FC2ブログ
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。
前記事に書いた、カラオケでのオカリナ練習の後、その足で、そこから近いヤ◯ハのグランドピアノ練習室へ行ってきました。そういえばグランド練習も2020年初です。
20200116072833df5.jpeg

その前に一つご報告。
2月のイベントで弾く曲目のエントリーを、締め切り前日にやっと済ませました。
十中八九これで決まり!と思っていたアルベニスの「海辺にて」を、ある事情で取りやめて、
ああ麗しきベルメランド(スウェーデン民謡)
無言歌 Op.30-3「なぐさめ」(メンデルスゾーン)
の二曲を弾くことにしました。
「海辺にて」は、また別の機会に演奏できれば、と思います。
「ベルメラント」はタワシがこれまで数多く弾いてきた「世界民謡シリーズ」の中でも特に好きな曲で、いつかはステージでも弾きたいと思っていました。
本番まであとひと月と少々、過去にやったことのある曲とはいえ、練習期間が短すぎるのは承知してます。集中して頑張らないと!

というわけで、この日のグランド練習も当然、この二曲を中心に弾いてきたのですが・・・
30分単位で借りられる練習室(30分500円)を今回は1時間借りました。
が、途中から異常な睡魔に襲われてしまい、後半はもう弾きながら半分寝ている感じで、こんなことなら30分でよかったかも?とさえ思いました。
昼の2時ですよ〜 こんな時間に眠気なんて普通ありえない!ですが、そういえば、前の夜に夜更かししたにもかかわらず、明け方、地震があって早く目が覚めてしまったのでした〜
そんな次第で、時間があればシューイチのネタ仕込みも含めて、録音しようと目論んでいたけれど、それどころではなく・・・
ハイ、また出直します。次回は睡眠しっかりとって、いいコンディションで臨みたいです。
タワシは日曜日から今日まで、3連休でした〜
この3日のうちに、少なくとも一回はグランドピアノ弾きに行かなくちゃ!と思っていましたが、今日の午後やっと行けました(^o^)
近さだけが取り柄の近所のスタジオではなくて、30分500円から借りられる○マハの練習室へ。今日は枠が空いていたので1時間借りました。

今日の目的は・・・
(1)11月のイベント(プロのフルート奏者と共演予定)の伴奏の練習
(2)かつさん主催 第2回『ピアノWeb発表会』 候補曲をグランドで弾いてみて、あわよくば録音まで
(3)時間に余裕があれば、シューイチのための録音を1〜2曲

で、結論から言うと、録音まではいきませんでした・・・
Web発表会は今回は、 企画部門と自由部門があるのですが、企画部門はいまだに選曲中です。(そろそろ決めないと!なお、こちらは過去の録音でもオーケーとのことですができれば、できれば、過去にアップした曲であっても生ピアノで録り直したい)
自由部門は、「仕上がっていなくてもいいから、努力の成果を皆に聴いてもらおう」という趣旨らしいですが、タワシの未完成は本当に「騒音」でしかないので、結局今回もまた、身の丈にあった子供のための曲を弾くことにしました。そして今回もまた、一般的には知名度の低い曲なので、伝道活動も兼ねてます(笑)
今日その曲を初めてグランドで弾いてみましたが、まだ指が覚えていない箇所が多すぎ!うちのデジピで弾き込んでからまた出直します。
ただ、この曲、子供向けとはいえ、グランドで弾けたらすごくいい!と確信しました。(前回のレビコフの曲、デジピだったのが惜しまれる〜 なので今度こそは!)

順序が前後しますが、まず練習したのはフルートの伴奏のほうで、これだけで全体の半分くらいの時間を割きました。
が、かなり惨憺たる出来で、これはいい加減本気モードにならないと本番に間に合わないぞと、ちょっと焦りを覚えてます。これから極力毎日コンスタントに練習せねばっ!

あ、そうそう、シューイチのための録音は残念ながら時間切れでできませんでした。
家を出るとき、たまたま手にしたピアノ名曲集の楽譜をバッグに入れてしまったのが悪く、その中から遊び弾き10分くらいしてしまったので(汗)
まあ楽しかったからよしとするか。

写真は練習室に備え付けの、スケルトンのメトロノーム。
日頃からメトロの出番が極めて少ないタワシらしく(笑)これまで一度も使ったことがありません。

IMG_1289.jpg
3日前の火曜日(毎週火曜はタワシの定休日)30分500円のヤ○ハ楽器店のグランドピアノ練習室に行ってきました。
グランド練習に行くのはこれが2度目。今回は後に時間が空いていないということで一コマ(30分)しか入れられませんでした。曲が短いので、30分でもまあいいか、って感じです。さすがに遊び弾きする余裕はないですけどね。笑

アップライトやデジピでもあまりストレスなく弾ける曲を選んだつもりでしたが、それでもやはりグランドで弾くと気持ちがいい!家で弾いているのよりゴージャスなワルツになったような気がしました。
ただ、デジピ練習では気にも留めなかった問題点も明らかに。ペダルの使い方です。
シューベルトのレントラーでは今回4つの曲を変則的なメドレースタイルで弾くのですが、スタッカート主体の第1曲はペダルを極力踏まないようにしようと前から思っていました。
ところが実際にペダルなしでやってみると、幼稚園か小学校の低学年の子供のような演奏。お世辞にも得意とは言えないスタッカートが、ペダルでごまかすことができないだけに、一段と下手さが目立つような・・・
本番でどの程度ペダルを使うかはやはりある程度事前に決めておきたいところです。
そのためにも最低あと2回ぐらいはグランド練習やっておきたいな〜

そうそう、この日はこのあとカラオケに行ってきました。
主目的はオカリナの練習です♪
新しいオカリナを予約しただけで、練習意欲が上がっているような・・・
カラオケに合わせ「涙そうそう」や「少年時代」「サトウキビ畑」などを練習し 吹き疲れたら歌って、最後はソフトクリームもガッツリ食べて、あっという間の1時間でした。

※コメントのお返事は明日中にはする予定です、もうしばしお待ちを!
昨日は火曜、タワシの定休日。
お天気もまずまずだったので、ママチャリをこいで(片道20分弱)「ヤ○ハミュージックサロン」に行ってきました。
楽譜や音楽グッズを買うために、時々訪れるお店ですが、今回の目的はお買い物ではなく、グランドピアノ練習です。
ここの練習室を30分500円で使用できるということを最近知って、「モノは試し」で行ってみました。

途中寄り道した先でちょっと手間取ることがあって、現地に着いたのは予約時間ギリギリになってしまいましたが、ここの練習室の利用が初めてということで、申込書を書いたり説明を受けたりして5分ほど消化してしまいました。
ちょうど今、ショウルームで特別試弾会をしている期間とのことで、30分程度無料で弾けますがどうですか?と勧められるも、グランドは言うに及ばず中古のアップライトも買うあてがないのに、と、速攻でお断りしました。もっとも、もし、人前で堂々と弾けるような王道の有名曲のレパートリーがあったら、弾かせてもらってたかもしれませんけどね。

ピアノはヤマハのC3です。
連弾用に椅子がもう一つ、そしてピアノの上にはメトロノーム(昔ながらの振り子式)。
クセがなくて弾きやすい楽器でした。
現在タワシには相変わらず本命曲というものがなくて、その日その日の気分で、弾きたいものをひき散らかしているという状態。
なので、今回もたまたま持っていったファイルの中から、ガーシュインの「バイ・シュトラウス」や、レハールの「ヴィリアの歌」、前にシューイチでアップした「スクールデイズ」など5、6曲を遊び弾きしてきました。
ガーシュインでは途中ジャズテイストの即興演奏も盛り込んで。
昨日弾いた中で唯一のクラシックらしい曲はシューベルト。それだって、いつもの路線(笑)の、可愛らしい舞曲。
でも今回のグランド練習は、全体に気持ちよく弾け、いい気分転換になりました。

30分500円という価格設定は かなり気に入りました。
片道5分で行ける、うちの近所の練習室は、はっきり言って近いのだけが取り柄ですので、これからこっちに来る機会が増えそうです。
シューイチの録音などにも活用できたらいいなあ〜

追伸。
コメントのお返事遅れてます、ごめんなさい。
今日仕事から戻ったら書くつもりです!
しばしお待ちを〜!

かつさん主催・ピアノWeb発表会への、タワシのエントリー曲、グリエールのロマンスを、グランドピアノで弾きました。
今の自分にはこれで精一杯という、納得の演奏ができたと思います。
が、しかし!
残念なことに、録音機のレベル設定を誤り、音割れがひどいです(~_~;) 特に、盛り上がる中間部が・・・
本来ならこんなお聴き苦しい録音はアップできないところですが、ボツにするには忍びなくって・・・
それでも聴いてやろうという殊勝な方がおられましたら、音質覚悟の上で、クリックしてみてくださいませ。
[広告]

ロマンス(グリエール)[Grand piano録音]

ピアノWeb発表会、次回は11月の開催とのこと。
時間はたっぷりあるので、次回こそはグランドピアノで会心の演奏をしてアップしたいものです。
やっぱりグランドいいよねー