FC2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪


『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。


プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
オカリナ吹きます(「フォーカリンク」と「アケタ」を使ってます)。時々、リコーダーやティンホイッスルなども。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ



Calender

11 | 2010 / 12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

今日の練習メニュー

<11月11日> ♪「無言歌集」より「なぐさめ」「タランテラ」(メンデルスゾーン) ♪悲しい夢(ドイツ民謡) ♪50のソルフェージュ(トスティ)(抜粋) ♪コブルゲルマーチ(作曲者不詳)


にほんブログ村


人気ブログランキング


ピアノランキング


FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター


リンク


(ページビュー)アクセスランキング


カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


TWITTER


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





職場(郵便局)はこれから忙しさが本番というのに、すでに疲れが蓄積されつつあるタワシです。
しかしそれにもめげずピアノは日々練習してますよ、はい、それなりに・・・。
さすがにお疲れモードの時は、(いつもにも増して)本格的なクラシックを弾く気力は無く、最近弾いているのはクリスマスのポピュラーソングや賛美歌、「鉛の兵隊の行進」という子供向けのかわいい曲、そしてシュトラウスの「モーニング・ジャーナル(朝刊)」とか、今日紹介する「トレ・ジョリ」などのウィンナワルツなどです。
うーん、ますます軽い路線に走っているような。でもいいんです、これもタワシワールドの特色ですから(笑)!

さて、この「トレ・ジョリ」という曲、実は、数あるウィンナワルツの中でも特にお気に入りの一曲で、個人的にはワルツ王・シュトラウスの作品にもまして、気に入っています。
タイトルのTrès jolie は、フランス語で、英語で言えばvery prettyにあたります。直訳すればもちろん「とても可愛い」ですが、かつては「美の極み」という邦題で紹介されていたとのこと。間違いじゃないでしょうけど、こんにちの感覚ではちょっと大仰な感じですね。曲は、高嶺の花のような華麗な美しさでなく、親しみやすく愛らしい可憐な花のイメージです。
作曲者のエミール・ワルトトイフェルは、あの有名な「スケーターズ・ワルツ」を書いた人です。フランスの作曲家だけあって、和声のセンスに、やはりドイツ・オーストリア系の作曲家とは違う繊細なものを感じますね。

今朝も、朝のお目覚めにこの曲を弾いたタワシです。
これからまたハードな仕事が待っておりますが、ひととき、そんなことは忘れ、優美な気持ちになりました。
時々、自分自身のミスタッチで現実に引き戻されるのは、まあご愛嬌というところでしょうか(爆)。


ワルトトイフェル「トレ・ジョリ」

ジャンル:音楽 - テーマ:音楽のある生活

未設定 / 10:08 / TB[0] / CM[13]



 +