fc2ブログ
ようこそ!タワシワールドへ♪
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

プロフィール ×

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
最近始めたNAF(ネイティヴアメリカンフルート)の姿かたちと音色にゾッコン。学生時代からオカリナも好きです(現在の使用楽器はヒロミチオカリナとフォーカリンク)。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新コメント ×

カテゴリ ×

月別アーカイブ ×

大好き♪8分の6拍子
【2011/10/13 11:39】 雑記(@ピアノ)
新しいブログ名になって初めての更新です。
前の名前もよかった、という意見もかなりあったけれど、今のブログもそれにも増してあたたかく受け入れていただけたようでうれしいです。

前々回の日記で紹介したの「ケリーダンス」ですが、アップした演奏と同じものをYOUTUBEにもあげましたので、貼り付けておきます。

このケリーダンスもそうですが、タワシは8分の6という拍子がすごく好きなのです。
自分の体内時計とすごくフィットするというか・・・
そういう感覚、わかる方って、いませんか?

8分の6って実質的には2拍子系なんですよね。(八分音符三つをまとめて1,2とカウントします)
そこに独特の推進力とか、心地よい揺らぎを感じるんです。
ただ、ノリノリになりすぎるとついついアクセル踏みすぎたり、次の小節にほんのちょっと早く突っ込むフライング状態になりがちなんですが、「音楽が停滞するよりはずっといい」とある人に言ってもらったのでちょっぴり安心・・・

テンポがぐっと遅くなると3拍子にも聴こえるときがありますね。
同じ拍子でありながらいろんな顔を見せる、そんなところも魅力かななんて思う、相当8分の6拍子びいきのタワシなのでした。



The Kerry dance (piano solo ver.)

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

今日の練習メニュー  ×
<2月27日> ♪ソナチネイ短調 第1楽章(名倉晰)♪ソナチネハ長調 第2楽章(同) ♪高原の朝(奥村一) ♪おすまし(矢代秋雄)♪むかしばなし(同) ♪小さな花(シドニー・ベシェ) ♪テンダリー(ジャック・ローレンス)

にほんブログ村 ×

人気ブログランキング ×

FC2ブログランキング ×

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター ×

カレンダー ×
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事 ×

リンク ×

(ページビュー)アクセスランキング ×

X(旧 TWITTER) ×

メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる