fc2ブログ

ソプラノF管オカリナの音

毎週月曜日は教会に牧師先生がいらっしゃらないということで(牧師先生は月曜日休日というパターンが多いです)、天気が良くて元気があれば、出勤前に、楽器の練習をしに行くことにしています。「在宅中でも遠慮なく練習に来ていいですよ」と言われてはいるものの、お仕事に集中するにはやはり静かな方がいいのでは、と思ってしまうし、練習中の酷い音を聞かれるのは恥ずかしすぎるので、どうしても楽器練習するのははばかられるんですよね〜

昨日はピアノ1時間少々とオカリナ10分ほど鳴らしてきました。
ピアノは久々にモーツァルトのヴァイオリン・ソナタK304第2楽章のピアノパートを弾いてみましたがあまりに劣化していて悲しかったです・・・それでも天国的に美しい長調の中間部を繰り返し弾いて自己満足。
あとはバロック音楽のオムニバス小品集から数曲を遊び弾き。
そして最後にオカリナを。

言うまでもなくオカリナにもバスからソプラノまでさまざまな音域の楽器がありますが、断然一番ポピュラーなのはアルトのC管です。タワシの愛用のフォーカリンク、ヒロミチもともにアルトのC。
その陰に完全に隠れていつも忘れられていますが、アケタ製のソプラノF管も持っています。昨日は、たまたま視界に入ったので練習に連れてきてあげました。

202401231852121cf.jpeg
大きさがわかるようにICレコーダーと一緒に撮影しました。

こんな音がします。
kusakeiba
フォスターの「草競馬」を吹いてみました!
楽譜なし(←オカリナ演奏のときは大抵そうですが)練習なしの一発録りです〜

明るくて軽やかな曲が似合いますね♪
もう少し暖かくなったら、公園にでも連れて行ってあげましょうかね。

テーマ : 楽器 練習
ジャンル : 音楽

感謝節賛美大会でオカリナ演奏

今日は、感謝節(Thanksgiving)礼拝でした。

イギリスからアメリカに渡ってきた人たちが新しい土地での初めての収穫を神に感謝をしたことが期限なので、この日は、野菜や果物で↓こんなふうに講壇を飾ります。
202311262234577d6.jpeg

ポットラック(一品持ち寄り)の昼食の後、コロナで3年間休止していた「賛美大会」が開催され、タワシは3つのチームの伴奏と、オカリナでの演奏をさせていただきました。牧師先生にオカリナ演奏を依頼されたとき、いくつもあるチームの一つとしての参加なのかなと思っていたんですが、プログラムを見たら「特別演奏」となっていたのでちょっと驚きました。

「神なく望みなく」という、古くから歌われている聖歌(「讃美歌」には残念ながら入っていません)です。讃美歌や聖歌は歌詞の第1行目をそのままタイトルにすることが多いので、こんなネガティブなタイトルになってしまいましたが(笑)、もちろん内容はタイトルとは真逆で「神を知らず、希望もなく、さまよっていた私だったが、今は救われて、こんなにも神様をほめたたえる者となった」というもの。

演奏は100%満足の行くものではなかったですが、オカリナの音色が一段と良かった、歌詞が素晴らしく心に沁みた、などのうれしい感想をいただきました。

ピアノだけなくオカリナでも、神様への賛美をうたうことができるのは幸いです。


テーマ : 聖歌・讃美歌
ジャンル : 音楽

オカリナ+アカペラで、聖歌隊特別賛美♪

この前の日曜日(5月14日)は、年に2界の「野外礼拝」の予定でした。が、雨天のため、ではなく、雨天天気予報のため、残念ながら中止になってしまいました。
前日の段階で、開催か、中止か、を、判断しなければならなかったのですが、その時点では降水確率が高く、会場は雨をしのげる場所がないため、小さい子どもたちもいるし、開催を断念したのでした。
ところが当日になってみると雨は一滴も降らず。薄日もさしたりして・・・なかなかうまく行かないものですね。
残念でしたが、用意した大量の肉は、礼拝後教会でサムギョプサルで美味しくいただいたし、室内でゲームもできて、結構楽しい一日でした。

野外礼拝での演奏を想定して準備した聖歌隊の特別賛美(オカリナ+アカペラでの)は、外で歌うのにぴったりな内容の歌詞ではありましたが、せっかく練習したので予定通り行うことになりました。
いつもピアノ伴奏で歌っているので、アカペラで安定した音程を保つのは難しいですね。どうしても途中で音程が下がってしまって・・・
オカリナも練習不足で決して完璧な出来ではありません。
それでも初のコラボはとても楽しかったし、嬉しいことに好評でした。複数の方から音色を褒めていただきましたが、一番嬉しかったのは、教会に初めて来た、という方(信徒さんのお友達)が、「オカリナの音に癒やされた」と話してらっしゃったということ。音色の良し悪しは、楽器そのもののポテンシャルに掛っている部分が相当大きいと思いますが(つまり、いい楽器と出会えたということ!)。
ぜひまた聴きたいというリクエストも頂いていますので、レパートリーの拡充と演奏技術の呼応上のために、さらに励みたいです。

当日の録音がありますので貼り付けておきます。
興味のある方はクリックしてお聴きくださいませ♪

この世はみな(聖歌隊賛美)

テーマ : 聖歌・讃美歌
ジャンル : 音楽

カラオケでオカリナ演奏を採点!?

今日は年休でした。
カラオケに行ってオカリナ練習してきました。
立春過ぎて、こよみ上は春なので、滝廉太郎の花とか、「朧月夜」など、春の唱歌、それと「スカボロフェア」などなど。

202302092257195f7.jpeg

ちょっと驚いたのは、どれもこれも「採点機能あり」がデフォルトになってるんですね。採点不要のときは曲ごとに最初の設定で「採点なし」にチェックを入れなくてはなりません。
ずっと採点なしの設定にしていたんですが、チェック入れ忘れで採点機能が作動してしまいました。
そういえば、以前、知人が、お遊びでヴァイオリンの演奏をカラオケで採点したみたらちゃんと機能して驚いた、という話をしていたなあ。と、突然思い出し、オカリナでも試してみようか?と思ったタワシ。

その結果は。。。

20230209223155996.jpeg

へ〜、ほんとに、歌じゃなくても、採点できるんだ!

カラオケで唱歌なんて歌う人はごく少数派なので、分母も「36」と小さい数字で、採点もどれだけ信憑性があるかわかりませんが、とりあえず平均点よりはちょっと良かったみたいです。ちょっとホッとした(笑)
あ、そうそう、イントロから歌に入るタイミングが分からず出遅れてしまいましたのでそこで減点があったはずで、ちゃんと入れたらもうちょびっとだけ点数が良かった可能性はあります。
面白半分、どころかお遊び感覚100%ですが・・・楽しかったです♫

今度はネイティヴアメリカンフルートでやってみようかな?

テーマ : カラオケ行ったよ
ジャンル : 音楽

2度目のストリートオカリナ(withストピ)♫

教会のアップライト調律をピアともの調律師 Iさんにお願いしたことは記事にしましたが、調律完了後、一緒に駅ビルのストピに行き、それぞれピアノを弾いたあとオカリナとピアノのアンサンブルで『涙そうそう」を演奏しました。
タワシにとっては去年のクリスマス以来、2度目のストリートオカリナです。

音が響きすぎるくらい響く会場で、タワシのオカリナ「フォーカリンク漆」も元々響きの豊かな楽器ですので、とても気持ちよく演奏することができました。コロナ禍の中、他楽器とのアンサンブルOKというここは、貴重な場所。
出だしのピッチが定まらず、思いっきり音程が外れているのがめっちゃ恥ずかしいですが(^^;;
Iさんとは過去に別の場所でこの曲を合わせたことがあり、そのおかげもあって呼吸はかなり合っていると思います(^^)v
←自画自賛。

それでは どうぞ〜♪
人の話し声や足音、セミの鳴き声など雑音が多くてお聞き苦しいとは思いますが、それもライブ録音ならではということで広〜い心で聴いてやってくだいませ。



あ、そうそう。前記事で書くのを忘れましたが、レアチャレ用の録音(Albert Silkosの「舞曲」)をもってシューイチの今週分とさせていただきますね。
それと・・・コメントのお返事がまた遅くなっていてごめんなさい。明日には返信できると思います。しばしお待ちを〜。

テーマ : 楽器
ジャンル : 音楽

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
最近始めたNAF(ネイティヴアメリカンフルート)の姿かたちと音色にゾッコン。学生時代からオカリナも好きです(現在の使用楽器はヒロミチオカリナとフォーカリンク)。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

今日の練習メニュー 

<4月10日> ♪ママに捧げる詩 ♪ハワイの結婚の歌 ♪ブルーセット(以上「ポップス・オン・パレード」より) ♪私の青いランプ ♪ゴンドリ・ゴンドラ ♪春の祭の日(以上、カンツォーネ・アルバムより) ♪羊を飼うわれ(チェコ民謡)
にほんブログ村

人気ブログランキング


ピアノランキング
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事

リンク

(ページビュー)アクセスランキング

X(旧 TWITTER)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる