fc2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪

『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

指定期間 の記事一覧

病み上がりの練習日誌

2010.04.25 (Sun)
皆様、先日はどうもお騒がせしました。暖かいお見舞いのコメントを寄せてくださった方々、感謝しております。
翌日の金曜日、病院に行ってきました。やっぱり貧血でした~。
副作用でムカムカしたりおなかの調子が悪くなるので正直気が進まないのですが、医師の指示通りまた鉄剤を飲み始めました。
実は以前から職場の検診などではしょっちゅう貧血で引っかかっているので、たぶん体質的なものだと思いますが、婦人科と消化器系の検査もしています。結果が出るまでちょっと不安な日々ですね。(うち、ガン家系だしな~)

体調もだいぶ落ち着き、安静にするとは言っても一日中寝っ転がっているわけにも行きませんので(寝てばかりでは気も滅入りますしネ)、昨日はピアノも結構弾きました。
もともと体力を要求されるような難しくて長い曲は、タワシのレパートリーにはないので大丈夫です。
次回オフ会で弾く「こどものソナチネ」の曲・・・ちょっぴり久々に弾いたらやっぱりフィナーレの早いパッセージで音が抜けたり転んだり・・・初心者向けの曲でこれではなんとも情けないですね。
ついでショパンのマズルカから数曲。
そして同じくメモリアルイヤーの作曲家、シューマンのアルバムブレッターからも数曲。(これはなかなか面白い曲集なので、近々改めて書いてみようと思います)
そして自分でアレンジしたアルゼンチンタンゴの賛美歌「だから今日、希望がある」さすがに病み上がりでタンゴを情熱的に弾ききるのはちょっときつかったです・・・
それから「勿忘草」というカンツォーネの曲。スローワルツのリズムに乗って切ない恋の思いを歌った名曲なんです。
さらに教会で歌うワーシップ(現代風の賛美歌、楽譜もたいていポピュラー式のコード譜で書かれていて、自由にアレンジして演奏します)を弾きながら、そのまま即興演奏モードに入って・・・
う~ん、こうして列挙すると、結構弾きましたね。しかも相変わらず、節操なく(いろんなジャンルの曲を)雑食してますな。

というわけで、タワシ、普段の日常に戻りつつあります。
 | HOME |