FC2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪


『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。


プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
オカリナ吹きます(「フォーカリンク」と「アケタ」を使ってます)。時々、リコーダーやティンホイッスルなども。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ



Calender

09 | 2011 / 10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

今日の練習メニュー

<11月11日> ♪「無言歌集」より「なぐさめ」「タランテラ」(メンデルスゾーン) ♪悲しい夢(ドイツ民謡) ♪50のソルフェージュ(トスティ)(抜粋) ♪コブルゲルマーチ(作曲者不詳)


にほんブログ村


人気ブログランキング


ピアノランキング


FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター


リンク


(ページビュー)アクセスランキング


カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


TWITTER


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





3泊4日の里帰りを終え、おとといの夜遅く、無事帰宅しました。
短い滞在期間の中で自分なりに精一杯の親孝行をしてきたつもりです。
末期ガンの父は、今週末で積極的治療を終了して退院し、あとは自宅で緩和ケアの段階に入ります・・・。
自宅での看取りは 母一人だったらとても出来ないでしょうが、地元の主治医、ケアマネさん、訪問看護の人たち、親類や母の友人など多くの人の支えがあるので、実現の方向になりました。
田舎ゆえ、在宅での終末医療はまだまだ珍しいケースなのだそうです。
いろんな人たちがそういっていますが、父は幸せ者です。
母の決断を、娘として誇りに思います。
遠方で力になってあげられることがほとんどないですが励まし祈っていきたいと思います。

この間に、タワシのピアノ仲間の皆さんのうち何人かの方に、大きな転機があったようです。
独学仲間だったらべんだ~さんが、突如(実際はその前兆はあったのですけどね)レッスンを受けることになったり、Sleepingさんがこれまで師事してきた先生を卒業して新たな先生に就くことに決めたり、と、大ニュースの連続・・・
皆さん目覚しい進歩を遂げて、なんだか別世界に行ってしまいつつあるような気がします。

そんな中タワシは、今までどおりのマイペースでちんたらちんたら、気ままにいろんな曲を弾きあさっています。
帰宅してまず弾いたのが(さすがに帰宅当日はへろへろでピアノを弾こうという発想さえなかったので、昨日になってようやく5日ぶりに弾きました)シューベルトの「センチメンタルなワルツ」という、1曲ずつが1分もかからない小さなワルツたち というから相変わらずの路線ですね。
(この曲集についてはまた改めて書きます。出来ればMY録音つきで)
本命曲(アルベニスのコルドバ)は・・・なんと言いますか、今、あんまり気分じゃなくて・・・とりあえずさらってはみましたが気乗りしないのです。
う~どうしよう。本番までに、モチベーションまた上がるかな~?
おんそうずのプログラムにもこの曲で載せてもらうし、せっかくS師匠にレッスンもつけてもらったので、もちろんこの曲で行くつもりではいますが・・・

ジャンル:音楽 - テーマ:ピアノ


 +