fc2ブログ
ようこそ!タワシワールドへ♪
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

プロフィール ×

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
最近始めたNAF(ネイティヴアメリカンフルート)の姿かたちと音色にゾッコン。学生時代からオカリナも好きです(現在の使用楽器はヒロミチオカリナとフォーカリンク)。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新コメント ×

カテゴリ ×

月別アーカイブ ×

マラツ:スペインのセレナード~実はピアノが原曲~
【2011/04/24 22:10】 Classical music(ロマン派・国民楽派)
今日はイースター(復活祭)でしたね。
私は教会でイースター礼拝がありました。
タワシは今日はピアノ担当ではなかったので、珍しく…というかこちらの教会では初めて「聖歌隊」の一員として賛美歌を歌ってまいりました。
(前に行っていた教会では、月に1回くらいのペースで参加していたかなぁ)
一時は激減した教会のメンバーも少し戻ってきて、人数は少ないながら聖歌隊も復活したんです。
でもアルトが一人しかいなくて、タワシは今朝になって言われて急遽応援に入りました。
歌はピアノ以上に専門外のタワシのことですから、応援に入ったのか足を引っ張ったのかはわかりませぬが、とっても楽しかったですよ~♪

さて、29日の「ハイレベル」なオフ会まであと5日。、いくらなんでも選曲しないとまずいですね(汗)
というわけで教会から戻ってから、楽譜のファイルや本を引っ掻き回して、なんとか当日に間に合わせられそうな候補曲を手当たり次第に弾いてみました。
まだ当日弾くと決まったわけではないですが、有力なのが・・・
情熱のスペインもの!
ホアキン・マラツという人の書いた「スペインのセレナード」という曲です。
実はこの曲、ギター曲としてのほうが、原曲のピアノ曲よりずっと有名で、YOUTUBEにある演奏もほとんどギター版です。
ギター用のアレンジでもっとも有名なのは、ロマン派の偉大なギタリストで、作曲家でもあったタレガ(「アルハンブラの思い出」の作曲者!)の編曲によるものです。
↓の演奏もそうですね。



Serenata Espanola J.Malats

テーマ:今日の1曲 - ジャンル:音楽




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

今日の練習メニュー  ×
<2月27日> ♪ソナチネイ短調 第1楽章(名倉晰)♪ソナチネハ長調 第2楽章(同) ♪高原の朝(奥村一) ♪おすまし(矢代秋雄)♪むかしばなし(同) ♪小さな花(シドニー・ベシェ) ♪テンダリー(ジャック・ローレンス)

にほんブログ村 ×

人気ブログランキング ×

FC2ブログランキング ×

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター ×

カレンダー ×
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事 ×

リンク ×

(ページビュー)アクセスランキング ×

X(旧 TWITTER) ×

メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる