FC2ブログ





選曲を楽しむ~ピアノWeb発表会に向けて 

過去2回、参加させていただいている、アンダンテさん主催の「ピアノWeb発表会」、その第3回が近づいてきました。
ピアノweb発表会とは何ぞや?という方は、アンダンテさんの、↓の記事をご覧くださいね。(リンク了承済みです)

「大人が弾く子どもの曲」ピアノWeb発表会(←CLICK!)

第1回はドヴォルザークのマズルカ第3番
【ピアノWEB発表会】ドヴォルザーク マズルカ第3番
第2回はヴォルフというマイナーな作曲家のまたまたマズルカ
【ピアノWeb発表会】ヴォルフ・マズルカト長調&ショパン・マズルカイ短調Op.17-4
で、参加したタワシ。
3度目もまたまたまた、マズルカということはあるのでしょうか?

チャイコフスキーの「子供のためのアルバム」にもマズルカはあるのですが、そしてなかなか心惹かれる曲ではありますが、チャイコのこの曲集は、子供の曲としては誰もが思い浮かべる古典的な存在なので、かぶる可能性も高そう。
ということでタワシは辞退したいと思います。
まあ、マズルカにこだわらず、これからじっくりと、いろんな選択肢(弾いたことがない曲も含めて、候補が多すぎて困る~)の中から、楽しみつつ選曲したいと思います。
あまりのめりこむと、浮気の虫にまた火がついて、おんそうずの本番曲そっちのけになってしまう恐れあがるので、ほどほどにしなくちゃならないですね。

タワシのブロ友さんにも、今回の企画にうってつけの曲をすでに練習している方も多いようです。
ギロック、ブルグミュラー、バルトーク等々。
いい機会ですから、ぜひぜひ一緒に参加しませうよ♪
(タワシは、今名前が挙がった人の曲、あと、チャイコフスキーやカバレフスキー、シューマンなどの曲は、たぶん選ばないんじゃないかなと思います)
まあ、曲がかぶったらかぶったときですけどね。

いずれにせよ・・・技術的にやさしい曲を、美しく、高い完成度で弾くのって意外と難しいですよ。
テクニカルな曲がそもそも弾けないタワシにとっては、永遠のテーマかもしれないけど、いまだにそれができてません。

↓追記あります
[ 2011/10/02 18:39 ] 雑記(@ピアノ) | TB(0) | CM(19)