{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。

神秘の世界・タワシワールド!?

よくわかりませんが・・・ ごく一部のブロともさんの間で、「タワシ連弾」とか「タワシ版(楽譜)」とかいう、変な言葉が、流行しております。

それはともかくとして、
恥を忍んでこれまでいくつかの演奏を公開してきましたが、よく言われるのが、
「すっかりタワシさんの世界ですね」「やっぱりタワシワールドですね」「作曲者の個性も埋もれてしまうほどのタワシさんカラー」etc・・というたぐいのことです。
自分ではそんなに個性的な演奏だとは思ってないんですけどね。
少なくとも、自分の個性を前面に出すために、ことさらにユニークな表現をしようとするタイプでは、ぜんぜんないつもりなのですけどね。そんなに個性的なのかなあ???

自分では自分の演奏を客観的に見ることがなかなか難しい、という一面はあると思います。
それでワタシのことを、リアルでもブログを通してでも知っている方にお尋ねしてみたいのです。
タワシワールド、タワシカラーって、具体的にどんなイメージなのですか?

ちなみに今まで言われたことがあるのは
●元気、活気がある
●情熱的
●オトコマエなピアノ
●聴いていると楽しくなる
という声が圧倒的優勢。
でも、たまに
●癒し系
●しっとり系の曲が似合う
と正反対の声も、あるにはあるんですけどね。

今後のレパートリーを増やしていくときに、どんな曲が自分にとって適性があるのか、(もちろんそれだけに左右されたりはしませんが)ちょっとだけ参考にしたいと思ってます。
プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
今日の練習メニュー
<7月10日> ♪マズルカ Op.63-3 ♪同 KKⅣb Nr..4(ショパン) ♪「小組曲」より、インテルメッツォ、マズルカ1(ボロディン) ♪「ロンドン音楽帳」より、アンダンテ(モーツァルト)
にほんブログ村
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

FC2カウンター
リンク
(ページビュー)アクセスランキング
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
TWITTER
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる