fc2ブログ
ようこそ!タワシワールドへ♪
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

プロフィール ×

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
最近始めたNAF(ネイティヴアメリカンフルート)の姿かたちと音色にゾッコン。学生時代からオカリナも好きです(現在の使用楽器はヒロミチオカリナとフォーカリンク)。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新コメント ×

カテゴリ ×

月別アーカイブ ×

<今週の録音>モーツァルト「メヌエット」(ウィーンソナチネ・第2番より第2楽章)
【2012/08/25 15:40】 今週の録音
またまた土曜日、つまりシューイチ録音の〆切日(苦笑)がやってまいりました。今日が職場お休みでよかった。
もうちょっと余裕を持って、できるときに録り溜めしておくとかすればいいんでしょうけど、タワシの性格ではなかなか難しいようです~。

今回の曲は、またまたモーツァルトの「ウィーンソナチネ」からです。
ウィーンソナチネといえば2ヶ月ほど前にシューイチ録音でも取り上げたばかりですが
http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/blog-entry-566.html
あの〔黄金伝説の曲〕は第1番の第4楽章でしたね。
今回の曲は第2番の第2楽章・メヌエットです。

短いながらトリオを持つかわいらしく優美なメヌエットです。
しかしこれが、楽譜の見た目より、はるかにずっと難しく、悪戦苦闘でした。
やっぱりモー様は怖いです。
恒例のミスタッチも終盤で派手に左手がよろけたのをはじめ、細かいのも含め多発していますが、それ以上にレガートとスタッカートの弾き分けなど、表現上でマズイ点が多すぎます。
でもとにもかくにも「よほどの事情がない限り〆切厳守」と決めたので、とりあえず現状のままアップしますね。

この曲、実は、これもまた先日このシリーズで紹介した「ボルク」氏のソナチネと同じ、「こどものソナチネ」という楽譜集に入ってます。
この楽譜は本家ソナチネアルバムへの導入本ということになっていますが・・・モーツァルトのウィーンソナチネとクレメンティの7番のソナチネとどっちが難しいでしょう?
タワシ的には絶対モーツァルトのほうが難しいように感じますが。


[VOON] Mozart Menuetto

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

今日の練習メニュー  ×
<2月27日> ♪ソナチネイ短調 第1楽章(名倉晰)♪ソナチネハ長調 第2楽章(同) ♪高原の朝(奥村一) ♪おすまし(矢代秋雄)♪むかしばなし(同) ♪小さな花(シドニー・ベシェ) ♪テンダリー(ジャック・ローレンス)

にほんブログ村 ×

人気ブログランキング ×

FC2ブログランキング ×

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター ×

カレンダー ×
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事 ×

リンク ×

(ページビュー)アクセスランキング ×

X(旧 TWITTER) ×

メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる