2017年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月 

開催決定!第2回ねこカフェ発表会♪

2017年03月22日(水)

昨年の10月 大成功のうちに第1回が開催された「ねこカフェ発表会」ですが、
待望の第2回発表会の開催が、正式に決定しました!

6月18日(日) 13時より、
@東京都内のピアノバー です。
<注>ねこのいるカフェではありません。念のため。

実を言うと、ピアノバーでの演奏経験は、ないわけではないですが(でも、ずいぶん前のことです)
バーでの発表会なんて初めてでドキドキワクワクです。
バーなのでもちろんお酒も出ますけど、タワシはアルコールまったくだめな人なのでソフトドリンクonlyです。
こういう場所でも、開演前にちゃんと調律があるなんて、しっかり発表会モードですね。(Iさん、いつもありがとうです~)

選曲も衣装もこれから考えますが、
おそらくクラシックは弾かないと思います。
JAZZもどき(←本格的なJAZZが弾けるうわけではないので)とか、あるいはシャンソン・カンツォーネとか、かなあ。
折りしも、ちょうど今クラシック弾けない状態に陥ったままですしね。
それから、この会場の雰囲気だったら、コスプレはたぶんしないでしょう。笑

タワシはあがり症ゆえ、基本的に発表会で弾くの苦手なのですが、この会はそんなタワシでも今からすごく楽しみにしています。

個人的にリアルまたはブログ上でで親しくお付き合いしてある方に限りますが、新規参加も受付けますので、コメント欄(カギコメOK)またはメールフォームからお問い合わせください。

テーマ : ピアノ - ジャンル : 音楽

08:47  |  発表会  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

【限定公開】第1回ねこカフェ発表会動画(フンメル・ソナチネ)

2016年10月18日(火)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
08:19  |  発表会  |  EDIT  |  Top↑

第1回ねこカフェ発表会レポ・その2~きらきら星リレーとか、ソナチネコーナーとか、etc.

2016年10月06日(木)

「その1」の続きです~♪
と言っても、もたもたしてるうちにだいぶ日が経ってしまったので、要点のみかいつまんで。

修道女のコスプレを着替える間もなく、引き続き、モーツァルトのきらきら星変奏曲のリレー演奏に参加しました。
主題と12の変奏があるのですが、当日の演奏者はちょうど13人!
この、まさにぴったりの人数を確保するため、裏でしっかり動いた管理人タワシなのでした(^o^)v(注:お友達に声をかけただけです)
誰がどのパートを選択するかは早いもんがちの自己申告制。
上級者さんは余裕で余り物を引き受けられますが、タワシレベルだと弾ける変奏に限りがありますので、早い時点で第3変奏を選択しました。
4分の2拍子ですが一小節に3連符が2組というリズムパターンが基本で、大好きな8分の6拍子を弾いてるのと同じ感覚で弾けるのです♡
装飾音は練習の時からすっぽ抜けやすくって、本番でもやはり何箇所もミスりましたが、大きな崩壊することなく無事に引き終えたというところでしょうか。
今回、繰り返しはありでもなしでも、本人の好み、その場の気分でどっちでもよいということになってました。
タワシは、ピアノの音が気持ちよく、つい調子に乗って(爆)も後半もリピしてしまいました。
が、大抵の人はリピ無しで弾いていたような・・・ 下手なのにいっぱい弾いてしまい、申し訳なかったです~(;´∀`)
あ、あと、どうでもいいことですが(?)、あとで録画を見せてもらったら、自分の番が終わってハケるとき、どうやって降りていいかわからず、めちゃくちゃウロウロしてましたね(恥)

第2部はAンダンテさん(←意味があるのか、この伏せ字?)の発案によるソナチネコーナー。
これが予想を超える大盛況ぶりでした!
子供の頃に誰もがやった懐かしのソナチネを弾く人あり、ソナチネアルバム2のけっこうマイナーなソナチネを弾く人あり、知られざる連弾のソナチネを弾く人あり。
以前オショーズが企画したコンサート「ソナチネおふ」の、ミニチュア版というというところでしょうか。
タワシは予告のとおり、フンメルのソナチネハ長調を弾いたのですが、こちらはとっても残念な結果になってしまいました。
「易しい小品」と明記されてるのに、最初から最後までもうミスタッチの嵐。よくもまあ、こんなに外せるね、って自分で自分言いいましたよ。これはもう、恥ずかしすぎて限定記事でもお聴かせできませんので、このまま闇に葬りましょう(T_T)
わざわざソナチネアルバムの載ってない曲を選んで、「知られてないけどこんな楽しくて可愛い曲もあるんだよ~」とアピールしするつもりでしたが・・・うーん残念!
「モニク」に比べても練習時間が少なすぎましたね。

第3部はオショーズはじめ上級者さんたちの部なので、客席でうっとり鑑賞させていただきました♪
この会場のピアノ、古くてクセがあるそうで、あさはやくからIもコン(これまた全く意味をなさない伏せ字)さんが丁寧に調律してくれたにも関わらず、最後の方はかなり音程が狂って残念でしたが、それでも、人それぞれの特色のある、美しいピアノの響きを、生で堪能でき、幸せでした。

楽しい時間はあっという間に過ぎて、終演。
全員参加の2次会も大いに盛り上がり、それでも話し足りなくてパン屋さんのイートインコーナーでの3次会まで!
こういう時間も大好きです。

最後に・・・
shigさんが mixiの日記のコメント欄で
「気心知れた仲間たちとの手作りの発表会。目指してたものが、できたと思います」
と書いてくれていました。
これ見たとき、とてもとても嬉しかったです。

第1回ねこカフェ発表会と名付けた以上は第2回、第3回もあるということ!
今からもう、それが楽しみでなりません\(^o^)/

テーマ : ピアノ - ジャンル : 音楽

08:14  |  発表会  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

【限定公開】第1回ねこカフェ発表会動画(修道女モニク・他)

2016年10月03日(月)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
10:06  |  発表会  |  EDIT  |  Top↑

第1回ねこカフェ発表会レポ・その1~まさかのコスプレで弾いた「モニク」

2016年10月03日(月)

第1回ねこカフェ発表会、おかげさまで大成功のうちに終了いたしました!!
今はただただ、みなさまへの感謝の気持ちでいっぱいのタワシです。
出演者13名、観客数名(!)という、ささやかな発表会ですが、楽しく、暖かく、そして聴き応えのある、素敵な3時間半だったと思います。

今回の発表会、あくまで名前だけですが(←ここポイント!)タワシが主催者となっています。
タワシが管理人を務めているミクシィのコミュのイベントとして企画されたものだからなのですが、実際に中心になって会を動かしているのはコンサート、発表会にかけては百戦錬磨の、Sさんを始めとする「オショーズ」の面々なんです。
今回も会場の予約から全体の構成や演奏順の決定、プログラム作成まで、主催者はなんにも働かず、何から何までオショーズにお丸投げ状態でありました。
そして調律はプロの調律師であるメンバーのI さん。朝早くから会場入りし、丁寧で繊細な調律で、古くて癖のあるヤマハのグランドを、とても弾きやすい状態にしてくれました。
さらに今回初参加なのに、ステマネという縁の下の力持ちを、完璧にこなしてくださったEさん。
その他、アナウンス、録画、受付・会計、二次会幹事など、皆さん積極的にお手伝いを引き受けてくださり、とてもスムースな進行でした。
ただただ、感謝です❤

こんなこと今更言うのもあれですが・・・そもそもタワシは、自分が発表会に出たいという願望のほとんどない人です。
ホールでなくては味わえない響きには、たしかに心惹かれるものがありますが、チキンハートゆえ、人前で、ステージで弾くことには抵抗がありすぎて・・・
また、ドレスに対する憧れと言うものもまったくなくて、(あ、もちろん他の人のドレス姿を見ることは、大いに目の保養にはなるんです。あくまで自分が着る分には、ということです)
普段着で参加できる普通の練習会、 弾きあい会だけで十分、と常日頃思ってました。
今回、衣装について事前に聞いたところドレス率がかなり高そうとわかりましたが、ドレス持ってないし、着たくもないし、どうしよう・・・
そうだ、コスプレという手がある!とひらめき(笑)、その中でも一番恥ずかしくなさそうなもの、と考えたら(爆)、思いついたのはシスター(修道女)の衣装でした。
そんな次第で曲をクープランの「修道女モニク」に決めて、時間に少々余裕がありそうなので、ついでだから短いものをもう1曲、バッハでも弾けりゃいいんだろうけど弾けないからそのかわりに「バッハを敬愛してた人のバッハっぽい曲」ということで、サミュエル・ウェスレーの「ヴォランタリー」も弾くことにしました。

ところが例によって例のごとく、忘れ物の女王タワシは、この日もやらかしました。
なんとなんと!「ヴォランタリー」の楽譜をクリアファイルに入れるのを忘れたのです!
暗譜しようという気が最初からサラサラなかったので、この状況は痛い!
しかし今更どうしょうもありません。
開き直って弾き始めましたが、やっぱり途中で暗譜飛びまくりでしたorz
それでも止まらず、弾き直さず、テンポを変えることさえなく、何とかヴォランタリーを弾き終わり。この辺り、以前よりはだいぶメンタル強くなったかも?
いよいよ、モニクです。
途中で何度も小さい事故があり、装飾音もスッポ抜けたりしましたが、それでも(こう、表現しよう!)と思っていたことはほぼステージの上で出来ました。
Iさんの調律のお陰でピアノがとても弾きやすかったのも大きいかな。
よく、発表会では「普段の練習の7割出せれば及第点」と言いますが、その基準だと今回はらくらく突破してるような気がします。なにせタワシの場合、日頃の練習が完成度低いですから(^^ゞ

衣装 見たいですか?
じゃあモザイクかかってすみませんが、これで大体の感じはわかってもらえると思います。
S__12656714.jpg
うう、やっぱし恥ずかし‥・

長くなるので「その2」に続きま~す♪

テーマ : ピアノ - ジャンル : 音楽

09:52  |  発表会  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT