FC2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪


『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。


プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
オカリナ吹きます(「フォーカリンク」と「アケタ」を使ってます)。時々、リコーダーやティンホイッスルなども。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ



Calender

09 | 2011 / 10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

今日の練習メニュー

<11月11日> ♪「無言歌集」より「なぐさめ」「タランテラ」(メンデルスゾーン) ♪悲しい夢(ドイツ民謡) ♪50のソルフェージュ(トスティ)(抜粋) ♪コブルゲルマーチ(作曲者不詳)


にほんブログ村


人気ブログランキング


ピアノランキング


FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター


リンク


(ページビュー)アクセスランキング


カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


TWITTER


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





一部のピアノのお友達の間で話題になっているフォーレですが、実はタワシはこの人の作品(というより、ピアノ曲)をまともに弾いたことがほとんどありません。
連弾「ドリー」の前半3曲だけは。お師匠様のS氏やY女史にセコンドをお願いして、タワシがプリモをひいたこともありますが、ソロのピアノ曲は「経験なし」といっていいほどです。

が、最近らべんだ~さんが、この人の無言歌に挑戦中で、それは作曲者10代のころの作品だ、とか何とか、コメント欄で話しているうちに、やはりフォーレが18歳のときに書いた「ラシーヌの雅歌」という曲のことを思い出しました。
タワシは、フォーレの作品の中ではこの「ラシーヌ」が一番好きなんです!

ラシーヌの雅歌とは・・・
『ラシーヌの雅歌』(Cantique de Jean Racine)作品11は、フランスの作曲家ガブリエル・フォーレが、17世紀フランスの古典劇作家ジャン・ラシーヌの宗教的な詩に基づいて作曲した、オルガン、あるいはハーモニウムと混声四部合唱のための合唱曲である。 (Wikipediaより引用)
作曲者が18歳の時、ニデルメイユール音楽学校の卒業作品として書かれ、1等賞をとった作品なのです。
曲名は「ラシーヌ賛歌」という訳もあるんですが、これだと「ラシーヌを讃える歌」と誤解される恐れがあるので、あまりいただけないと思います。

18歳でこれだけの曲が書けるってまさに天才ですね!(もちろん音楽史には、モーツァルトをはじめ早熟の天才たちがたくさんいますが)
でもタワシが感心するのは音楽的な才能ももちろんですけど、
この若さで、よく、こんなにも静かで清らかな心の境地に達することができたなあ、と・・・
この曲を聴くたびに思うのですよ。

それはさておき、これだけ好きな曲ともなればやっぱり自分の手で弾いてみたいですよね。
前述のとおり、この曲はオルガンと混声四部合唱のために書かれています。
興味のある方はこちらを参照。こんな楽譜です!
http://imslp.info/files/imglnks/usimg/3/3a/IMSLP04370-Cantique_de_jean_racine_-_faure_-_satb_organ.pdf
タワシは無謀にも、これを何とか一人で弾けないか?と考えました。
もちろん、上級者の方ならいざ知らず、ソナチネレベルのタワシに、そんな芸当は無理です。
でも、とにかく主旋律だけはきっちり拾い、あとは原曲の雰囲気をそれらしく出す程度のアレンジだったら?
人さまにお聞かせするのは絶対無理でも、自己満足の世界ならば許される程度には弾けるかもしれません。

かくして!三段譜ならぬ六段譜とにらめっこしつつ、タワシの無謀なチャレンジが始まりました・・・

そういえば、フォーレのレクイエムからPIE JESUで、同じようなことをやったことがあったのでした。
あれは震災直後のこと・・・
喪に服する気持ちと、デジピの電気を消費するのも気が弾ける節電ムードの中,葛藤しながらも祈りを込めて弾いた曲です。
(前にも貼り付けた演奏ですけどもう一度貼っておきますね)

[VOON] PIE JESU (FAURE)
これはまだ歌がソロなので、三段譜で済んでいましたが、今度は四部合唱ですからね~六段譜になっちゃいますね。
難易度確実にアップですよ、トホホ~

それにしても、いいんでしょうか。おんそうずとWEB発表会を前にこんなことをしてて。
しかも来週末からは富山に帰省して、数日間ピアノに触われなくなるというのに。
今、ブログのお仲間の間で巻き起こっている空前の「浮気ブーム」(爆) その流れに、しっかり乗ってしまったタワシでした~

MY演奏 いつの日か プレビフォー版くらいはアップしたいですが、今は何がなんだか収拾がつかない状態で、とてもとても貼り付けられません(泣)
というわけでYOUTUBEの美しい演奏をお聴きください♪


Cantique de Jean Racine

ジャンル:音楽 - テーマ:今日の1曲


 +