FC2ブログ





第3回おんそうず開催!(後編) 

第3回「おんそうず」のレポ、後編、行きま~す!

ソロタイムが終わって、いよいよ{タワシの本領発揮なるか!?}という、BGMタイムがやってまいりました。
いろんなところで、もう何度も言っているので耳にタコ状態かもしれませんが、タワシはステージなど、皆の注目の中で演奏するのは、めっちゃ緊張するのでかな~り苦手ですが、BGMでピアノを弾くのは、うちで弾いているときのようにくつろいで弾けるので、大好きです。
とはいえ今回は、いろいろピアノに集中できない環境の中で、気がつけばBGMのことをすっかり忘れていたので、準備不足もいいところでしたが、でもおんそうずの心優しい方々なら、それでも笑って許してくれそうな気がしました。
らべんだ~さんが、今回のBGMではリクエストもありだとのことで(でも、ご自身のブログではその発言がもとで自爆していましたが・・・)そのリクエスト用紙の見本としてこんなものが↓

タワシさん 何かのマズルカ
タワシさん 何かグリッサンドの入った曲
タワシさん 何でもいいから何か
タワシさん ケリーダンス

すごいでしょ?ホント一瞬何か将軍様の怒りをかって恨まれてるのかと思っちゃいましたよ!
でも、純粋にタワシ愛から出た発言だそうです。信じることにしました。

今回新しい方も含め、結構積極的にピアノを弾いてくださったので、(BGMのトップバッターもかっしーさんが名乗り出てくださいました)タワシは前回ほどピアノを占領していなかったと思います。
BGMタイムで弾いたのは以下の曲です

クリスマスソング(ジャズバージョン)
キャンディキャンディ&宇宙戦艦ヤマト (伴奏)
ベートーヴェン ピアノソナタ第9番 第2楽章
サラサーテ アンダルシアのロマンス (ヴァイオリン曲のアレンジ)

この中で断然評判だったのがばんちゃんさんの歌の伴奏2曲です。
キャンディキャンディは、ばんちゃん父さんはチェンバロの伴奏で歌いたいといつも言っておられたのに、申し訳なかったです。でも確かイントロあんな感じでしたよね?なししろ昔の歌ですから記憶がかなり危ういですが。
ヤマトは今年2月のオフ会を最後に一回も弾いていませんが、奇跡的に、この日のタワシのすべての演奏の中で一番の出来だったんじゃないかと思います。オトコマエでカッコイイといっていただきました。
しっとり系やほのぼの系など脱オトコマエ路線もそれなりに浸透していた(!?)タワシでしたが、結局<地>はごまかせずというところでしょうか。
ベートーヴェンはずいぶん柄にもない選曲でしたね(苦笑)多分もう弾きません!
アンダルシアのロマンスは 11月9日の記事 に書いたとおり、サラサーテのヴァイオリン小品をタワシがピアノソロ用にアレンジしたものです。まあ可もなく不可もなくそれなりにまとめたという感じでしょうか。原曲を知ってる人はやっぱりそれに比べて音が少なくてさびしいと思ってしまうはずです。

他の皆さんのBGM それぞれ魅力的でした。
選曲にも演奏にもその人の個性が出ますね。

BGMの途中でプレゼント交換タイムがありました。
ばんちゃん父さんがセレクトしてくださった寄木細工のストラップが当たりました。
かわいい猫とピアノのデザインなので、つむじねこさんかなと一瞬思いましたが、あまりにベタなので、ネコ好きな誰かだと推理して、モデラートさんの名前を挙げたのですがハズレでした。
ばんちゃん父さん、ありがとうございます。大事にします!
タワシからのプレゼントは、亀の子タワシ3個組です。ホントにまんまですね。
Sleepingさんにもらわれていきました。
老舗のタワシで使い心地は良好なのです。
実用品ですからバンバン使ってやってくださいね,Sleepimngさん。

最後はまた、ばんちゃんさんの華麗なソロで幕引きとなりました。
ショパンのスケルツォ、圧巻でした。
あまり立派な演奏なので皆、雑談も箸を持つ手も止めて聴き惚れてしまい、これはもうBGMとは呼べませんけどね。

リハーサルも含めて朝の11時から夜の8時半ごろまでという、すごい長丁場ですが、
これっぽっちも長さを感じませんでした。
2次会も、もちろんすごく行きたかったですが、翌日の予定もあるし、いちおう遠方なので泣く泣く遠慮しました。

今からもうすでに、おんそうず4が待ちきれない思いです!
ばんちゃん父さん、ばんちゃんさん、EXPらべんだ~さんはじめ、参加されたすべての方に感謝でいっぱいです!
(あ、御礼が遅れましたが、年賀状を買ってくださった方々も本当にありがとうございます。おおいに助かりました)
また次回、元気でお会いしましょう♪

[ 2011/11/14 18:41 ] 練習会・弾き合い会 | TB(0) | CM(31)