FC2ブログ
■2011年09月

■跳躍苦手を何とかしたい・・・(切実!)

昨日から仕事に復帰してます。
4日間ほとんど家の中で安静にしていたのに、いきなり通常ペースでの仕事、立ち仕事だしやっぱり楽じゃないですね~
仕事中はほとんど痛みを感じず、お、意外と平気じゃん と思ったけど、夜にななってさすがに痛みが出ました。
さらに、痛いほうの足をかばって反対側の足も、筋肉痛とかになってしまうんですよね。
みなさん 怪我にはほんとに気をつけて下さいよ~

さて、タワシはまじめに本命曲(コルドバ)の練習を再開しました。
例の難所は少しずつですかコツがつかめて、何とかなるかも という気がしてきましたが(希望的観測?)
その直後の左手の跳躍がやっぱり難しいです。
速度を落として反復練習してるんですけど(←やる時はやってますよ~)相変わらず派手に外します。
なんか悲しくなってきました。

苦手なテクニックが山ほどあって、それこそ「枚挙に暇(いとま)がない」タワシですが、その中でもスケールと並んで苦手の筆頭なのが「跳躍」です。
鍵盤ガン見しててもほとんど効果がなく、うまく行くかどうかは天のみぞ知るという感じ。
録音は何度でも録り直せるからそんなに感じないかもしれないけど、ほんとに、うまくいく確率低いんですよ。

人前演奏では、跳躍の多い曲はリスクがありすぎるので、できるだけ取り上げないようにしています。
おかげでかなりレパートリーが制限されてしまい、悔しい限り。
特にワルツや、ラグタイムは、左手の跳躍があるのはもうお約束です。
ジャンルとしては好きなだけに、跳躍のせいであきらめざるを得ないのは残念すぎます・・・

ときどき思うのだけど、跳躍が苦手なのは運動神経が良くないのと関係あるのかな・・・?
子供の頃から体育あんまり得意じゃないのですよね。
(苦手といってももちろん数学よりはずっとマシですけどね・苦笑)
でも友人にタワシよりもっと運動音痴だけどめちゃくちゃピアノのうまい人もいたっけなあ・・・

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
オカリナ吹きます(「フォーカリンク」と「アケタ」を使ってます)。時々、リコーダーやティンホイッスルなども。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

月別アーカイブ

今日の練習メニュー

<9月13日> ♪「無言歌集」より 後悔、悲しい心、巡礼の歌(メンデルスゾーン) ♪二つのドイツ舞曲より第1番、バガテルp.33−6(ベートーヴェン) ♪「フレースエーの花々」より フレースエーの教会で、あいさつ(ペッテション=ベリエル)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

TWITTER

follow me

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム