さきほど、無事帰宅しました! 

みなさま、しばしご無沙汰しておりました、タワシです。
すでにご案内のとおり、病気の父を見舞うため、ふたたび富山の実家に帰省していましたが、さきほど無事戻ってまいりました。
皆さんのブログは、携帯からもある程度拝見していたものの、せっかくの録音も聴くことができず・・・
コメントや、レスなども、結局できないままでごめんなさい。
これからゆっくり、お返事や訪問していきます。

去年の年末はかなり厳しい状況で、食事がほとんど摂れなくなり、血圧も低下して、年を越せるか越せないか、というほどだったのですが、今回帰省して予想以上に元気なのに驚きました。
ただ、下半身不随で寝たきりなのは変わらず、です。これまで元気でバリバリ仕事をしてきた父だけに、体が思うように動かせないのが歯がゆいからでしょう、、愚痴やら自慢話やらを、昼夜問わずえんえんと語り続けるなど、かなり人柄が変わってしまいました。数日聞き役に徹しただけのタワシもかなり精神的に疲れたほどですから、四六時中一緒にいる母の苦労がしのばれます・・・
それでも、母も「昔はこんな人じゃなかったのに」と,陰でブツクサ言いながらも、「たとえどんなになっても、生きていてくれるだけでありがたい」とも言っていました。タワシもほんとにそう思います。

そうそう、タワシの演奏録音を編集したオリジナルCD(タワシCD)のことを書かなくては。
結論から言うとあのCDは、母の一存により、父のオムツ交換のときのBGMに使われることが決定しました!
父は、「かか(母)の大正琴に比べたらお前のピアノのほうが上手や」などとわけのわからないほめ方をしてました。
二人とも音楽の素養はほとんど無いので、ま、予想通りの反応です(笑)
タワシはBGMにはけっこう情熱を注いでいるので、こんな形でCDを使ってもらって、それなりに満足ですよ♪

[2012/01/10 23:41] 日記 | TB(0) | CM(14)