FC2ブログ
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。
前回の日記から5日ぶりの更新となってしまいました。
できるだけ日々、とは行かないまでも2,3日に一度のペースでは更新しようと思っているのですが・・・
クリスチャンのタワシ、最近通い始めたプロテスタントの某教会で、礼拝の奏楽(賛美歌の伴奏)をすることになリ忙しかった上、少々風邪も引きまして、更新が遅くなってしまいました。
奏楽デビューは今日です。でもこの期に及んであとはもう神様におゆだねしていますので・・

今日はドリーのその後の進捗状況について報告します。
「ドリーのお庭」のプリモ、曲がりなりにも、一応弾けるようになりました。
2,3日前からほぼノーミスで弾けるようにはなっています。
でも個人的にはまだまだ不満・・・特に最大の魅力的な箇所である中間部のアルペジオ、もうちょっと粒をそろえて、優しくやわらかく、しかも、へなへなではない(芯の通った)ピアニシモで弾きたいのだけれど。
練習あるのみ、ですかね。
いつものことですが、タッチの軽い安物の電子ピアノで練習しているので、これでいい音が出せても、グランドピアノで弾くと勝手が大幅に違うんだろうなと案じています。
せめてアップライトでいいので本物のピアノがほしいなあ。しかし現実には今の電子ピアノが壊れても買いなおすことさえできなそうな経済状態です。
ビンボーは悲しいなあ。
音楽のおかげでビンボーでも心まで貧しくなることなく生きられて感謝していますが、ビンボーであることを一番痛感するのも音楽を通して、ということが多いのも事実です。
楽器や楽譜やCDが買えない、コンサートにももっと行って生でいい音楽に触れたいのにそれができない、など。
でもとにかく16日の東京での練習会、楽しんで弾いてきます。

FC2blog テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2010/02/14 05:58】 | 未設定
トラックバック(0) |

生ピアノ
アンダンテ
生ピアノを弾いていてさえ、会場にいってグランドを弾くと「あれ??」てなもんで、タッチをどうにかしたいときに電子ピアノというのはもどかしいですね。

私の場合、家にアップライトはあるのですが、音が出せるほんの少しの時間帯はついバイオリンに譲ってしまい、ピアノは消音で、となることが最近多くて、もったいないおばけが出そうです。早くご隠居さんの身分になって平日の昼間っからピアノが弾きたい(^^;;

少人数での練習会もいいですね。連弾できるし。そういう企画ならできそうな気がする…

Re: 生ピアノ
私はタワシ
うちには安物のデジピしかありませんのでアップライトでも生ピアノのある人はうらやましいです♪

少人数の練習会 いいものですよ~。
16日もモーツァルトプチレッスンまでしてもらいました。
その様子を日記にアップしようと思ったのに、忙しかったり疲れてたりで、書きそびれてしまいました。
また時々練習会には参加する予定ですので次回はちゃんとレポートします。

コメントを閉じる▲