FC2ブログ





お遊び録音あり・バッハの末息子のメヌエット 

リンク先でもある、ピアノ仲間のゼロシンさん(ブログは、「ピアノでボンバー!」)が、電子ピアノのいろいろな音色で、曲を演奏してアップしておられるので、タワシもやってみました。
とはいえ、ゼロシンさんのは、本格的な大曲への、力の入ったチャレンジなのに比べて、タワシのはほんとにお気楽な音遊びにしか過ぎませんが・・・
曲は大バッハの一番末の息子、ヨハン・クリスティアン・バッハのソナタニ長調(作品5の2)より、フィナーレ(第3楽章)のメヌエットです。
もともとハープシコードの曲なのでどうせならその音色で弾けばよかったんでしょうが、タワシのデジピが安物のせいか、「ハープシコード」がなんともしょぼい音で、ここはひとつ気分転換に、珍しく「ストリングス」で弾いてみました。
いつかはちゃんと全曲通してピアノで録音したいと思っています。

バッハの息子といっても年とってからの子供なので、時代的には古典派に属し、モーツァルトにもかなり影響を与えた人のようです。このソナタも、この第3楽章はそれほどでもないですが、第1楽章、特に第2主題などはモーツァルトの作風を容易に連想させるものがあります。
タワシは、最近まであまり古典派は弾かなかったのでまだまだ不慣れですが、まあこんな曲もありますということで興味本位ででも聴いてみてください。
相変わらずミスタッチ多すぎorz・・・←毎回同じこと書いていますね、なんとかならないもんか~?


[VOON] MINUETTO
[ 2010/08/08 16:25 ] 未設定 | TB(0) | CM(14)