FC2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪

{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。

2018-11

<今週の録音>クロ・シャリン(スコットランド民謡)

今回のシューイチは、ちょっぴり久しぶりに「世界民謡シリーズ」です!
スコットランド民謡「クロ・シャリン」を弾いてみました♫

歌詞が、現代英語とはかなりかけ離れた言語〜たぶんスコットランド語〜で書かれているため、チンプンカンプンで 曲の内容については解説を頼るしかありませんでした。
それによれば、この曲は「クロ・シャリン」という名前の娘に寄せる恋の歌とも、可愛らしいブチの子牛「クロ・シャリン」のことを歌った歌とも、解釈できるそうです。

それでは、どうぞ〜♪
[広告] VPS

クロ・シャリン(スコットランド民謡)

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

<今週の録音>たのしいはなし(松本民之助)

シューイチ録音も回を重ねてなんと333回(!)になりました〜
先週、Intermezzo(坂本龍一)をUPした時は、あと何日、何回、ピアノが弾けるのだろう、と真剣に思ってました。シューイチをもう一度更新することがあるんだろうか?とさえも・・・。
でも、神様は、少なくとも当分の間は、この地上でタワシを生かしてくださるようです。
「良性」という検査結果を聞いてから、薬をずっと飲み続けても一向に回復しなかった食欲不振や胃の痛みが目に見えて改善してきています。
ピアノ練習も、いつものペースに戻りつつあります。
当然シューイチも、いままで通り続きますよ〜

最近のシューイチは子供向けの小品、それも日本人作曲家の作品が多く、今回もそうなのですが、今回の曲は、実は「教授つながり」です。
作曲家の松本民之助氏(1914~2004)は東京芸術大学名誉教授で、あの坂本龍一さんの師でもあった人です。
松本氏はとても厳しい先生であったそうです。
が、この曲のように子供たちのために書かれた小品では、そんなこわい先生の、違った一面が垣間見れるような、印象がありますね。

それでは、どうぞ〜♪
[広告] VPS

たのしいはなし(松本民之助)

<追記>
「松本民之助」という名前、どこかで見た覚えがあると思ったら、小学校の音楽の教科書でした!
ネットで画像を探すと、タワシが当時使っていたものの写真は見つからなかったのですが、たとえばこんなのがありました。(サムネイルをクリックして画像をご覧いただくと、右上に、「著作者代表 松本民之助」という文字が読めるかと)
91982488.jpg


テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

<今週の録音>Intermezzo(坂本龍一)

前回の記事では、心ならずも、皆様にショックを与え、ご心配をかけてしまい、また悲しい思いをさせてしまいました。
ごめんなさい、そして数々の温かいお心遣いと励まし、本当にありがとうございます。心より、感謝しています。

当分記事は書かないつもりでしたが、
実は昨日グランドピアノ練習に行きました。
回数券がまだだいぶ手元に残っており、使えるうちにできるだけ使い切っておきたい、と思ったのです。
その時録音した演奏を、皆様にシェアしたくなりました。
ちょうど土用の夜。。。いつもの、シューイチの締め切り前ですね。笑
なので「しばらくお休み宣言」には反しますけど、更新させていただきました。

曲は、坂本龍一の「Intermezzo」です。
ちょっと久々に弾いたので(しかも完全に弾けるようになってやめたわけではないので)、当然、多数のミスタッチと音抜けがあります。中間部なんてひどいものです。
本来ならばDustBoxに入れるレベルです(ああ、このカテゴリも改名するといいつつ結局せずじまいかしら)
でも、今のタワシの思いを、グランドピアノの音に託すことはできたと思ってます。だから、こんなキズだらけの演奏でも、それなりに満足しています。

お聴きくだされば幸いです。

[広告 ] VPS

Intermezzo(坂本龍一)
(今回はいつものようにFC2で音源ファイルがアップロードできませんでしたので、いつもとは違う方法〜Dropbox〜を使っております)

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

<今週の録音>帽子のパレード(湯山 昭)

今週もまたまたまた、子ども向けの曲です〜♫
「帽子のパレード」という楽しい小品を弾いてみました。作曲は、湯山昭さん。

湯山さんの曲はシューイチでは2度目なんですね。もうあと1曲くらいは弾いているかと思ったんだけどな〜。
1曲目はもう2年近く前のアップ。こんな曲⬇️でした!

<今週の録音>朝のワルツ(湯山昭)

童謡として有名な「朝のワルツ」に比べて、「帽子のパレード」の方はあまり知られてないと思いますが、実は同じ「ピアノでスケッチ」という3部作に入っているのです。
第1曲がこの「帽子のパレード」で第2曲が「朝のワルツ」そして第3曲は「アレグロ貨物列車」です。

それでは、どうぞ〜♪
[広告] VPS

帽子のパレード(湯山 昭)

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

<今週の録音>ソナチネ ト長調〜第1楽章(エルガー)

「威風堂々」で知られるイギリスの大作曲家エルガー(Sir Edward William Elgar,1857-1954)は、非常に優しく、家族愛に溢れた人だったようです。
今回のシューイチ「ソナティナ(ソナチネ)ト長調」は、彼のそんな一面がよく表れた、心温まる小品です。
 
この曲の最初には
For May Grafton
と記されています。
メイ・グラフトンとは、エルガーの姉・ポリーの娘。つまり姪です。めいのメイちゃんだ(笑)
当時8歳だった彼女のために、エルガー叔父さんが書いた初心者用の練習曲、というわけです。

今回は その第1楽章Andantinoのみ弾きました。
実は昨夜、楽譜をプリントアウトしたばかりですが、お聴きになってわかるように非常にシンプルで音の少ない曲なので、初見の得意な人なら一発で弾けるのではないでしょうか。
ただ、音の少ない分、(練習不足ではあっても)表現には心を配りました。ベースラインの動き、テンポの自然な揺らし方などなど。
「易しい曲を美しく!」という、タワシの生涯の目標・・・それがどれだけ体現できるのか、試されるような曲でもありますね。

それにしてもこんな素敵な練習曲をおじさまに書いてもらえるメイちゃんは幸せ者です。
タワシも、弾きながらこんなに優しい気持ちになれたのは、久々のような気がしました。

皆様にも、ぜひ聴いて(そして弾いて)いただきたいと心から思える1曲です。
それでは、どうぞ〜♪

[広告] VPS

ソナチネ ト長調〜第1楽章(エルガー)

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

 | HOME |  »

 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

告知・連絡 (20)
自己紹介 (3)
今週の録音 (334)
DustBox (8)
発表会・コンサート (14)
練習会・弾き合い会 (118)
ピアノを教える (20)
教会のpianist (80)
アレンジ&ミミコピ (10)
アンサンブル (1)
スタジオ(Gpiano)練習 (44)
Classical music(ルネサンス~バロック) (46)
Classical music(古典派) (46)
Classical music(ロマン派・国民楽派) (85)
Classical music(印象派~近現代) (15)
Tango, Chanson, Canzone (14)
Pops&Jazz (9)
World music (2)
音楽鑑賞(コンサート,CD,DVD,etc.) (12)
Recorder,Ocarina,Tin-whistle (9)
日記 (158)
雑記 (177)
未分類 (195)

月別アーカイブ

 

今日の練習メニュー

<11月6日> ♪イギリス組曲第4番〜メヌエット(1,Ⅱ) ♪同第5番〜パスピエⅠ(以上、バッハ) ♪ゆりかごの歌Op.68-5 ♪スプリングダンス、Brurelat (婚礼の調べ) Op.17 (以上グリーグ)  ♪ノクターント短調Op.37-1(ショパン)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

FC2カウンター

リンク

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる