fc2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪

『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

指定期間 の記事一覧

プチリサイタルの行方(とりあえず完結編)

2012.03.08 (Thu)
去年の初秋、教会の信徒仲間の方の提案で、「タワシのプチリサイタルを開催したらどうか。」という話が出たのを、覚えてらっしゃる方もおられると思います。

(過去記事)
驚くべき提案。そしてタワシの妄想。
プチリサイタルの行方・・・
プチリサイタルの行方・その後

その後、年が改まり、季節はもう暦の上では完全に春になりましたが、この件についてはまったく話題に上らないので、どうなったんだろう?と、気にかけてくださっている方も、もしかしたらあるかもしれません。

結論から言うと、プチリサイタルの話は、当分の間 お流れ、つまり無期延期 になりました。
会場となるKさんのご家庭の、事情のためです。
やはりこういった物事は、話が出たときからあまり間をおかず、勢いで「やる!」と決めてしまったほうがいいようです。
とはいえ、ご承知のとおり、末期がんで余命宣告の期限をすでに過ぎた父が、遠方の実家で療養中という状況では、どうしても話を具体的に進めることは出来なかったのでした。
当日急にキャンセルしなければならなく恐れも十分にありましたし、精神的に練習に身が入らないということもありました。
そしてそのまま職場(郵便局)が年末の繁忙期に突入。
年明けて父の容態が悪化。そして1月に亡くなりました。
どう考えても、無理でした・・・。
そしてこんどはKさん一家の環境が大きく変わり、 とてもプチリサイタルなどを行える状況ではなくなってしまいました。

一般的な表現をすれば「縁がなかった」というのでしょうか。
タワシはクリスチャンなので、こういうとき「主の御心ではなかった」という言い方をしますが。
いずれにせよ、人さまにお聞かせするような演奏をするためには、それ相応の練習も必要で、仕事と副業と教会生活の合間にそれだけの練習が出来るかといえばやっぱり無理なんですよね・・・
だから、プチリサイタルが無期延期になって一抹の寂しさはあるものの、正直ほっとしています。

応援してくださっていた読者の皆様、ご期待に添えなくてごめんなさい。
もしかしてもしかすると、また同じようなチャンスがあるかもしれませんが、
これからもとりあえずは「おんそうず」及び各種オフ会などを目標に、モチベーションを保って、練習に励んでいきたいと思いいます!
 | HOME |