FC2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪


『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。


プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
オカリナ吹きます(「フォーカリンク」と「アケタ」を使ってます)。時々、リコーダーやティンホイッスルなども。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ



Calender

04 | 2011 / 05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今日の練習メニュー

<11月11日> ♪「無言歌集」より「なぐさめ」「タランテラ」(メンデルスゾーン) ♪悲しい夢(ドイツ民謡) ♪50のソルフェージュ(トスティ)(抜粋) ♪コブルゲルマーチ(作曲者不詳)


にほんブログ村


人気ブログランキング


ピアノランキング


FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター


リンク


(ページビュー)アクセスランキング


カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


TWITTER


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





今日は仕事がオフ、でもお天気が今ひとつだったので、一日ほとんど家で過ごしました。
タワシはすっきりさわやか青空の日が大好きなのですが、ピアノの練習はちょっと天気悪い日のほうが(他にこれといってすることもないから)はかどるかもしれません。

音楽に関する限り、浮気性は治らず、なんとまたまた新曲にチャレンジです。
まずはトーマス・アーン(1710-1778)という人が書いた「Gig」(ジーグ)。
ジーグはイギリス由来の、速いテンポで活気にあふれた舞曲です。
バッハの「フランス組曲」など、バロック時代の組曲で終曲におかれることが多いです。
アーンのこの曲はバッハなどのものに比べて難易度はかなり低め。
楽譜も非常にすっきりしています。(16分音符は出てきません)
初見でさらっと弾けるかもと一瞬思ったけど、うぬぼれてましたね。さすがにぜんぜん無理でした。

アフター版があるのかどうかわかりませんが、ビフォー録音(練習一日目)よろしければ聴いてみてください。リピートしていないのですごく短いです(演奏時間1分!)
指がヨロヨロしてます。そのくせかなり焦ってしまい、不必要な加速をしたりしているので、いかにも落ち着きのない演奏になっています。
でも何せ初日なんで大目に見て下さるとうれしいです。



http://www.divshare.com/download/14778688-6f6

今日はそのほか、ヘンデルのガヴォットト長調(アイレスフォード組曲より)、同じくヘンデルのメヌエットヘ長調(コンチェルト第6番より)も練習しました。
メヌエットのほうは、オケバージョンで聴き覚えがありますが、楽譜を見るのはやはり今日が初めてです。

というわけで今日は、朝から一日ずっとバロックDAYのタワシでありました。

ジャンル:音楽 - テーマ:ピアノ


 +