FC2ブログ





つくばに竜巻が来た日 

5月6日の日曜は、教会でのピアノ奏楽の当番の日でした。
この日の賛美の曲目はよく知っているものばかり、ということで、練習を怠ったのが響き、、加えて、春ゆえに眠気も半端なく、おかげで(?)何箇所かかなり目立つミスタッチをしました(恥) 
タワシのミスタッチは本人が気にしているほど目立たないという声もあるのですが、さすがにこれは絶対ばればれでしょう!

それでも何とか無事礼拝が終わり、昼食を食べていたとき、一人の若い女性に声をかけられました。
教会のメンバーでよくお見かけする人なのですが名前が思い出せず・・・
でも向こうもタワシの名前を知らなかったようなのでおあいこです。
「タワシさんがピアノを弾いている背中を見ると、母のことを思い出して涙が出ます」と彼女は言いました。
お母様は亡くなっておられるのかしら、と思いましたが、韓国でご健在とのことでほっとしました。
そしてなんとお母様はピアノの先生をしてらっしゃるとのこと。
さらにタワシの弾くピアノ自体も、お母様のと似ているらしいのです。
前に通っていた教会では、タワシの演奏している後ろ姿を見て、そのオーバーアクションぶりに笑う人たちがいましたが・・・
後姿で感動してもらえるようになったなんて、あのころよりはタワシも進歩したんでしょうか?

昼食の途中で、突然停電。
最初はブレーカーが落ちたのかと思っていましたが、そうではなく本当に電気が通っていないようです。
待てど暮らせど電気はつかず(教会では結局4時過ぎにようやく復旧したらしいです)、そのうちに空が真っ暗になり雷鳴が聞こえ始めました。
この停電は電線か電柱にでも落雷したせいかな、と皆思ったはずです。
でも実際は竜巻の影響だったのです。
「なんかすごいことになっているみたいだけど大丈夫?」というメールが入っているのを見て、ケータイでニュースをチェック。そこではじめて竜巻のことを知りました。
でもそのときはまだ事の重大さは認識していなかったタワシです。
帰宅してテレビをつけると、全国トップニュースで被害状況を報じていました。
テレビ画面に移し出された現地の惨状は大震災の後と見まがううほどでした。
中学生の男の子が亡くなったとか。心が痛みますね。

つくば在住のタワシの身を案じて、多くの人が、安否伺いの電話やメールを下さり、返事を書くのさえ大変なほどでした。
ブログ仲間の皆様にもご心配おかけしてすいいません。タワシは無事です!
[ 2012/05/08 23:31 ] 日記 | TB(0) | CM(12)