久々!グランド練習♪(メンデルスゾーン「甘い思い出」他)

今日はタワシの定休である火曜日、しかも何も用事が入っていなかったので、久しぶりにスタジオにグランドピアノ練習に行ってきました。
これから仕事も教会も忙しくなる一方の事を考えると おそらくこれが今年最後のグランド練習かな?

うちから自転車で5分の近距離にあるスタジオのピアノは、正直お金払って借りる気があまりしないレベルのピアノですので、こちらも同じ会社の別のスタジオに行ってきました。
同じくヤマハですがこちらは「どこにでもよくあるようなヤマハのグランド」(笑)という感じの楽器(YAMAHA G3)です。

今日もいつものように一時間借りました。
大屋根を開ける必要もないと思ったんですが、一応半開きにしてみました。
まずは、最近練習しているメンデルスゾーンの無言歌から第1曲「甘い思い出」Op19-1を。
右手の旋律、左手のバス、そして両手で受け渡されるアルペジオの内声という3つの要素で出来ている、甘美な曲です。
グランドピアノはねこカフェ発表会で弾いて以来全く触る機会もなくて、そのせいか指がグランドのタッチを思い出すのにかなり時間がかかってしまいました。
今日のピアノは鍵盤もパダルも重くもなく軽くもなく、ごく普通でしたが・・・
グランドでは、各声部のバランスが家でデジピで弾いている時とかなり違うようで戸惑います。
ほんのちょっとの力加減で、目立たせたい音が響かなかったり逆に控えめにしたい音が突然飛び出たように目立ってしまったり。。。
また、左手が右手と同じように歌えていないのが、デジピ以上にあらわになります。
主に左手に意識を注ぎ続けて練習を繰り返し、
この曲1曲で35分ほど時間をとってしまいました。

次にグラナドスのスペイン舞曲より2曲、アルベニスの入江のざわめきというスペインものをちょっと音出ししてみましたが、フォルテがあまりにも汚くて我ながらがっくり。まあ高音の金属的な響きがちょっと気になるピアノだったせいもあったり、なかったりするのかな。でも責任の大半はタワシの演奏にあると思います。
とにかくそれで興が冷めてしまい、「今日はスペインって気分じゃないな~」と独り言を言いつつ、すぐに楽譜を引っ込め、しばらく前に練習に励んでいたべトソナ(「田園」の二楽章)を弾こうとしたら、なんと早くも、指が忘れているではないですか~
グランドで弾く前にもっと復活させておくんだったなあ・・・
そんな次第でヨロヨロになりながらも、なんとか最後まで通し終え、時計を見たら、そろそろ退出準備に入らなくてはならない5分前。
隣の部屋からかすかに「こきりこ節」を練習している音が聞こえたので
屋根を閉じ、タワシも同じ曲をちょっと即興的にぽろんろんと奏でてみたところで、ちょうど時間となりました。


今日のピアノ。譜面台に載っているのは「甘い思い出」のコピー譜です♪

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

モツソナ(&その他いろいろ)@グランド練習

今日は年休だったので、スタジオにグランドピアノを弾きに行ってきました!
いつもの、近所のスタジオではなく、今年の4月に初めて行った、カワイのグランドのあるところです。
その時のj記事でも書来ましたが、(子供の頃ウチにあった)カワイのピアノに対して馴染みがあるのに加え、今日は楽器の状態がとても良くて、すごく気持ちよく弾けました(^O^)

が、ひとつだけ、残念なことが。。。
ICレコーダーの電池が切れてしまい、録音できなかったのです。
もちろんスマホにも録音機能はありますが、スマホの方も電池の残量がほとんどなくて、こういう時に限って納得の演奏(あくまで、自分としては、ですが)ができたりするんですよね~

ここ最近、モツ期(無性にモーツアルトを弾きたくなる時期!)到来中のタワシは、きょうはK570の第2,第3楽章を中心に練習しました。
3楽章は、やはり速いパッセージで指がもつれたりつんのめったりするなど、技術的な弱さが露呈してしまいましたが、活気に溢れて楽しく弾けていたのは確かだと思います。
2楽章はモーツァルトの緩徐楽章の美しさを存分に味わいながら演奏できました。これは録音できなくて残念です!
ただ、ペダルの使い方など、デジピとは相当異なるので、戸惑いがありました。
これはもっと頻繁にスタジオ練習を組み込まないと解決できないかも・・・
モツソナ以外では、今週のシューイチに使うつもりでいたヴィルムの小品(でも結局、録音に失敗)、そして秋に人前にかける可能性が高そうなクープランの「修道女モニク」などもちょっとずつ弾きました。モニクは、グランドだとデジピよりずっと装飾音の下手さが目立ちますね(滝汗)

節約して、もっとグランド練習増やさなくっちゃ!
と思った矢先・・・
来年2月で地元唯一のデパートS百貨店が閉店する、と数日前に知って気になっていたタワシは、練習帰りについつい足がそこに向かい、予定外の出費をしてしまいました(^^ゞ
と言ってもしょせん食品売り場の特売品なので何千円も散財したわけでないですが。。。

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

歯医者のあとはグランド練習へ♪

約1ヶ月ぶりにスタジオ練習に行ってきました。前回行ったカワイのピアノのあるスタジオに行きたかったんですが、空模様が怪しくて、自転車でもし雨に降られたら大変と思い いつもの近所のスタジオにしました。

今日弾いた曲
♪ソナタ断章(アレグロ)ト短調K312(モーツァルト)
♪ソナタハ長調・第1楽章(ボルトニャンスキー)
♪ソナタト長調 C.51(チマローザ)
♪「小組曲」より「間奏曲」(ボロディン)
♪感傷的なワルツ(オドエフスキー)
♪ロンドンデリー・エア
番外として練習の合間に オカリナで「夢見る人」(フォスター)を吹きました♫

本番直前ともなればさすがにその曲に集中するかもしれませんが 普段のグランド練習ではたいてい、こんなふうに、一時間のうちでいろんな曲を弾き散らかします。
練習に行く前は「こんどグランド練習する時にはペダルの踏み方をチェックしなくては」とずっと思ってたのに、完全に忘れておりました(汗)

火曜日は、このところずっと歯医者に行くのがデフォルトになっています。
早く解放されたいものですが、まだ手付かずの大きい虫歯も残っていて当分かかりそう。
さすがに毎週とは行かないですが今日のように治療の後にグランド練習の予定を入れとおくと、NPさんがいつも言うところの、「馬の鼻先の人参」的効果でがんばれます!

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

KAWAIのグランドピアノで練習してきました♪

いよいよGWが始まりましたね。
タワシはいつもの勤務シフトのとおり日曜と通うだけ休んであとは出勤するつもりでしたが、今日(4月29日)は人が足りているらしく、年休取得OKが出たので、グランド練習に行ってきました。

いつもは自転車で約5分という近さの、近所のスタジオに行くのですが、今日はこれまで行ったことがない、市内の楽器店(楽器,音響機材,録音機材,照明機材の販売,修理及び通信販売,ギタークラフト,リペア, 音響/照明機材レンタル,リハーサルスタジオ,レコーディングスタジオ,ミュージックスクール ...etc.アナタの音楽生活を強力にバックアップする、とあります)のスタジオに行ってみました。いつものスタジオよりは遠いとはいえ、ここも自転車で10数分で行ける距離です。

バンドの練習がメインの使用用途のようで、タワシが練習中も上の階からドラムやエレキギターの音がしてました(弾き始めたらほとんど気にならないです)
部屋は6畳で、ピアノはカワイのグランドです。
子供のころ家にあったピアノがカワイのアップライト 前の教会で10年近く弾いていたのがカワイのグランドということもあり、タワシにとってはカワイのピアノはヤマハより弾き慣れた感があります。

今日の練習で一番時間を割いたのは、シャミナードの「子供のアルバム」から「かわいいワルツ」Op126-12。
実はこの曲、あわよくば今週のシューイチにと考えていました。
が、今日で練習4日めになりますが、やっぱりぜんぜん練習が足りてませんで・・・
録音してみましたがしょんぼりする出来でした・・・(涙)
タイトルから予想されるとおりとても愛らしくてキュートな曲なんですが、もっと練習を重ねてそのうちきっとお披露目します!
そしてグラナドスのスペイン舞曲集から、「メヌエット(ガランテ)」。こういう曲はやっぱりグランドでダイナミクス豊かに弾くと快感です。ただこのところ練習していなかったので音はずしまくり。特に大音量での跳躍の失敗は目立ちすぎます~(汗)
さらに目下はまり中の物部一郎氏の曲を2曲と、高木東六作曲「水色のワルツ」(昔の流行歌でしょうか)・・・今日弾いたのはこれで全部です。
(モーツァルトとハイドンのソナタも弾いてみようと思って楽譜は持参していましたが シャミナードに時間取られて弾けませんでした)

また近いうちにグランド練習行きたいです。最低でも月2回くらいは行けたらいいんだけどなあ~

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

2016年初のグランドピアノ練習

今日は仕事の前に1時間、近所のスタジオ(音楽室)にグランドピアノを弾きに行ってきました。
今年はじめてのグランド練習です。

今日の練習の一番の目的は2月の本番(ばんちゃん会2)でのソロ演奏曲を、さすがにそろそろ決めること。
デジピでいい感じで弾けていても生ピアノでは全然ダメということもあるので、候補曲たちを一通り弾いて、グランドでの感触を確かめておきたかったんです。

ソロの曲名は正式にエントリーするまで伏せておこうと思うので(あっと驚くような、意外な曲ではないので、伏せる意味もあんまりないと思うんですが)ご理解ください。
しかし今日も、山のようなミスタッチや音抜けをものともせず、気持ちよ~く弾きましたが、デジピとの違いをさんざんに感じましたわ~。
そして選曲は・・・その差ゆえに(?)、振り出しに戻った感があります。
う~む、どうしよう?
たぶんエントリー期限の今月末ぎりぎりまで、悩むことになりそうです。

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者もつとめています。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

フリーエリア
ただいま練習中!
<8月4日> ♪4つのロマンティックな小品第1番(伴奏)(ドヴォルザーク) ♪シチリアーノ(モシュコフスキ) ♪20の小練習曲より第10番(モシュコフスキ) ♪アルザス舞曲(トーメ)
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
人気ブログランキング

ピアノランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
(ページビュー)アクセスランキング
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

amazon
楽天市場