fc2ブログ
ようこそ!タワシワールドへ♪
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

プロフィール ×

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
最近始めたNAF(ネイティヴアメリカンフルート)の姿かたちと音色にゾッコン。学生時代からオカリナも好きです(現在の使用楽器はヒロミチオカリナとフォーカリンク)。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新コメント ×

カテゴリ ×

月別アーカイブ ×

「枯葉」を弾きながら気がついた
【2010/04/05 21:00】 未設定
桜の季節にいかにも不似合いだけれど、今日は久々にジャズの名曲(といってももともとはシャンソンですが)「枯葉」を弾いてみました。
朝からちょっとバッハをがんばりすぎて、気分転換したかったので。
バッハのような対位法の音楽って頭も指も疲れるのです。(特にタワシのように、インベンションもやったことがない身には、不慣れも手伝って神経使いまくりです)

「枯葉」は、タワシがポピュラーピアノ教室ではじめて習ったジャズです。
もちろん最初からコード譜見ながら、アレンジなんてできないので、クラシックのようにちゃんと弾くべき音符が全部書いてある二段譜でした。
そしてノリもめちゃくちゃ悪かったと思います。
それでも初めて自分の指でかなでられるジャズ特有のコードワークとリズムに、{おお~かっこいい!大人の魅力ね~♪}と酔いしれていたタワシでした。

今日は本当に久しぶりにこの曲を弾きました。
探せは楽譜にあると思うんだけど、今のタワシにはきちんと記譜されたジャズやポップスを弾くことは、当時以上にかえって難しく感じられるので、記憶を頼りに適当に弾きました。
途中でチラッと鍵盤を見て気がついたんです。
<あれ?あたし、今、指、立てて弾いてる?>
クラシックの曲を弾くときはたいてい、指がぺったんと寝てしまっているんです。何人かの人に指摘されましたが、長年の自己流で身についた癖をこの年になって矯正するのは難しいので、わが道を行く、これまでどおり、ひきやすいフォームで弾こうと自分で決めたのでした。
でも、枯葉を弾いているときの自分のフォームは、意識してないのにちゃんと指を立てているし、手首も高い位置で鍵盤に平行になってます。不思議だ~。
だからといって、クラシックもこのフォームで弾いてみようとかいう気にはならないんですけどね。
自分的にはちょっとした発見だったので、ブログのネタにしてみました~。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

今日の練習メニュー  ×
<2月27日> ♪ソナチネイ短調 第1楽章(名倉晰)♪ソナチネハ長調 第2楽章(同) ♪高原の朝(奥村一) ♪おすまし(矢代秋雄)♪むかしばなし(同) ♪小さな花(シドニー・ベシェ) ♪テンダリー(ジャック・ローレンス)

にほんブログ村 ×

人気ブログランキング ×

FC2ブログランキング ×

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター ×

カレンダー ×
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事 ×

リンク ×

(ページビュー)アクセスランキング ×

X(旧 TWITTER) ×

メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる