<今週の録音>歌人の最後の歌(ウェールズ民謡)

今週のシューイチは、前々回の「日の出」に続き、またウェールズ民謡です。
今回は「歌人の最後の歌(Dafydd y Garreg Wen)」という曲を紹介します。

この曲は、ウェールズの有名なハーピスト(兼作曲家)David Owen(1712-1741)が、死の間際に、愛用のハープをベッドに持ってこさせ、それを奏でながら歌った辞世の曲、として伝わっています。
なので、漢字の表記は本当は「最後」より「最期」がふさわしいと思いますが、一応楽譜の表記に従っておきますね。
曲の原題、「Dafydd y Garreg Wen」とは David Owenの別名(通称)で 訳せば「White Rock(白い岩)のデイヴィッド」ということになります。
実はタワシ、何の根拠もないのに、勝手に「年老いた吟遊詩人が、過ぎ去った日々を回想しながら、ハープを奏で、歌う。(そしてそのまま力つきて死んでいく)」という情景を想像していたのですが・・・
実際のDavidさんは吟遊詩人じゃなくてこんな家
A_ghost_disturbs_Pete_and_Sian_Allport_after_moving_to_Garreg_Wen_near_Porthmadog,_home_of_the_harpist_Dafydd_y_Garreg_Wen_(1556991)
に定住していたし、わずか28、9歳という若さで亡くなってました・・・
なお、現在一般に歌われている歌詞は ウェールズ民謡の研究者と、詩人という二つの顔をもつCeiriog Hughes(1832−1887)という人の手になるものだそうです。

今回、ビデオ編集ソフトがどうも不調で、やむなく、MP3TUBE( 音声を動画ファイルに変換する)を使いましたことを、お断りしておきます。
それではどうぞ〜♪
[広告] VPS


歌人の最後の歌(Dafydd y Garreg Wen)(ウェールズ民謡)

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

<今週の録音>Alsacienne(アルザス舞曲)(トーメ)

フランス・ロマン派の作曲家、フランシス・トーメ (Francis Thome 1850-1909)の「子どものための20の小品」より、第3曲 「Alsacienne」です。
トーメの曲をシューイチで取り上げるのは、今回が2回目です。
以前に、同じ曲集の中から「想い出」という曲を弾いていました。
http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/blog-entry-1184.html

「Alsacienne(アルザシエンヌ)」とは「アルザスの」という意味のフランス語。
辞書には「フランス料理で、アルザス地方のスタイルの料理に用いる言葉」とありますが、ここでは「アルザスの舞曲」を意味しているものと思われます。

(余談ですが、ブルグミュラーの25の練習曲の中の1曲  La Styrienne には「シュタイヤー舞曲」と「スティリアの女」という異なった訳がありますが、それからすると、Alsacienneには「アルザスの女」という意味もあるのかしら?フランス語にお詳しい方がいたらご教示願います。
まあ、アルザス舞曲と訳しておいて問題はないでしょう)

アルザスの民族衣装は、大きなリボン型の帽子が最大の特徴ですね。
動画にはその画像を使ってみました。
こんな衣装に身を包んだ人たちが、シンプルな舞曲にあわせて楽しげにダンスに興じている様子を、想像しながらお聴きくださいませ~♪

[広告] VPS

Alsacienne(アルザス舞曲)(トーメ)

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

<今週の録音>バレエ音楽「コッペリア」より 情景(ドリーブ)

バレエ「コッペリア」は コッペリアという名のオートマタ(自動人形)を、人間の少女と思い込み、一目惚れしてしまう村の青年フランツと、彼の恋人で、明るく無邪気だがやきもち焼きな娘、スワニルダを主人公とした、愉しい作品です。
このバレエのためにフランスの作曲家、レオ・ドリーブが作曲した音楽の中では、チャーミングなワルツが断然有名で、次いで活気にあふれたマズルカもよく知られています。
もちろんタワシだって、そのワルツもマズルカも大好きですが、今回はあえて、シューイチらしく(?) この2つの有名曲以外の小品を弾いてみました。
ちょうどその2曲(ワルツ&マズルカ)に挟まれた、「情景」です。
ふたつの舞曲の間の箸休めともいえる部分ですが、これがまた、かわいらしくもほほえましく、いい感じなのですよ♪

しかし!今回、いつもにも増して 練習が足りないままのアップとなりました。
その理由は、身の丈に合わない「とある曲」を、ほんのちょっと指に当てるつもりで音出ししてしまったら、すっかりそのとりこになってしまい、いい加減シューイチに取り掛からなきゃと思いつつ、その「とある曲」の練習に、のめりこんでしまったからです。
(「とある曲」とは・・・「ただいま練習中」のとこにも書きましたので隠しても意味ない。ショパンのノクターン第5番Op15-2 ですよ~ 笑ってやってくださいな)
こんな手抜き録音でほんとにすみません。それでもやっぱり、できる限りシューイチは続けたいのです。

それではどうぞ~♪
なお、ひとつ お断りがあります。
曲の最後の部分 少し改変しています。
楽譜ではこうなっています。
IMG_0070(1).jpg

これはもちろん、次の曲(マズルカ・ニ長調)に続けるための橋渡しになっているからで、今回は、「情景」のみ単独で弾いているので、普通の三部形式としてまとめてあります。

[広告] VPS

バレエ音楽「コッペリア」より 情景(ドリーブ)

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

<今週の録音>カティナ 可愛い(イタリア民謡・ヴェネチア地方)

本日(7月20日)から3泊4日で富山の実家に行ってきますので、木曜日ですが、出発前にシューイチをアップしておきますね~♪

シューイチのネタ本のひとつ(!?)「世界民謡全集・イタリア編」から、弾いてみました。
イタリア・ヴェネチア地方の民謡で、ドイツでも古くから知られていた、愛らしい民謡「Catina Bellina(カティナ 可愛い)」です。

古典派のオペラ(もちろん、シリアスな悲劇系のじゃなくて、コミカルで軽い系の。オペラ・ブッファっていうんでしたっけ?)のワンシーンに出てきそうな曲だなあと思ったら、実際に、1829年のドイツのオペラ「Egeria(エゲリア)」で使われていたそうです。

歌の国・イタリアの民謡は、質量ともにほんとに豊富!
そのなかには、こういうタイプの曲もけっこうあるようですね。

それではどうぞ~♪
[広告] VPS

カティナ 可愛い(イタリア民謡・ヴェネチア地方)

帰省先は、ネット環境がありませんので、皆さんのブログをスマホで見るくらいはできると思いますが、ほとんど読み逃げになりそうです。また、コメントやメッセージのお返事が滞ったりすることがあるかもしれません。
ご了承くださいませ~

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

<今週の録音>Codiad yr Haul.(日の出)(ウェイルズ民謡)

今週のシューイチは、と~っても短いです。(また~?)
演奏時間約40秒。
もしかしてシューイチ史上最短?いや、もっと短いのあったかな?調べてるヒマがないので分かりません(爆)

そしてまた 世界民謡シリーズです。
ウェイルズ民謡「日の出」です。
気高く神々しい朝の太陽に 神の栄光を重ねて讃えています。
多くの国家(あるいはそれに準じる愛国的な歌)がそうであるように、この曲もまた、昇る太陽に国家の明るい未来を見ているのかもしれません。

それではどうぞ~♪
[広告] VPS


Codiad yr Haul.(日の出)(ウェイルズ民謡)

ところでこの曲のタイトル(原語)を検索窓に入れてググってみたら、興味深い動画に出逢えました。
初めて知ったことですが、あのハイドンさんが、この曲(を含む、ウェイルズやスコットランドの民謡多数!)をアレンジしているようです。
タワシが弾いている楽譜と(編曲ということを考えても)ずいぶん違うところがあるんですが、民謡なんてそういうもの(=いろんなバージョンがあるということ)かもしれません。
(スコットランド民謡集 Hob. XXXIa-1~273
 &ウェールズ民謡 Hob. XXXIb-1~60)

https://youtu.be/uTpvoaUXSqQ

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者もつとめています。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

フリーエリア
ただいま練習中!
<8月4日> ♪4つのロマンティックな小品第1番(伴奏)(ドヴォルザーク) ♪シチリアーノ(モシュコフスキ) ♪20の小練習曲より第10番(モシュコフスキ) ♪アルザス舞曲(トーメ)
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
人気ブログランキング

ピアノランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
(ページビュー)アクセスランキング
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

amazon
楽天市場