FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

先ほど、限定記事をアップしました。
FC2ブログで「ブロとも」になっている方と、パスワードを知っている方だけが閲覧することができます。
パスワードを知りたい方は、鍵コメまたはメールフォームからお問い合わせください。
原則として、タワシと既に交流のある方(リアル、ネット問わず)に限らせていただきます。

一昨日の日曜日には、初参加となる調布市でのピアノの集まりに参加し、二次会も含めてとても素敵な時間を過ごしました。
感動が新たなうちに記事を書きたいのもやまやまですが、あえてそれは後回しにして、只今開催中の、かつさん主催ピアノWeb発表会にエントリーしましたので、取り急ぎ、そのお知らせを。

エントリー時のコメントは以下の通りです、
1.私はタワシ
2.「こどものための12の小品より」子守歌&ロマンス
3.グリエール
4.ロシアの作曲家レインゴリド・グリエール(1875-1956)が、1907年に子どものために書いた、美しくロマンティックな小品集の中から、2曲を選んで弾いてみました。
穏やかで暖かな音の流れの中に、近代的な響きも織り込んだ子守歌、そして切ない恋心を情感たっぷりに歌い上げるロマンス。子どもむけの曲にしてはかなり大人っぽい印象もありますが、ロシアの子どもたちは早熟なのでしょうか。
演奏者は「やさしい曲を美しく弾く」ことを生涯の目標にしている、独学のデジピ族。スタジオでのグランドピアノ録音にもチャレンジしましたが、極めて残念な演奏しかできず、結局弾きなれた安物デジピでの録音でのUPとなりました。
5.https://youtu.be/axZWgDDGxNE




実は・・・この2曲のためにかけた練習時間は3日間です。
他の曲でエントリーするつもりでいましたが、偶然知ったこの曲に心を惹かれ、Web発表会はすでに始まっているというのに、曲目を変更することに。
いくら休日で時間があるとは言っても、3日じゃ、練習期間、絶対足りないですよね。
でも、タワシにしては珍しいほどの集中力で、頑張りました!

いつもはFC2動画なのですが、今回「発表会」ということですので、タワシとしては気分的にハードルが高いYouTubeを使いました。
聴いて頂けたら幸いです。

先週、肝臓ガンの疑いありと言われて、造影剤CT、血液検査(腫瘍マーカーなど)をしてきたのですが、本日その結果が出まして、良性でした〜!
病名は「血管腫」だそうです。現状では特に治療の必要もなくこのまま経過観察していいそうです。

というわけで 当ブログもシューイチ録音も、まだまだしぶとく続きます。笑

皆様からいただいた、たくさんの心のこもったコメント、本当に嬉しかったです。
とともに、ご心配おかけしたこと心苦しく思ってもおります。
本日多忙につき明日以降、順次お返事していきますね。

取り急ぎお知らせまで。

突然ですが、ブログしばらくお休みします。
体調不良で受診したところ、昨日の検査で、命に関わる重い病気の可能性が高い。と告げられました。
家族がほとんどその病気で亡くなっているという家系なので、いずれは自分も。。。という思いは漠然とはあったものの、あまりに突然すぎて。
昨日は不安と悲しみで1日終わり、夜も一睡もできませんでした。

正式な診断が下り、気持ちも落ち着いたらまたご報告しようと思ってます。
これまで続けてきたシューイチも、そんな事情で無念の中断となります。
また再開できることを信じつつ。

これまでの皆様のご訪問&コメント、拍手、そして陰ながらの応援に、深く深く感謝いたします。

タワシ

こんな酷暑の中ですけど・・・日曜日(22日)まで、富山の実家に帰省してきます。
ネット環境のないところですので、ブログの更新はできないかもしれません。
(スマホから、短くても、更新できたらしたいですけど)
コメントやメッセージのお返事が滞ることがあると思いますが、ご理解ください。
みなさんのブログは、スマホからでも拝見させていただけると思います。

さて、帰省中に土曜日がやってきますので、シューイチ録音を予約投稿することにしました。(21日の朝8時にセットしておきました)
そこまでしなくても〜という声もあるでしょうが、いつも言っているとおり、意志の極めて弱いタワシのこと、いったんルーティンを崩すとそのまんまずるずると行きそうなんで、頑張れる時は頑張ります!

実家にはピアノはおろか、おもちゃのキーボードもなくて(以前はキーボードはあったけど、電池漏れで壊れちゃったの(T . T))禁断症状が心配です。まあ、4、5日ならなんとか耐えられる程度かなあ〜

では、あっちも相当暑いようなので、熱中症に注意して行ってきます!


私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

<8月13日> ♪ピアノソナタト長調 Hob.XVI:11 全楽章(ハイドン) ♪スラブ舞曲 ホ短調Op.72-2(プリモ)(ドヴォルザーク) ♪枝折戸(オブーホフ) ♪アズラ(ルビンシテイン)
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

名前:
メール:
件名:
本文: