FC2ブログ





スタジオ練習(4/26)・選曲の行方 

毎週火曜日はタワシの定休日。
というわけでこの日も、近所のスタジオにグランドピアノ練習に行ってきました。
ここに来ると、ついいつも手当たり次第にいろんな曲を弾いてしまうタワシですが、今回は目前のオフ会に向けて、最終候補の2曲をメインに集中して弾きました。

ひとつはマラツのスペインのセレナード。
もう一つはグリークのホルベルク組曲よりガヴォット。
かなーり対照的な2曲ですね。
そして合間に,おんそうず演奏予定曲・ショパンのマズルカ30番も。

今回は比較的すぐに指が慣れてくれて、なかなか気持ちよく弾くことができました。
とくにffは、力強く大胆に鳴らすことができて 爽快感いっぱい!
(逆にppは、響きすぎるのて困りましたが~)
まあ総合的に、かなり練習の手ごたえを感じた1時間ではありました。

しかしどっちを弾こうかな。
演奏時間7分以内ということなので2曲弾いても時間に収まることは収まるのですが、ミズタッチまみれのしょぼい演奏を、たてつづけに2曲も聴くのはしんどいでしょうね・・・
意外と隠し玉(これまで名前もあがっていない別の曲)があったりしてネ 笑笑笑
[ 2011/04/27 00:38 ] スタジオ(Gpiano)練習 | TB(0) | CM(9)