fc2ブログ
ようこそ!タワシワールドへ♪
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

プロフィール ×

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
最近始めたNAF(ネイティヴアメリカンフルート)の姿かたちと音色にゾッコン。学生時代からオカリナも好きです(現在の使用楽器はヒロミチオカリナとフォーカリンク)。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新コメント ×

カテゴリ ×

月別アーカイブ ×

届かなかった週報!ぶっつけ本番の礼拝奉仕
【2012/04/16 08:25】 教会のpianist
先週は、家庭集会で主日(日曜礼拝)を守り、おもちゃのようなキーボードで賛美歌の伴奏をしたタワシですが、昨日はいつもの教会に戻りました。

うちの教会には4人のピアノ奏楽者がいて、不規則なローテーションで回しています(それぞれ都合がありますからね)。
昨日はタワシが奏楽の当番なのに、なんと牧師先生の思い違いで、ほかの奏楽者のところに依頼が行ってしまっていました。
いつもは土曜の夕方や夜に牧師先生から翌日曜の週報がメールで届き、それを見て礼拝で歌う賛美歌の番号を確認することになっています。ところが一昨日は最後までメールが届かず、さらに礼拝当日になっても届かず・・・。
さすがに今までこんなことはなかったのですが・・・
事前の情報で牧師先生が東北(郡山)へ炊き出しのボランティアに行っていると聞いていたタワシは、きっと先生帰りが遅くてお疲れなんだろうと思い(実際そうだったのですが)、曲の催促をするのも気が引けてそのままにしていました。
そしてとうとう、日曜朝、まったく曲の番号がわからないまま教会に来て、牧師先生はご自分の思い違いに気がついたという次第です。
ほかの人が練習してきたのならそのまま弾いてもらったらいいと思いましたが、なんと今度は、頼まれていた奏楽者が前日に足を脱臼してしまい、演奏困難というアクシデントが~!
という次第で結局タワシがぶっつけ本番で、奏楽の奉仕をさせていただきました・・・

知らない賛美歌が2曲ありましたが、初見で何とか無事こなし、いつもと同じように礼拝は終了しましたv
賛美歌の楽譜はSATB譜(ソプラノ アルト テノール バスの4部合唱)ですが、実はタワシは基本的にはメロディー以外はそんなに真剣に見ていません。曲の流れで適当にコードを押さえてたりします。(かなりアバウトですね)
楽譜どおりの音を正確に押さえろって言われたら初見じゃなくても無理です!
まあそんなこんなで多少バタバタしましたが、無事任務完了できて感謝です♪

礼拝の奏楽といえば、わが教会の期待の星、高校1年生の奏楽者、マサ君ですが。。。
来週はいよいよピアノの発表会だそうです。
曲はショパンのスケルツォ2番!
タワシは残念ながらお仕事(日曜出勤)なのですが、会場のホールは郵便局から至近距離だし、マサ君の出番は当然最後のほうなので、残業にならなければ仕事の後すぐ行けば彼の演奏が聴けそうです。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

今日の練習メニュー  ×
<2月27日> ♪ソナチネイ短調 第1楽章(名倉晰)♪ソナチネハ長調 第2楽章(同) ♪高原の朝(奥村一) ♪おすまし(矢代秋雄)♪むかしばなし(同) ♪小さな花(シドニー・ベシェ) ♪テンダリー(ジャック・ローレンス)

にほんブログ村 ×

人気ブログランキング ×

FC2ブログランキング ×

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター ×

カレンダー ×
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事 ×

リンク ×

(ページビュー)アクセスランキング ×

X(旧 TWITTER) ×

メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる