fc2ブログ
ようこそ!タワシワールドへ♪
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

プロフィール ×

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
最近始めたNAF(ネイティヴアメリカンフルート)の姿かたちと音色にゾッコン。学生時代からオカリナも好きです(現在の使用楽器はヒロミチオカリナとフォーカリンク)。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新コメント ×

カテゴリ ×

月別アーカイブ ×

お遊び録音あり・バッハの末息子のメヌエット
【2010/08/08 16:25】 未設定
リンク先でもある、ピアノ仲間のゼロシンさん(ブログは、「ピアノでボンバー!」)が、電子ピアノのいろいろな音色で、曲を演奏してアップしておられるので、タワシもやってみました。
とはいえ、ゼロシンさんのは、本格的な大曲への、力の入ったチャレンジなのに比べて、タワシのはほんとにお気楽な音遊びにしか過ぎませんが・・・
曲は大バッハの一番末の息子、ヨハン・クリスティアン・バッハのソナタニ長調(作品5の2)より、フィナーレ(第3楽章)のメヌエットです。
もともとハープシコードの曲なのでどうせならその音色で弾けばよかったんでしょうが、タワシのデジピが安物のせいか、「ハープシコード」がなんともしょぼい音で、ここはひとつ気分転換に、珍しく「ストリングス」で弾いてみました。
いつかはちゃんと全曲通してピアノで録音したいと思っています。

バッハの息子といっても年とってからの子供なので、時代的には古典派に属し、モーツァルトにもかなり影響を与えた人のようです。このソナタも、この第3楽章はそれほどでもないですが、第1楽章、特に第2主題などはモーツァルトの作風を容易に連想させるものがあります。
タワシは、最近まであまり古典派は弾かなかったのでまだまだ不慣れですが、まあこんな曲もありますということで興味本位ででも聴いてみてください。
相変わらずミスタッチ多すぎorz・・・←毎回同じこと書いていますね、なんとかならないもんか~?


[VOON] MINUETTO


テーマ:音楽を楽しもう! - ジャンル:音楽




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

今日の練習メニュー  ×
<2月27日> ♪ソナチネイ短調 第1楽章(名倉晰)♪ソナチネハ長調 第2楽章(同) ♪高原の朝(奥村一) ♪おすまし(矢代秋雄)♪むかしばなし(同) ♪小さな花(シドニー・ベシェ) ♪テンダリー(ジャック・ローレンス)

にほんブログ村 ×

人気ブログランキング ×

FC2ブログランキング ×

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター ×

カレンダー ×
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事 ×

リンク ×

(ページビュー)アクセスランキング ×

X(旧 TWITTER) ×

メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる