fc2ブログ
ようこそ!タワシワールドへ♪
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

プロフィール ×

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
最近始めたNAF(ネイティヴアメリカンフルート)の姿かたちと音色にゾッコン。学生時代からオカリナも好きです(現在の使用楽器はヒロミチオカリナとフォーカリンク)。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新コメント ×

カテゴリ ×

月別アーカイブ ×

半年ぶりの帰省から戻りました♪
【2012/07/04 09:46】 日記
皆さんお元気ですか?
ちょっとお久しぶり、のタワシです。
前回の記事でちょっと書きましたが、先週の土曜日から3泊4日で富山の実家に帰省していました。
帰省中はネットのできない環境で、更新、コメントレス、皆様のブログへのコメントなど滞ってしまいました。
いただいているコメントのお返事はこれから順次させて頂きますね。遅くなってしまってごめんなさいね。

今年の1月、父がガンで亡くなり、その葬儀以来初めての帰省になりました。
父の墓にもはじめて参ってきました。
母は父の看護でつかれきっていたころに比べたらだいぶも血色もよく元気でした。でも、一日に何度も仏壇に話しかけるのですがそのたびに涙声になっていましたね。
たまにしか実家に戻らないタワシでさえこんなに喪失感があるのだもの、毎日一緒に暮らしてきた伴侶がこの世からいなくなる寂しさは、どれほどだろう?想像してもしきれません。

部屋に母の大正琴と楽譜があったので弾いてほしいとせがみましたが、以前にも増して下手になっているので恥ずかしくて弾けないとすげなく断られましたよ・・・
確かに元からお世辞にも上手いとはいえなかったけどね・・・ 特に、リズム音痴ぶりはすごいものがありますね~ タワシにも同じ血が流れていると思うと、タワシの前途も暗いような気がしてきますネ(苦笑)
母の使っている大正琴の楽譜は、普通の五線譜にプラスして数字が表記されています。ドが1 レが2、ミが3・・・とわざわざおぼえるまでもありません。母は楽譜が読めないので(読み方を覚える気も無い)ひたすら数字だけを見ています。が、生来のリズム音痴に加えて四分音符や八分音符の違いもわからないので、音の長さがめちゃくちゃです(汗)
ちょっと楽譜の読み方の基礎の基礎だけを教えてみましたが・・・1度や2度ではさすがに覚えられないですよね。もうちょっと近くて、頻繁に戻ることができたらいいのですが。

実家にはカシオ製のおもちゃのキーボードもありますが、長い間乾電池を入れっぱなしにしておいたので液が漏れて錆び付き、いまやまったく音が出なくなっていました。
ピアノは認知症防止にいいというので、最近物忘れがひどくて心配だという母に、安いキーボードでも一個プレゼントしてあげようかと言ったのですが、時間が無いとか、独学では無理、と、冷ややかな(?)返事でした。
タワシが音楽好きなのは、両親にはまったく似ていないことだけは確かですね!今回改めて実感しましたよ。

さて、今日から普通の生活に戻ります。
もう1日くらいのんびりしたいけど今日から仕事にも行かなくちゃ。
ピアノは今朝からバンバン弾いてますよ!
今日の朝練は「れんしうかい」で見てもらう(お師匠様sのミニレッスンを受ける)予定のスカルラッティのソナタを中心にやりました。
この曲についてはまた改めて記事を書きますね♪

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

今日の練習メニュー  ×
<2月27日> ♪ソナチネイ短調 第1楽章(名倉晰)♪ソナチネハ長調 第2楽章(同) ♪高原の朝(奥村一) ♪おすまし(矢代秋雄)♪むかしばなし(同) ♪小さな花(シドニー・ベシェ) ♪テンダリー(ジャック・ローレンス)

にほんブログ村 ×

人気ブログランキング ×

FC2ブログランキング ×

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター ×

カレンダー ×
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事 ×

リンク ×

(ページビュー)アクセスランキング ×

X(旧 TWITTER) ×

メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる