fc2ブログ
ようこそ!タワシワールドへ♪
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

プロフィール ×

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
最近始めたNAF(ネイティヴアメリカンフルート)の姿かたちと音色にゾッコン。学生時代からオカリナも好きです(現在の使用楽器はヒロミチオカリナとフォーカリンク)。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新コメント ×

カテゴリ ×

月別アーカイブ ×

(録音あり)「ケリーダンス」は追憶の調べ
【2011/10/10 16:15】 Classical music(ロマン派・国民楽派)
土日も続けて出勤し、かなり疲れが蓄積してきたタワシですが、
文字通り一夜漬けで、新曲を録音しましたのでアップします。
きのう仕事から帰ってネットを散策していて見つけた曲です。
というわけで、練習量もたかが知れていますが、難易度的にはタワシにもほとんど初見で弾ける曲を選ばせていただきました。

アイルランドの作曲家、ジェームズ・ライマン・モロイ(1837-1909)という人が書いた「ケリーダンス」という曲です。
もともとは歌曲です。
といってもオペラのアリアとかシューベルトの歌曲のような本格的な声楽曲ではなくて、もっと一般の庶民の間で親しまれていた「愛唱歌」という存在ですね。
(これからこういう曲も積極的にピアノで弾いていきたいと思ってますので、新しいカテゴリを設定しました。ピアノの王道からはどんどん外れていきますが、これもタワシワールドということでご理解くださいね♪)

オリジナルの歌詞と訳が紹介されているサイト、見つけました。
幸い、<リンクフリー>とのことなので紹介させていただきます。

KERRY DANCE (←CLICK!)

読んでいただければおわかりのように、
詩の内容は、先に天国に逝った仲間たちのことを偲びながら、年老いた男が楽しかった過去の日々を回想し、物思いにふけるといいうセンチメンタルなものです。
生き生きとした舞曲で始まりながら、曲調が途中で物悲しい短調になるのも、スローテンポになる部分(タワシは意図的にに1オクターブ上で弾いてます)があるのも、そのためでしょう。

いくら技術的には簡単といってもさすがに弾き込みが足りなすぎ・・・
リズムが甘かったり、細かいミスタッチがあったり、テンポの変化もあまりスムーズに行ってませんが、
生気あふれるダンスの部分と感傷的な回想の場面。できるだけそのコントラストがはっきり出るようにがんばってみました・・・
これが練習2日目の現時点でできる精一杯です~



ケリーダンス(J.L.モロイ)

テーマ:今日の1曲 - ジャンル:音楽




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

今日の練習メニュー  ×
<2月27日> ♪ソナチネイ短調 第1楽章(名倉晰)♪ソナチネハ長調 第2楽章(同) ♪高原の朝(奥村一) ♪おすまし(矢代秋雄)♪むかしばなし(同) ♪小さな花(シドニー・ベシェ) ♪テンダリー(ジャック・ローレンス)

にほんブログ村 ×

人気ブログランキング ×

FC2ブログランキング ×

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター ×

カレンダー ×
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事 ×

リンク ×

(ページビュー)アクセスランキング ×

X(旧 TWITTER) ×

メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる