FC2ブログ
プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
オカリナ吹きます(「フォーカリンク」と「アケタ」を使ってます)。時々、リコーダーやティンホイッスルなども。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

追悼の曲いろいろ

昨日は本当は出勤予定だったのですが、職場の許可が得られたのでもう一日余分に休むことにしました。
喪服をクリーニングに出したり、図書館に借りていたCDを返却に行ったり(期限をオーバーしてしまいました)など、多少の雑用はありましたが基本的に家でのんびり過ごしたタワシです。

父の死から1週間も経っていないので批判する人は批判すると思うのですが・・・
前回も書いたようにこれがタワシ流の追悼の気持ちの表し方、ということで、
昨日は、いっぱいいっぱい、ピアノを弾きまくったのでした。

こういうときにふさわしい音楽っていくつかパターンがあると思います。
(1)レクイエム系・・・文字どおり鎮魂を目的としてかかれた曲
(2)エレジー、ラメント系・・・「悲歌」「哀歌」などと題された、かなしみの音楽(タイトルがそうでなくてもそういう曲調のものも含む)
(3)ヒーリング系・・・癒しの音楽。穏やかででゆったりとした曲調で、悲しみを浄化してくれるような曲たち
(4)メモリアル系・・・故人が生前好んで歌ったり聴いたりしていた曲や、故人にゆかりのある曲

父の場合、あまり音楽に縁がなかった人なんで、(4)はなかなか思いつかないんですよね。
その代わりに、去年が両親の結婚50周年で、父の病気がなかったら金婚式のお祝いをしてどこか旅行でも行きたかったと母が言っていましたので、マリー作曲の「金婚式」など弾いたりしてました。

何か録音してアップしようと思ったのですが、どれもこれも人サマには恥ずかしくてお聴かせできないレベルのばっかりでして・・・
今日は礼拝で久々の奏楽(ピアノ)なのですが、帰って来たら少し練習して何かしらアップしてみようと思います。

テーマ: 日記
ジャンル: 音楽

今日の練習メニュー
<1月17日> ♪無言歌より「なぐさめ」(メンデルスゾーン) ♪ああ麗しのべルメランド(スウェーデン民謡) ♪村の夕ぐれ(ミュルデ) ♪飲めや歌え(バルトーク) ♪古い田舎の踊り(アルボー)
にほんブログ村
人気ブログランキング

ピアノランキング
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

FC2カウンター
リンク
(ページビュー)アクセスランキング
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
TWITTER
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる