fc2ブログ
ようこそ!タワシワールドへ♪
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

プロフィール ×

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
最近始めたNAF(ネイティヴアメリカンフルート)の姿かたちと音色にゾッコン。学生時代からオカリナも好きです(現在の使用楽器はヒロミチオカリナとフォーカリンク)。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新コメント ×

カテゴリ ×

月別アーカイブ ×

「ハッタリ」と呼べなくもないスキル
【2012/08/28 14:30】 アレンジ&ミミコピ
来月末のキューブホールでのコンサート、前記事のとおり、エントリー完了したので、後は練習あるのみなのですが・・・
その前にちょっとだけ、アレンジ作業に励んでいる今日のタワシです。

今回演奏予定のナポリターナ・メドレー。全5曲いずれも、手元にあるのは歌とピアノ伴奏の3段譜です。
3段譜をソロで弾くこと自体はすっかり慣れているので(そもそも選曲の段階で、それがしやすい曲しか選びませんからね)、タワシの中では「アレンジしている」という感覚もないのです。
ただ、今回、メドレーの最後を飾る「チリビリビン」は、フィナーレっぽくちょっとはゴージャスにしたいなと思い、さらに多少手を加えるつもりです。
リフレイン(いわゆるサビ)はリピートの際は半音ないし1音上げて移調し、フィルイン(オカズ)も入れて、コードもちょっと凝ってみようかな~。最後はウィンナワルツに倣(なら)って、ffのトレモロでカッコよくオトコマエに決めたいな~。
などと構想中。
メドレーいうことで言えば、曲の並びと繋(つな)ぎもすごく大切ですね。(これは以前、教会の賛美バンドでの経験のおかげでそんなに苦労しませんでした。賛美バンドでは数曲のプレイズソング(現代風の賛美歌)をメドレーで続けていきますから。タワシ自身も選曲したことも何度もあります)
今回のメドレー、そんなに凝ったブリッジ(橋渡しの部分)は付けていませんが、スムーズな流れで次の曲に入れるはずです。

それにしても・・・ほんとに、もうちょっと(純粋な意味での)ピアノの演奏技術があったらな、と思います。自分のスキルを客観的に判断してみると、どう良く見積もってもソナチネレベルなんだな(涙)アレンジしていてこんなふうに弾きたいというアイディアが湧いてきても、それを実際に音にする腕がないというのは悲しいです。
でもめげてばかりもいられません!選曲やアレンジや弾き方しだいで、もしかしたら実力以上に、聴く人にインパクトを与えられるんじゃないか、という気がします。(実際そういうアマチュアの演奏家を知っていますし)
それは「ハッタリ」という名のスキル、といってもいいのかもしれない。

だったらなおのこと、堂々と開き直って演奏することが要求されますね。
ステージ(ホール)の緊張感、孤独感に負けないで、楽しみたいな。
まずはグランドピアノで弾き慣れることですね。
今日は火曜で仕事お休みなのでこれから近所のスタジオに行ってこようかなと思います!

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

今日の練習メニュー  ×
<2月27日> ♪ソナチネイ短調 第1楽章(名倉晰)♪ソナチネハ長調 第2楽章(同) ♪高原の朝(奥村一) ♪おすまし(矢代秋雄)♪むかしばなし(同) ♪小さな花(シドニー・ベシェ) ♪テンダリー(ジャック・ローレンス)

にほんブログ村 ×

人気ブログランキング ×

FC2ブログランキング ×

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター ×

カレンダー ×
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事 ×

リンク ×

(ページビュー)アクセスランキング ×

X(旧 TWITTER) ×

メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる