fc2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪

『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

指定期間 の記事一覧

やっぱりマズルカが好き~今日はドヴォ様

2011.02.24 (Thu)
<タワシ=オトコマエ>というイメージを払拭しようと(?)、しっとり系の「シチリアーノ」(モシュコフスキ作曲)なども録音してみたりしたタワシですが・・・
やっぱりタワシらしさが一番出せる曲といえば、クラシックで言えば「マズルカ」なんじゃないかなという気がします。
といいつつ本家ショパンのマズルカも、実際に弾いたことのある曲のほうがまだ少なかったりするのですが、
今日はドヴォ様ことドヴォルザークのマズルカ第4番二短調を練習してました。

ドヴォルザークは言うまでもなく大作曲家の一人ですが、彼の作品の中ではピアノ曲は意外と知られていないですよね。
でも、なかなか魅力的な作品を、かなりの数、遺しています。
ピティナ・ピアノ曲事典より「ドヴォルザーク」 (←CLICK!)

作品56がマズルカ集(6曲)です。
ドヴォルザークのマズルカは単なるショパンの模倣ではなくて、いかにも彼らしく、ボヘミアの土の匂い(って実際に嗅いだことないけど・・・)がします。
(彼のワルツもそうです)
彼の作品に親しんでいる人なら、{ああ、これはドヴォ様節だ~♪}と思える部分が、ちゃんとあるのです。
そういう部分をしっかり音にして表現できるまでには時間がかかりそうですが(そもそもそんな日が来るのか?)鋭意練習中!・・・のつもりです。

ちなみに昨年6月の、アンダンテさん主催の「第1回・ピアノWEB発表会」で、タワシが弾いたのがこの曲集の第3番です。
(Youtube埋め込みができないようなのでリンクをはっておきますね)
【ピアノWEB発表会】ドヴォルザーク マズルカ第3番 
 | HOME |