FC2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪


『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。


プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
オカリナ吹きます(「フォーカリンク」と「アケタ」を使ってます)。時々、リコーダーやティンホイッスルなども。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ



Calender

11 | 2010 / 12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

今日の練習メニュー

<11月11日> ♪「無言歌集」より「なぐさめ」「タランテラ」(メンデルスゾーン) ♪悲しい夢(ドイツ民謡) ♪50のソルフェージュ(トスティ)(抜粋) ♪コブルゲルマーチ(作曲者不詳)


にほんブログ村


人気ブログランキング


ピアノランキング


FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター


リンク


(ページビュー)アクセスランキング


カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


TWITTER


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



月別アーカイブ

 2010年12月 



ボロディンのマズルカを何度か人前で弾いて、好評だったので、乗りやすいタワシは、すっかりその気になって、本家・ショパンマズルカも本気モードでがんばることにしました。
ショパンのマズルカ、1曲だけこのブログにも録音アップしましたが、実は、ちょっとだけかじってみたのも含めると、十数曲は、弾いたことがあるんですよね。
ショパンの作品のうちでは比較的技術的に弾きやすいというのももちろん大きいのですが、ショパンの他の曲が弾けないからという消極的な消去法ではなく、こういう民族色の強い曲は性にあっているみたいで、楽しんで弾いています。

今、4,5曲のマズルカ(以前やって中途半端なまま放置したもの)を同時進行で久々に練習しなおしているところです。
その中でもメインに練習しているのが、作品63の1 ロ長調。
これはタワシが初めてピアノサークルのオフ会というものの存在を知り、「練習中の曲でOK」というサークルの案内文をもろに信じ、まーったく弾けていない段階なのに人前で弾き、当然のことながら玉砕したという、苦い思い出のある曲です。
そのあといつも教会で弾きなれた賛美歌を弾いて、ほんのちょっぴり面目を保ったタワシでした。そうしなかったら、2度とオフ会というものに、行けなかったかも。それほど散々な出来でした。
この曲、リベンジできたら、なんだか新しいタワシになれるかもっていう気がします。

↓こんな曲です。

マズルカ ロ長調 作品63の1 (ショパン)

ジャンル:音楽 - テーマ:ピアノ

未設定 / 17:46 / TB[0] / CM[12]



 +