FC2ブログ





(録音あり)トーメ「飾らぬ告白」~タワシの令嬢曲!? 

フランシス・トーメ(1850~1909)というフランスの作曲家の「飾らぬ告白」という曲を弾いてみました♪
またまた新曲登場、昨日の練習曲リストには名前も載っていなかったのにね~ 目まぐるしくってすみません。
愛の告白がテーマということで、タワシにしては珍しい令嬢曲路線ということになるんでしょうか(-_-;)

曲のタイトルからも想像できるとおり、いかにもロマン派の群小作曲家(いわゆる大作曲家ではない、マイナーな存在の作曲家)が書きそうな、通俗的なサロン風の小品ですね。でも個人的に、この路線が結構好きなタワシです(#^.^#)
この曲は、基本的に中声部に旋律があり、それが右手から左手へ、左手から右手へと受け渡しながら演奏されるのが特徴です。とにもかくにもメロディーをくっきりと浮かび上がらせることがポイントの曲で、楽譜も親切にも、主旋律が大きい音符でほかの音は小さい音符で印刷されているという徹底ぶりです。
しかし頭では分かっていてもこれがなかなか難しいですね~

この曲実は以前にかな~り練習したのですが、ちょっと久々に弾いたら案の定ミスタッチの山、音の粒もバラバラだし、かなりひどい演奏でした・・・
でも今回も、またビフォー版のもいいところの演奏を無謀にもアップします。あくまで練習風景のひとこまとしてお聴きください。

それにしても似合わないなあ この路線。ここはやっぱり本物の令嬢・らべんだ~さんにお任せすればよかった(^^ゞ



トーメ「飾らぬ告白」