FC2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪


『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。


プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
オカリナ吹きます(「フォーカリンク」と「アケタ」を使ってます)。時々、リコーダーやティンホイッスルなども。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ



Calender

03 | 2011 / 04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今日の練習メニュー

<11月11日> ♪「無言歌集」より「なぐさめ」「タランテラ」(メンデルスゾーン) ♪悲しい夢(ドイツ民謡) ♪50のソルフェージュ(トスティ)(抜粋) ♪コブルゲルマーチ(作曲者不詳)


にほんブログ村


人気ブログランキング


ピアノランキング


FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター


リンク


(ページビュー)アクセスランキング


カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


TWITTER


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





昔(子供の頃)、がんばって練習していた曲が急に無性に懐かしくなり、弾きたくなることってありませんか?

前回フランスのバロック時代の作曲家・クープランの話をしたとき、同じくフランス・バロック音楽の作曲家であるラモーの名前も出ました。
ラモーといえば、小学生の頃「タンブーラン」という、彼の作品を弾いたことがあったなあ。
などと思いつつピアノ名曲集(初心者用の曲から上級者向けの難曲まで何でもありのオムニバス)をめくっていたら、まさにその「タンブーラン」が、出てきました!

ということで、弾いてみましたよ~!
デジピの音色をいろいろいじって、ちょっと面白い音で弾いて遊んでます。
当時は左手のオクターブかなりきつかったんじゃないかなと思うのですが、今はさすがに楽勝ですね。
とはいえ、これまた初級用(難度B)の曲ではあるのですが、なかなかイメージどおり完璧に弾くのは難しいです。
今回もまたまたミスタッチはじめ気に入らない箇所がいくつもありますけど、でもいちおう表情なんかもそれなりにつけられたし、舞曲の楽しく生き生きした感じだけは出せたかなと思うので思い切ってYouTubeにまでアップしちゃいました~。もしよかったら、聴いてみてくださいね♪



ラモー「タンブーラン」(YouTube)

「子供の頃、弾いてた曲」はシリーズにしたいと思っています。
楽譜がなくなってしまい、弾きたくても弾けない曲が多数あるのが残念ですが。

ジャンル:音楽 - テーマ:ピアノ


 +