FC2ブログ





タワシ、初のラフマニノフに挑戦! 

ひっそりと練習(いわゆるコソ練)しようと思ったんですけど、今年から「今日弾いた曲」というコーナーをブログ内に設けていますので(皆さん気がついてますか?)それは不可能でした。
というわけで公開してしまいますが、今日初めてラフマニノフさんの曲にチャレンジしてみました。
初心者用のイージーバージョンの編曲では、何か弾いたことあったかもしれませんが、原曲に挑戦するのは本当に初めてです。

タワシの中ではこの人はリストさん同様「とにかく難しい曲を書く」というイメージが強かったのですが、最近、これならもしかしてタワシにも弾けるかも?という、彼の作品に出会ったので、今日から練習を開始しました♪
その曲は・・・

Morceaux de salon(サロン小品集)Op10の中の第1曲、"Nocturne"です。
へ、タワシがノクターン!?
「似合わねぇ~」と笑わないでくださいね。
たまにはタワシだってノクターンの1曲や2曲弾くのです!

ラフマニノフの若いころの作品で完全にロマン派ふうの曲です。このひとにしては音の数が少なくてシンプルな印象ですが、いかにもロシアもの~という哀愁に満ちた旋律や、半音進行を多用した内声なんかは、やっぱりラフマニノフそのものですね。

今日は4ページある楽譜のうち、2ページ目の途中(拍子と調ががらりと変わる前)までしか進みませんでした・・・
ほかの曲もずいぶん弾いたので(今日弾いた曲参照!実はこれでも一部なんです)こんなものでしょうかね。

ここから先、タイ(なぜか苦手)がいっぱいあって手こずりそうな予感です・・・トホホ

そうそう、この曲を弾いたあと、今日は久々に即興演奏してみました。
自分では「ラフマニノフ風」のつもりだったんだけど、この人の曲をまともに弾くのが今日初めてで、そんなことができるわけないよな~

あ、即興演奏は録音しない主義ですから・・・
そもそも恥ずかしくて人サマにおきかせできるレベルではないですよ。
でもリアルでお会いできる人なら、運がよければ聴けるかもしれないです。
タワシの教会の人は、結構耳にしていると思います。
祈りのBGMときとかよくやってますから・・・



Sergei Rachmaninov - Morceaux de salon No.1 Op.10, Nocturne