FC2ブログ
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。
タワシの行っているプロテスタントの教会では、毎週水曜の夜8時からが、聖書勉強会(兼・祈り会)の時間と決まっています。
しかし最近2ヶ月近く、聖書勉強会がずっと中止になっています。
理由は、牧師先生が、東北の被災地へボランティアへ行ったり、出張があったりするためです。
クリスチャンの青年たちのボランティア団体があり、ウチの牧師が、そのリーダーを任されているのです。そしてちょうどその合間を縫うように、教団や所属団体の関係で、国内外への出張がぎっしり入っています。
今もタイのバンコクへ出張中で、昨日の聖書勉強会も当然お休みとなりました。
水曜も、日曜礼拝と同様、ピアノ奏楽の奉仕があります。
日曜礼拝は現在3人でローテーションしてますが、水曜は韓国人の青年と1週おきで交代です。
仕事のあとの奏楽奉仕は、正直体力的にきついなあと思うこともあります。
前の教会では今のところと比べ物にならないほどタイトでハードなスケジュールだったのですが、それでもこなせていました、やっぱり若かったのでしょうね。
アレ?永遠の29歳のはずなのに、おかしいですね~(爆)
というわけで、信仰的にはこんなことじゃいけないのですが、中止になってくれてほっとしている一面もあります。
ピアノと同様、信仰も、熱く燃えているときと、だらだらと惰性でこなしているときとあるのが実情なんです。
今は信仰も夏バテ中かな?秋の訪れとともに復活したいものですネ                                                                        それでも、礼拝でピアノを弾いたあと、信徒の人たちが
「タワシさんの伴奏はやっぱり恵まれるね~」といってくれるのを耳にすると、
もっともっと、祈って心を備えて、賛美歌の練習もして、万全の状態で任務を全うしたいとは思います。
牧師先生も、過大評価?と思えるくらいに、信頼してくださってますし。

ところで教会のピアノといえば、昨年雨漏りで散々なことになったのを、読者の皆さんは覚えてますか?

教会のピアノ受難

雨漏りその後

その後、本当はすぐにでも調律師さんを呼ぶべきだったのですが、教会の予算不足で放置しています(涙)・・・
教会の車が事故ってしまい買い換えたのです。
車とピアノではやっぱり、一般的には車のほうが優先順位高いですね、残念ながら。
さらに3月の大震災もあり、かなり音が狂っています。
特に高音部・・・
オクターブなんか弾こうものなら、かな気持ちの悪い響きがして、演奏に集中できません。
ピアノ弾きは、管楽器や弦楽器のようにはマイ楽器を持ち歩くことができない宿命なので、その場にあるどんな楽器でもそれなりに自分を適応させて演奏できることが望ましいのでしょうけど。
でもね~やっぱり教会の、あの音の狂ったピアノ弾くの、しんどいのです。
もちろん調律費用をタワシが自己負担するといえば、牧師先生も喜んで即刻OKが出るでしょうが。
タワシもビンボーだからなあ(泣)
7月はパソコンが壊れた上、オフ会とコンサートが相次いでお財布事情が厳しくなっております。
ちょっとずつでも節約して、調律費用貯めようかな・・・

FC2blog テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2011/08/04 10:23】 | 教会のpianist
トラックバック(0) |

No title
金魚
ピアノさん、かわいそうな状況になってるんですね(;_;)

>教会のメンバーの知り合いに、いい調律師さんがおられる

ということでしたが、調律費用いくらくらいかかるのでしょうか?

教会の皆さんはピアノさんの恩恵を受けているわけですし、タワシ先生のレッスンを受けていらっしゃる方もいるわけですし、ピアノ用に寄付を呼び掛けてはいかがでしょうか?
皆さんで調律したとなれば、さらにピアノへの愛着→音楽への愛着も湧くとも思うんです。もちろん、牧師先生には多めに出してもらって^^;
タワシさんが1日も早く気持ちよく弾けるようになることを願っています。

No title
らべんだ~
こんばんは。
あれ、まだ調律されてなかったのですか・・。
耳コピ出来るタワシさんは普通の人以上に耳がいいでしょうし、
余計に気持ち悪いでしょうね。
もうこうなったら自分で調律に挑戦してみるとか。
普通は出来ないでしょうけど、タワシさんならなんか出来る気がする・・。
でも道具がないとどっちみち無理ですね・・。
一日も早く気持ち良く弾ける日が来るといいですけど・・。

わかります
kazkoline
確かに、音の狂ったピアノって気持ち悪いです。
でも、私は自分の下手くそなピアノの方がもっと苦痛です。

No title
Sleeping
寄付を募るに1票~~!
弾かない方でもピアノの音を楽しんでいるわけですから、みなさんのピアノですよね♪
ピアノ基金として寄付していただき、定期的に調律できるようにできたらいいですね。

もう、らべんだ~さんたら変なこと言ってるし~笑

> もうこうなったら自分で調律に挑戦してみるとか。

わはは、そんな~、、、いくらタワシ博士でも調律は無理ですよ~
って、実はちょっとかじってたりして・・・汗笑

金魚さん>
私はタワシ
調律費用って今いくらくらいが相場でしょう?
何しろデジピしかない生活をずっと送ってきているのでわからないんですよ。
また調べてみますね。

ピアノ用に寄付ですか?
いいアイディアだと思うのですけど、学生や若い研究者の人が多くて、収入が少ないので教会としても経済的に大変だという話を聞いているので、うーんどうかな。
ポピュラーピアノの生徒さんが増えればその収入の中から出してもいいと思っているのですけどね。


らべんだ~さん>
私はタワシ
Sleepimngさんも言ってますが、最近のらべんだ~さん、発言がぶっ飛んでいますよ。完全に変。暑さのせいでしょうか?
自分で調律なんて・・・たとえ道具があっても素人にできるわけないじゃないですか!
調律師さんは、厳しい訓練をしっかり積んでなるんですよ、リリカさんにお話聞いていませんか? 

高音が特に狂いがひどいので、できるだけ高音域を使わないようにしようと思います。

kazkolineさん>
私はタワシ
ご自分でも演奏されるのですね?
演奏されるのはやはりシャンソンが中心でしょうか?
謙遜しておられるけど、とっても雰囲気があってお上手なんじゃないかなという気がします。
いつか演奏聴かせてください。ぜひぜひ♪

Sleepingさん>
私はタワシ
>って、実はちょっとかじってたりして・・・汗笑
絶対ありえません!
もうなんだかよくわかりませんが、らべんだ~さんの頭の中では,私が(いろんな意味で)すごい人に変換されているみたいです。
ミミコピ派といったって、目(楽譜)より耳(音源)で情報を得るほうが楽だというだけで、のだめのようにすごい音感があるわけじゃないですよ~。

でもそんな私でも明らかに気になるほど音が狂っています。雨にびっしょり濡れたんですからね、これくらいで収まっていてまだましなほうかもしれません。

No title
トマト
こんにちは。タワシさんほどの方だと音が狂ったピアノは弾いていて辛いでしょう?それにピアノもかわいそうですし…。

教会バザーのような時に有志でピアノ調律用のチャリティコンサートなんてどうですか?ご近所の方とかにも気軽に来ていただけるようなイベントができるといいですよね。調律だけなら15,000円くらい?もし痛みがひどいようなら少し金額もかかってしまうかもしれませんね。それでも人間ドックのようにとりあえず調律師さんにピアノの状態を見ていただけたら安心できるでしょうに。

でも、言うのは簡単ですが、イベントって周囲への案内やら、企画やら主催者側は大変ですものね…。いずれにしてもタワシさん一人で胸を痛めているのもどうでしょ。ピアノに関心のない方には説明しなければ、絶対わからないことのように思います。どなたか協力してもらえる方がいらっしゃるといいですね。

トマトさん>
私はタワシ
コメントレス遅れてごめんなさい!次の記事へのコメントの間に埋もれてしまって気がつくのが遅くなりました(汗)

提案ありがとうございます。
いいアイディアですがもう少し私はピアノうまかったら前向きに考えたかったですね~。
実は教会には私よりピアノがず~っと弾ける高校生の男の子がいるのですが(中学のときからリストのカンパネラをバリバリ弾いてました!)その子だったら~と思ったけれど、今サッカー部に入ってて礼拝にさえほとんどこ来れない状況なんですよね。
あと、コンサートをするとしたら、その前に調律しないと、まずいでしょう。

調律のこと牧師夫人(ポピュラーピアノのお弟子さん)にも話しました。もう一人ピアノを教えているS君のお母さんにも相談してみようかなと思います。

コメントを閉じる▲