■2012年01月

■(録音あり)フランス組曲第5番・ガヴォット~バッハで始める新しい年

新しい年、2012年がが始まりました。
昨年は我が日本にとってあまりにも厳しい一年でした。
それだけに「今年こそ、きっといい年になりますように」というう祈りにも、例年以上の思いがこもりますね。

タワシも、そんな祈りを込めながら2012年の「弾き初め」をしました。
柄にもなく(?)またまた大バッハです。
それもタワシらしからぬ超有名曲!
フランス組曲第5番より、「ガヴォット」です。

フランス組曲は、部の曲を独学で、ちょっとかじったことはありますが、それもずいぶん前の話。
きょう、ほんとに久々で弾いてみて、あまりに弾けなくなっているのに焦りました。
元旦早々出勤でしたが、仕事に行く前と帰ってから、それぞれかなり本気モードで練習しました。
ほかに同じ第5番の、アルマンドやブーレも、ついでに少々弾きましたよ。

やっぱりバッハで弾き初め、というのはいいですね!
心がきよめられていくような気がします。
(と言いつつインベンションをまだ1曲もまともに弾いたことがない、タワシなのであった)

新春早々、恥ずかしい限りですが、あくまで「練習風景」ということでちょっと録音を貼り付けておきますね。
(今後タワシの演奏録音に関しては、「VOON」は練習風景やビフォー版専用ということにしたいと思います)
音の粒がそろってない上、テンポが不安定で、かなり、かなーり聴き苦しいです。
それでもよかったら、覚悟の上でお聴きくださいね。


[VOON] フランス組曲第5番より「ガヴォット」

それでは皆様、今年もよろしくお願いいたします♪

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

今日の練習メニュー

<6月12日> ♪マズルカ第41番嬰ハ短調 Op63-3 ♪同55番ニ長調 B4 ♪同50番イ短調『ノートル・タン』(以上、ショパン) ♪学生王子のセレナード(ロンバーグ)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム