FC2ブログ
■2010年10月

■トラウマ克服へ!スカルラッティ・ソナタK380

先日、古本屋で200円で入手したピアノ名曲集の楽譜に、去年一時期がんばって練習してた曲が載っていました。
スカルラッティのソナタホ長調K380、「行列」という通称もあり、彼の作品中最も有名なもののひとつです。
実は某オフ会でこの曲を弾いたところ、開始そうそう派手にずっこけ、最初から弾きなおして同じところでまた転び、リピートのときにもまたコケ、まさにアリ地獄に堕ちたアリ状態になったのでした・・・

↓当時の日記です。当時は楽天ブログを使ってました。興味のある方クリック!
落胆と感動のオフ会
練習過程はこちら。
シンプルな楽譜が好き
追い込み ときどき脱線
何とか間に合いそう
最後の、「何とか間に合いそう」という身の程知らずなタイトルが笑えます。

人前で派手に失敗すると、やっぱりその曲自体に苦い思い出ができてしまいますね。
人はそれをトラウマと呼ぶ・・・
目指せトラウマ克服!捲土重来!といってもそんなに悲壮な覚悟をしているというわけではないですが、ちょっと気合入れて再トライしてみますか。

そういえば6月30日の日記(何とか間に合いそう)で、ジョプリンのラグタイムの話が出てました。
ジョプリンもピアノ名曲集と同時に古本屋で買った楽譜がきっかけで、タワシのなかで再ブーム到来中。ちょっと不思議な偶然を感じました。
この日の日記に出てきているBethena、弾きたいです♪

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
オカリナ吹きます(「フォーカリンク」と「アケタ」を使ってます)。時々、リコーダーやティンホイッスルなども。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

月別アーカイブ

今日の練習メニュー

<9月13日> ♪「無言歌集」より 後悔、悲しい心、巡礼の歌(メンデルスゾーン) ♪二つのドイツ舞曲より第1番、バガテルp.33−6(ベートーヴェン) ♪「フレースエーの花々」より フレースエーの教会で、あいさつ(ペッテション=ベリエル)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

TWITTER

follow me

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム