと気になるピアノだったせいもあったり、なかったりするのかな。でも責任の大半はタワシの演奏にあると思います。
とにかくそれで興が冷めてしまい、「今日はスペインって気分じゃないな~」と独り言を言いつつ、すぐに楽譜を引っ込め、しばらく前に練習に励んでいたべトソナ(「田園」の二楽章)を弾こうとしたら、なんと早くも、指が忘れているではないですか~
グランドで弾く前にもっと復活させておくんだったなあ・・・
そんな次第でヨロヨロになりながらも、なんとか最後まで通し終え、時計を見たら、そろそろ退出準備に入らなくてはならない5分前。
隣の部屋からかすかに「こきりこ節」を練習している音が聞こえたので
屋根を閉じ、タワシも同じ曲をちょっと即興的にぽろんろんと奏でてみたところで、ちょうど時間となりました。


今日のピアノ。譜面台に載っているのは「甘い思い出」のコピー譜です♪


[タグ未指定]
[ 2016/12/06 20:31 ] スタジオ(Gpiano)練習 | TB(0) | CM(6)
プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。