fc2ブログ
ようこそ!タワシワールドへ♪
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

プロフィール ×

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
最近始めたNAF(ネイティヴアメリカンフルート)の姿かたちと音色にゾッコン。学生時代からオカリナも好きです(現在の使用楽器はヒロミチオカリナとフォーカリンク)。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新コメント ×

カテゴリ ×

月別アーカイブ ×

タワシの誕生日~礼拝ダブルヘッダーで奏楽!
【2012/07/09 07:04】 教会のpianist
咋日はタワシの「20歳代○○回目(爆)」バースデーでありました。
プロフの、「永遠の20代」というj表記、さ~す~が~に、冗談にしてももう限界、そろそろ書き換えなくちゃと思っております。

タワシと、ウチの教会のお誕生日は、なんと一日違い。
25年前の7月7日に、教会は産声を上げたそうです。
そんなわけで咋日は(1日遅れですが)25周年創立記念礼拝{あわせて勧士(←教会の役職の名前)就任式もあり}でした。
午前中は通常通りの礼拝があり、セレモニーは夕方4時から。
タワシは、どちらもピアノ伴奏の奉仕をさせていただきました。
聖歌隊との合わせ練習や、午後の単独練習なども含めると、かなり長い時間ピアノを弾いていたような気がします。

礼拝で歌う賛美歌は、教会によってものすごくカラーが違います。
同じクラシックといってもバロック、古典派、ロマン派、印象派、現代音楽・・・などでぜんぜん違うように。
今通っている教会は比較的オーソドックスな聖歌、賛美歌中心ですね。
楽譜はSATB(ソプラノ、アルト、テノール、バス)譜で、しっかり(=クラシックスタイルで)で書かれてます。
本当は、タワシ的には、コード譜で自由にアレンジできるプレイズソング(今ふうの賛美歌)のほうが演奏するのは得意なんですけどネ。
でもそれは弾きやすさの問題であって、曲としてはそれぞれに良さはあります。

昨日のセレモニーで弾いた3曲はいずれも古くから良く歌われている有名な賛美歌で、タワシも弾きなれているし、かなり気に入りの曲だったので助かりました。
さらに、他教会からのゲスト(牧師や信徒の皆さん)がとても力強く歌ってくださったので、逆にこちらが自然に乗っかるという気持ちで楽でしたよ。
まあ いつもぶっつけ本番のタワシにしては練習もがんばりましたし。「練習は裏切らない」ですね、やっぱり。

昨日の聖歌隊の賛美の曲です。
さかえにみちたる
↓ドイツ国歌としても有名です。

German National Anthem - Deutsche Nationalhymne ドイツ国歌斉唱
大作曲家ハイドンの名曲だけあって、堂々としてかっこいい曲ですね♪

さて、大事な神様の奉仕も無事に終えられたことだし。これからは、週末の「れんしうかい」に向けて本気モードになりますよ~!

テーマ:日記 - ジャンル:音楽




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

今日の練習メニュー  ×
<2月27日> ♪ソナチネイ短調 第1楽章(名倉晰)♪ソナチネハ長調 第2楽章(同) ♪高原の朝(奥村一) ♪おすまし(矢代秋雄)♪むかしばなし(同) ♪小さな花(シドニー・ベシェ) ♪テンダリー(ジャック・ローレンス)

にほんブログ村 ×

人気ブログランキング ×

FC2ブログランキング ×

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター ×

カレンダー ×
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事 ×

リンク ×

(ページビュー)アクセスランキング ×

X(旧 TWITTER) ×

メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる