FC2ブログ
■2011年07月

■おんそうず2レポ(前編) ぐるぐるモー様と、ばんちゃん父さんの伴奏

今日は祝日というのに仕事でした・・・しかも1時間超勤したのでまだ疲れが残ってます。
が、昨日の感動冷めやらぬうちにブログを更新したいと思います。
そうです!
音楽を愛するブログ仲間の集まり「おんそうず」の第2回例会が、さる7月17日、猛暑の東京都内で行われ、タワシも行ってまいりました。

会場は、隠れ家的な、小ホールといいますかギャラリーといいますかサロンといいますか・・・
緑ゆたかかな閑静な住宅街の中にたたずむ素敵な建物でした。
写真撮るのが下手なので、会場のホームページから画像を拝借・・・

ENTRANCE

lobbys

halls

何しろ隠れ家というくらいですから、方向音痴のタワシは、無事に会場にたどり着けるのか不安いっぱいでしたが、(第1回おんそうずで「遭難」経験あり!)
ばんちゃん父さん作成の「目的地までの行き方動画」や、ホールのホームページ掲載の写真入りアクセス案内で、念入りに予習しておいたせいか、まったく迷うことなく目的地に行けました。
しかしバスも本数が思ったより多く、また迷子になるのを想定して(?)時間に余裕を見すぎていたので、予定よりずいぶん早く着きました。
熱中症になりそうな暑さの中、会場そばの公園ベンチに座っていたら、初対面の男性に声をかけられました。
おんそうず2初参加のkassiiさんでした。
その後続々とメンバーが集まり、会場の扉の前で待っていたところ、定刻10分前くらいに主催者のばんちゃんさん登場!
結局、誰も迷うことなく、無事に会場にたどり着けました。

最初の約1時間はいろいろな準備&リハーサルタイム。
あとで「くじ」としても使うおにぎりをみんなで握ったり、交代でピアノを試し弾きしたり。
ピアノはカワイのグランドピアノです。ナチュラルなブラウンが心地よい、木目の楽器でした。
かなり由緒のある楽器のようで、よく弾きこまれている感じです。
昔、私の家にあったカワイのピアノ(アップライト)の音を、突如思い出して懐かしくなりました。遠い記憶にあるその音色と感触に、とても似ていたのです。

リハーサルが終わり、いよいよおんそうず2、スタート!
オープニングは、ばんちゃんさんの「キラキラ星変奏曲」でした。さすがのばんちゃんさん、という安定した演奏ですが、実はリピートありで演奏することに慣れたばんちゃんさんには、「繰り返しなしで弾く」のが思いのほか大変だったと、ばんちゃん父さんから聞きました。
でもそんな困難を感じさせない堂々とした演奏でしたよ。

引き続き、コラボ(連弾&アンサンブル)企画コーナーです。
後ろ姿が親子のような、つむじねこさんとエラニユースさんの連弾。
不慣れなピアノに大健闘のばんちゃん父さん、オーボエの麗しい音色で会場全体ををうっとりさせてくれたつむじねこおさん、そして今回の企画の闇の仕掛け人(?)エグゼクティブ・プロデューサーのらべんだ~さんという夢のトリオ。
タワシは「ぐるぐるモー様」(モーツァルト名曲メドレーリレー連弾)のメンバー(らべんだ~さん、つむじねこさん、Sleepingさん、タワシ)になぜか加わっていて、本当に昨日までこれがすごいプレッシャーでした。
モー様(弾くのは)大の苦手なんだもん。
で、なかなか練習に取り掛かる気になれず時間ばかりが過ぎて行き、1週間前の練習会「ぷちおんそうず」でも散々な出来で一人で皆さんの足を引っ張ってました。何しろ自分のパートを一箇所見落としていたというくらいのひどさ。らべんだ~さんなどは、こんなタワシの情けない姿に、内心かなりあせったりいらだったりしたのではないでしょうか。
それから1週間がむしゃらにとはいえないまでもそれなりに練習をして、昨日の本番に臨みました。
打ち解けた雰囲気の中、ほとんど緊張せずに楽しみながら弾けました。
タワシはミスは何箇所かありましたけど、一週間前のことを思うとこれでもかなり弾けるようになったのではないかと思いますよ♪
笑いをとって場を和ませるのが目的と、みんなで言い合っていましたが、笑われるような場面は一度もなかったですね。
将軍様のヒップアタックも、幸か不幸か不発でしたし(爆)。

コラボコーナーが無事終了して、次はいよいよソロ演奏です。
トップは本日の主役、ボストン帰りのつむじねこさん、アメリカでリサイタルを開いた実績の持ち主です。
期待にたがわぬ見事な演奏で、誰もが聴き惚れていました。
その次ががらりと趣向を変えて、ばんちゃん父さんの歌「上を向いて歩こう」。
被災地へ、そして日本へのエールもこめて、情感たっぷりに熱傷するばんちゃん父さん、その伴奏をするのは、練習不足もいいところのタワシです。
もっと上手な方がこの集まりにも何人もおられるのに、なぜか毎回、伴奏としてタワシに御指名をいただいておりまする。
今回も心を込めて伴奏させていただきましたが、途中思いっきりコード外しました。メジャーとマイナー間違った(ああ恥ずかし・・・&、ばんちゃん父さんホントにごめんなさい)!
でも、前回の宇宙戦艦ヤマトとは、あまりにも趣の違った曲でしたが、ばんちゃん父さんと競演する楽しさはどの曲でも変わりませんね!

レポ、まだまだ続きますが、長くなりましたので、とりあえず今日はこれにて。
続きはまた明日アップします。

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
オカリナ吹きます(「フォーカリンク」と「アケタ」を使ってます)。時々、リコーダーやティンホイッスルなども。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

月別アーカイブ

今日の練習メニュー

<9月13日> ♪「無言歌集」より 後悔、悲しい心、巡礼の歌(メンデルスゾーン) ♪二つのドイツ舞曲より第1番、バガテルp.33−6(ベートーヴェン) ♪「フレースエーの花々」より フレースエーの教会で、あいさつ(ペッテション=ベリエル)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

TWITTER

follow me

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム