FC2ブログ
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。
「おんそうず2」のタワシのソロですが・・・
「マズルカメドレー」と決めたまではよかったんですが、その先、つまり具体的な選曲のほうが、どうにもこうにもはかどっていません。
マズルカってショパン以外にもかなりいろんな作曲家が書いていることは重々承知していたのですが、調べていくうちに、どんどん弾いてみたい曲が増えてきちゃいました。
元来が素朴な民族舞曲ですから、ピアニストの腕前をこれでもか、と見せ付ける「超絶技巧系」の難曲は珍しく、タワシのつたない技術でも、がんばって練習すれば何とかなるかな?と希望の持てる難易度のものが多いんですよね。

もちろん選曲過程でいくつかの曲は候補から消去しました。たとえばあまりにショパンに似過ぎているスクリャビンの曲。きれいなんですけどね、これはボツにしました。
ショパン以外のマズルカを選曲するに際しては、「マズルカと言う枠の中で、どれだけ個性を出せるか」と言うこともポイントにしています。せっかくマズルカメドレーにさせていただく以上、マズルカと言っても国籍や時代でいろんなヴァリエーションがあるので、その違いを楽しんでもらいたいなと思っているからです。
その点で、ボヘミアの土の香りがしっかり感じられるドヴォルザークは一歩リードかな。ただ問題は、彼の作品で候補曲が2曲。どちらを採るか悩ましいです。

こんな選曲状況の中、実は数日前からまたまた新しい候補が浮上してまして・・・
それは「サン・サーンス」です!
ばんちゃんさんのレパートリーである「アレグロ・アパッショナート」という曲を書いたフランスの作曲家ですが、それよりもっと通りがいいのはチェロの名曲「白鳥」を作曲した人、と言えば誰もがわかりますね。
このサン・サーンスもマズルカを、複数遺しています。
タワシが弾いてみたのがこれ。
1919年の古ーい録音ですが・・・



サン・サーンス マズルカ第1番ト短調(YOUTUBE)

途中、何箇所か(ソナチネレベルのタワシにとっては)技術的に困難なところがありますが、何とか勢いでごまかせ・・・いや、乗り切れないものかと思ったりしてます(爆)。

しかしこんなふうに新候補がどんどん増えていったら、選曲作業終わらないですね。そろそろ新曲の情報収集は打ち止めにしないと。。。(笑)

FC2blog テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2011/03/09 10:35】 | Classical music(ロマン派・国民楽派)
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



ばんちゃん父
サン=サーンス、実は『アレグロアパショナート』を息子が弾くまで、ピアノ曲を残していたこと知りませんでした(汗!)。マズルカも書いていたんですね。
印象派が台頭してくる中、かたくなにロマン主義を貫いた天才。モーツアルトの再来と称されたこともあったそうですね。
作曲家やその時代によって、同じマズルカでも違うものが味わえる…楽しみだなあ~!


エラニユース
サン・サーンス、ついこの間「白鳥」を聴いたばかりです^^;
ピアノ曲もあったんですね。
白鳥のイメージが強かったですが、このマズルカも素敵ですねー♪
いろいろ候補がありますが(ありすぎ?笑)、タワシさんが何を弾かれるのか本当に楽しみです!
とりあえず、ドヴォルザークは一歩リードということで嬉しいです♪
しかし1919年の録音ですか、YOU TUBEってやっぱりすごいですねi-201


らべんだ~
こんにちは。
私もサンサーンスのピアノ曲はアレグロアパショナートしかしらないですね。
マズルカってなんかと~っても意外です。
途中、難しそう~~(汗汗)
なんだろう??なんか運動会のかけっこっぽい?(笑)
なかなかおもしろい曲ですね。
この曲にらべんだ~さんは1票!

ばんちゃん父さん>
私はタワシ
マズルカはショパンの専売特許みたいなイメージがなんとなくあったのですが、しらべてみたらかなりいろんな人が書いているんですね。
ばんちゃんさんのように、などと贅沢は言いません、今よりせめてもうちょっと、私がピアノうまかったら実際に弾いて紹介したい曲もいっぱいあります。

>作曲家やその時代によって、同じマズルカでも違うものが味わえる…楽しみだなあ~!
乞、ご期待!といいたいところなんですけど、ミスタッチを少しでも減らすのに精一杯で、カラーの違いを明確に弾き分ける余裕なんてなさそうです。これではいけないんですけどねぇ。

エラニユースさん>
私はタワシ
白鳥はやっぱり永遠の定番ですよね。
いまだに、チェロやる人の何割か(数字忘れちゃった)は、この曲にあこがれて楽器を始めるんだそうです。
そういえばエラニユースさんはプロの生演奏で聴いたばかりでしたね、いいないいな♪

マズルカの選曲はほんとに迷います。
さいわい1曲が短いということもあり、一応有力候補を足並みそろえて練習はしているのですが。

らべんだ~さん>
私はタワシ
清き1票を、ありがとうございます(笑)
弾きたいのは山々なんですが、やっぱり後半技術的に結構しんどいです。
再現部の急速なパッセージとかもありますけど、それはまだ根性でえいやっとごまかすとしても(をゐ)それ以上に中間部の左手が意外と難しいのです。
本当に左手がもうちょっとしっかりしてたらね。これもハノンとかサボったつけですかね(涙)
まだ日はああるのでもうちょっとがんばってみます。

あ、それから先ほどは楽譜どうもありがとうございました。おんそうず2が終わったらぜひチャレンジしてみたいと思いますV


Sleeping
フォーレのマズルカもありますよ~笑

http://www.youtube.com/watch?v=S2VAuUfoMYA

フォー様、自分には難しすぎるみたいなので、タワシさんに弾いて欲しい~

結構長い曲なのですが、メドレーってことは抜粋するんですよね?タワシさんのフランス物(シャンソン)、すごく素敵だったので、マズルカもフランス風味入れて~♪♪

Sleepingさん>
私はタワシ
地震怖かったですね。
まだ余震が止みませんが、今朝はちょっとピアノも弾いてみたりしました。

Sleepingさん、最近、完全にフォー様の魅力にはまったんですね!
フランス風味、洗練された大人の魅力であこがれますけど、私よりSleepingさんのほうがずっと似合うような気がしますよ♪
このマズルカも、今レッスン中の曲がおわってからでもじっくり取り組んでみたらいかがでしょう。

メドレーといっても短い曲を3曲ほどそのまま弾くだけで、とくにアレンジしたりはしょったりする予定はないのですが・・・繰り返しをしなければ、1曲あたり2,3分の短さのものがほとんどですもの。
Sleepingさんの演奏したべト様のロンドなんて私から見たらなかなかの大曲ですよ!

コメントを閉じる▲