FC2ブログ





MADE IN ITALYのTANGO~情熱モード、全開! 

いつも、いろんなジャンルの曲を節操なく弾くのがタワシの特色ですが、今朝の朝練も、モーツァルトの典雅なピアノソナタと、がらりと毛色の違う、情熱的なタンゴという、不思議な取り合わせでした。

今朝練習したタンゴの曲は「ローマのギター(Chitarra Romana)」という、タイトルからもわかるようにイタリア生まれの作品。タワシは割と最近になってこの曲の存在を知りましたが、ポップス系、クラシック系、どちらの人も歌っている名曲だったんですね。

YOUTUBEにいくつか動画がありますが、最初に楽譜を見て暖めていたイメージにいちばん近いアレンジと演奏がこれ。



ピアノ一本で雰囲気を出すのは結構難しくって・・・(汗)
というかそれ以前に、楽譜どおり弾くのが意外としんどいです。クラシックでないので正確に音を拾うことに神経質にならずにすむのが幸いですが。
そのうち録音してアップしたいんですけど、三日や一週間というわけにはいかず~。
気長にお待ちくださいね。

タワシは若いころからタンゴが好きです。
アルゼンチンもコンチネンタルも。そしてピアソラのような近現代の作品も。
日ごろのリアル・タワシ(笑)は「地味でおとなしい人」と思われているらしいですが(ブログの印象とは違いますか?)、タンゴはそんな自分の内側に眠っている情熱的な部分をMAXに引き上げてくれます。
[ 2010/10/13 10:54 ] 未設定 | TB(0) | CM(12)