FC2ブログ
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。
タワシは現在YouTubeに13曲の録音をアップしています。

YoutTube・タワシのチャンネル

13曲・・・多いのか、少ないのかよくわかりません。
本当はもっともっと多くの素敵な曲(できれば「知られざる名曲」)を、自分の演奏で聴いてもらいたいという思いはありますが、悲しいかな腕前が伴わない・・・。

そして、毎回毎回、同じような言い訳をしております。
「独学のアマチュアピアノ弾きが、安物のデジピで演奏してます。ミスタッチなどお聴き苦しい点が多々あると思いますがご容赦ください」などと・・・。
なんとか、こういう弁解がましいコメをつけなくてもいい演奏をアップしたいものですね。

さて、この13曲の中で、一番多く再生されている曲は何なのか。
本人にとってはかなり意外な結果でした。
それは・・・
イタリア古典歌曲「NINA」のピアノソロバージョンです。
最愛の女性を亡くした悲しみをせつせつと歌った原曲は、イタリア歌曲の名曲中の名曲として久しく愛されています。
それを、19世紀のポーランド人ピアニスト兼作曲家のクサーヴァー・シャルヴェンカという人が、ピアノ独奏用にアレンジした楽譜を、たまたま無料楽譜のサイトで見つけ、弾いてみたんです。
これが、4月28日現在、1881回再生されています。
どんな人が聴いてくれているんでしょうか?声楽をやっている人?それとも独奏ピアノ用の編曲(トランスクリプション)に関心がある人?
ちょっと気になります。

逆に不人気なのは「さとうきび畑」の同じくピアノソロバージョン。
これまでたった77回です。少ないっ・・・。
練習30分でアップしちゃった手抜きの産物なので、仕方ないかな。

何しろ最近ビフォー録音ばっかりで、YouTubeのほうにはあまりアップできないなんですが、明日のオフ会が終ったらアフター版収録に向けてがんばりますよ~

それでは改めて、NINA お聴きくださいませ♪



NINA ; transcribed for piano by Franz Xaver Scharwenka

FC2blog テーマ:YouTube動画 - ジャンル:音楽

【2011/04/28 06:46】 | 雑記(@ピアノ)
トラックバック(0) |


らべんだ~
さとうきびが一番少ないってホント意外ですね。
一番有名な曲なのにね。
NINAはやっぱり私が最初にタワシワールドファンになったきっかけの曲だし私もこの曲に1票です。(何の投票?笑)
これ、生で聴いてみたいんですよね~。
おんそうずのご会食タイムの時にBGMでいいから弾いてもらえないかな~~?
弾いてほしいな~~~。

らべんだ~さん>
私はタワシ
へーえ。らべんだ~さんもこの曲に1票かぁ。
実はね、NINAって自分の中では特別に思い入れのあるほうの曲ではないのですよ。
でもなぜか反響が結構あって・・・。おもしろいものですね。
この曲って、タワシワールドですかね?
確かに原曲よりかなりロマンティックかなりドラマティックな印象にはなっていますけど。

>おんそうずのご会食タイムの時にBGMでいいから弾いてもらえないかな~~?
えー?食事のBGMですか?
「ニーナの死」という邦題もある曲なんですよ!
ちょっと暗くないです?
食事のBGMはJAZZのスタンダードナンバーなんてどうかなと思っていたんだけど・・・
あ、でもBGMももちろんみんなで交代で弾きましょうね。らべんだ~さんはこのときはJ-POPなんてどうですか?娘さんの前ではしょっちゅう弾いてるんでしょう?(笑)


らべんだ~
もちろんBGMはジャズもよろしくです♪
「ニーナの死」か~~確かにちょっと暗いかな?
でも聴きたいんだけどなぁ。

らべんだ~さん、BGMなんて弾けないし~(汗)
J-POPとかだってもぞちゃんの前だから別に
どうでもいいや~って感じでいつも弾いてるだけで(汗)
皆さん、何か弾くかな?
この件もそのうち記事にしてお話してみましょうね♪
今日は久しぶりに暇人なのでソロも含め、もぞちゃんの発表会の曲も含め何かBGMもあるかいろいろ楽譜みてみよう~♪


めめ
ニーナ、私も好きです~♪
高校の音楽の授業でイタリア語で歌いました。すごく印象に残ってます。情熱的に悲しいって、なんだかイタリアっぽいですよねw

私も自分の音源の再生回数を見てみたんですけど、ダントツで「ハナミズキ」でした。自己流のコード弾きでお遊びで弾いたものなのに・・・w

不思議なものですねえ~。



エラニユース
この曲も初めて聴きましたが素敵ですね~i-189
やっぱり、こういうちょっと暗めでドラマチックな曲が好きです(笑)。
私もこれ生で聴きたいです!
確かにちょっと暗いですけど、お食事の時のBGMだめでしょうか?
そこまで暗くないと思うんですけど~i-201
ジャズもとても楽しみですけどこれも聴きたいです^^;
ところで、BGMみんなで交代ですか(@_@)
私は皆さんの演奏を楽しみつつ安心してお食事に専念したいな~なんて…ダメですか(笑)?
私もなにか曲考えなきゃかなi-201


つむじねこ
ステキな曲ですね。タワシさんはホント守備範囲広い~!それにしても1881回再生ってスゴイですよね?

しばらく忙しくてブログをサボっている間にBGMなんて話が・・・タワシワールドの中でのお食事楽しそう♪密かに録音してタワシCD作っちゃおうかな~。

らべんだ~さん>
私はタワシ
BGM もぞちゃんの前でいつも弾いているような、カジュアルな雰囲気のほうが皆さんリラックスできて かえっていいと思うのですよ。高級レストランでフランス料理のフルコース食べるわけじゃなし。私のジャズも、(クラシックよりはずっとぼろが出にくいと思いますけど)かなーり適当ですから。
ニーナの死は第3回おんそうずでも弾きましょうか?歌曲のアレンジものをメドレーで弾くってのも面白いかなと思ったので。

めめさん>
私はタワシ
イタリア歌曲は確かに情熱的ですね。
ところで、ニーナって女性ですが、主人公の恋人(あるいは妻)という説と、娘という説と二つあるんですよ。最初この曲を知ったときは「笛や太鼓の音を聴いて目覚めてくれ」と言っているし、病気で死んだ幼い娘を連想しました。でも、この、ピアノソロ用のロマンチックな編曲を弾いているときは、若く美しい女性をイメージしたほうが雰囲気出ます。

めめさんもYOUTUBEにアップしているんですか?あとでアカウントとか教えてもらっていいですか、ぜひぜひ訪問したいと思います。

エラニユースさん>
私はタワシ
言われてみたら確かにエラニユースさんにお似合いのタイプの曲かもしれませんね。
個人的には、お食事のBGMにはちょっとなあという気もするので、第3回のおんそうずあたりで他の曲とメドレーで弾きたいと思ったりしてます。

BGMは、当然みんなで交代でと思っていましたが???まあ、ネタが尽きて続かなくなれば、CDとかそういう手もありますけどね。
詳しいことは、将軍様が話をつめてくれると思います。

つむじねこさん>
私はタワシ
ブログつながりのみなさんのお力でしょうか、あれからさらに再生回数アップして、いまは1933になりました!

BGMのお話は、そのうちEXPらべんだ~さんからじきじきにあるでしょう。
個人的には、つむじねこさんにはスカル様のソナタを切望しています。
あ、もちろんBGMじゃなく本番(っていうのかな?)で弾いてもらってもいいんですけど。

コメントを閉じる▲