FC2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪

 
26
 
昨日で練習1週間目だったんですね、軍隊ポロネーズ。
当然のことながら、まだまだ先は長いです。
お師匠様たちに見てもらうまでにとりあえず一通り格好だけはつけるという目標が出来て、体育会系モードで頑張りっているここ数日のタワシです。

怖いもの聴きたさでしょうか、録音アップを望む声が多数ありますので、<プレビフォー版>を冒頭8小節だけ録音してみました。
鍵つき記事にしたかったど面倒だし、恥をかくのを恐れていては前に進めないので。
 


が、まさかまさかの展開がタワシを待っていました。
同じショパンのポロネーズつながりで、「ポロネーズ第1番」にかなり心を奪われております。
もちろんショパンのポロネーズはすべて聴いたことがありますけど、第1番はれまでほとんど意識したことのない曲でした。
でも「軍隊」と同じ楽譜やCDに入っているので、そのついでに目や耳に触れているうちに、じわじわと、「あ、この曲いいかも♪」という思いが。

出だしこそ堂々としたフォルティッシモで典型的なポロネーズらしいのですが、すぐに「え?これノクターンじゃないの?」といいたくなるような感傷的な旋律が弱音で奏でられます。
力強さと繊細さ、男性的なものと女性的なもの、あまりにも対照的な要素が共存しているという意味では、いかにもショパンらしいポロネーズです。
ずっと威勢のよい「軍隊」とは違って大いにメリハリのある曲。個人的にそういう路線が好きなので、とっても弾きがいはありそうです。
あまり演奏されることのない曲だけど、そこがまたタワシにとっては魅力(笑)。
「そのうち弾いてみたい曲」のなかでもかなり上位のほうに、ランクインです!
注)実力をまったく省みず言っています

もちろん軍隊ポロネーズを差し置いて、1番と禁断の恋に落ちるつもりはありませんのでご安心ください(キッパリ!)
でも・・・でも1ページ目だけほんのちょっと弾いちゃいました。
やっぱりだめかしら???



ショパン ポロネーズ第1番 Op26

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
オカリナ吹きます(「フォーカリンク」と「アケタ」を使ってます)。時々、リコーダーやティンホイッスルなども。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

今日の練習メニュー

<8月4日> ♪「無言歌集」より岸辺にて、追憶、巡礼の歌(メンデルスゾーン) ♪小ロンド(ニーマン) ♪メヌエット(滝廉太郎) ♪母の歌(橋本国彦)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

リンク

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Copyright © 私はタワシ / Designed by Paroday