FC2ブログ
■2010年11月

■タワシのショパン初録音!マズルカ第2番(作品6の2)

ショパンは、弾くのは潔くあきらめて聴くだけにしよう、と思ったこともありましたが、
やっぱりピアノを弾く人なら避けては通れない特別な存在であるのも確か。

某ネッ友さん(もうすぐリア友さんにもなる予定)が、ご自身のブログで、彼のワルツの演奏動画をアップしたのに触発されまして、なんと初めて、ショパンを録音しました。

実はタワシ、これまでも、オフ会などでは、マズルカ、いくつか弾いたことがあるんです。
でもどうしても、録音はする勇気が出なくて。

今回もとってもとっても迷った末、録音を公開することにしました。
曲は 「マズルカ第2番嬰ハ短調 作品6の2」 です。
相変わらずミスタッチの多さにわれながら辟易します。
それに、自分はポピュラーピアノ畑の人間なので、表情のつけ方とか、ルバートののかけ方など、いかにもそれっぽいような気もします。
でも現時点ではせいいっぱいの演奏です。

よろしければ、お聴きくださいませ。


[VOON] CHOPIN MAZURKA Op6-2

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
オカリナ吹きます(「フォーカリンク」と「アケタ」を使ってます)。時々、リコーダーやティンホイッスルなども。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

月別アーカイブ

今日の練習メニュー

<9月13日> ♪「無言歌集」より 後悔、悲しい心、巡礼の歌(メンデルスゾーン) ♪二つのドイツ舞曲より第1番、バガテルp.33−6(ベートーヴェン) ♪「フレースエーの花々」より フレースエーの教会で、あいさつ(ペッテション=ベリエル)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

TWITTER

follow me

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム